韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本社会
最新記事

日本の外国人労働者受け入れ拡大には国民的議論が必要

政府は外国人労働者の受け入れ拡大に向け、臨時国会に提出する入国管理法改正案などの骨子を示した。新たな在留資格を設け、原則として認めてこなかった単純労働にも門戸を開くもので、外国人受け入れ政策の転換となるが、課題も多いと考える。 介護、農業、建設など、多様な分野で人手不足が深刻になっている。技能実習生に過酷な長時間労働を強いるなど違法行為も後を絶たない。日本の人口が減少する中で、成長力を確保するため...続きを読む
[ 2018年10月21日 08:33 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

日本人観光客も昔はマナー違反していた、改善には数十年かかる

日本人観光客が海外に行くようになったのは1960年代のことだ。64年に東京五輪が開催されると、日本政府は国民の海外旅行制限を撤廃し、ハワイやアラスカなどのリゾート地が日本人に一番人気のある旅行先になった。だが、当時の海外旅行は非常に高額で、ハワイ9日間の団体ツアーが36万もし、当時の国家公務員の初任給の19倍だった。よって制限が撤廃されても、64年の出国者数はのべ12万8000人にとどまり、海外土産といえば洋酒、タ...続きを読む
[ 2018年10月20日 08:29 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

生涯現役社会を目指す日本、高齢者が有意義に暮らせる社会とは?

安倍晋三首相はこのほど、「全世代型の社会保障改革」を打ち出し、年金の受給開始年齢を70歳にまで引き上げ、65歳を超えても働くことができる企業を増やすため、全国の約12万社を対象に、定年制の撤廃や再雇用年齢の引き上げといった対応を呼びかけることを決めた。さらに、税金負担を軽減するため「定年制の廃止」を視野に入れた議論を進めて、「生涯現役社会」を目指すという。日本メディアは、同改革が1-2年後から実施されるの...続きを読む
[ 2018年10月20日 08:22 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

人手不足倒産が過去最多ペース 月内にも前年水準超え

深刻な人手不足を背景にした国内の企業倒産が件数・負債総額ともに過去最多ペースで増加していることが14日、分かった。今年1~9月の合計は299件に上り、10月中にも平成29年の年間水準(317件)を上回りそうだ。従業員が確保できず事業継続が困難になったり、社員を引き留めるため賃金を無理に引き上げたことで収支が悪化したりしたケースが目立つ。東京商工リサーチによると1~9月の人手不足倒産は負債総額で41...続きを読む
[ 2018年10月15日 09:43 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

日本、「旅券パワー」世界1位…韓国は?

日本人はビザなしに旅行できる国が190カ国にのぼり、世界で最も旅券(パスポート)パワーが強いことが分かったと、英BBCが10日(現地時間)報じた。 BBCは、世界およそ200カ国の旅券パワーを調査して発表するヘンリー旅券指数の最新資料によると、日本が世界旅券パワー1位だったと報じた。 日本はノービザまたは到着ビザで訪問できる国が190カ国に増えた。これは227の旅行可能国および自治領の83%に該当...続きを読む
[ 2018年10月11日 08:13 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp