韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本経済
最新記事

史上最大規模の日本の経済界訪中団…改善に動き出す日中関係

2017年11月24日、史上最大規模とされる日本の経済界の一行が20日から26日までの日程で中国を訪問している。21日には李克強首相と会談した。今回の訪中には日中関係が改善に動きだす中、中国が提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」に乗り遅れたくない経済界の思惑も垣間見える。一行は日中経済協会会長の宗岡正二・新日鉄住金会長、経団連の榊原定征会長、日本商工会議所の三村明夫会頭をはじめ主要企業のトップら総勢250人...続きを読む
[ 2017年11月25日 09:28 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

世界を代表する日本の自動車企業には「ジェダイの武士」がいる

中国メディア・今日頭条は19日、トヨタ自動車の豊田章男社長について「トヨタを未来へと走らせるジェダイだ」とする記事を掲載した。記事は「トヨタは既に純粋な家族企業ではないが、現在の社長である豊田章男氏は創業者・豊田喜一郎氏の孫であり、責任を担うとともに一族の誇りを抱いている」としたうえで、先月の東京モーターショーにおいて豊田社長が「自動車業界の急速な変化は人びとの予想を遥かに超えている。もし現状に満...続きを読む
[ 2017年11月24日 11:27 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

世界トップのIT関連企業の背後にはいつも「あの日本企業の影」がある

世界において中国企業が存在感をますます強めている。特にインターネット関連分野ではその傾向が顕著だ。中国メディア・今日頭条は16日「日本にはトップレベルのインターネット関連企業はないのに、世界のインターネット業界の半分を掌握している」とする記事を掲載した。記事は、世界の10大インターネット関連会社について、百度、アリババ、騰訊の中国企業3社と、グーグル、フェイスブックなど米国企業7社で占められており...続きを読む
[ 2017年11月21日 17:43 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

銀座のアップルストアで連日大勢の中国人観光客がiPhone爆買い

2017年11月21日、中国のポータルサイト・今日頭条に、「銀座のアップルストアに連日、大勢の中国人観光客が訪れている」とする記事が掲載された。 記事によると、11月19日の銀座のアップルストア店内は「中国国内の店舗かと思うほど」中国語が飛び交っていたという。ある中国人留学生によると「毎日大勢の中国人がiPhone X(テン)目当てに来店するが、2〜3週間待たされると知り、その場で入手できるiPhone 8を買って帰る人が多い...続きを読む
[ 2017年11月21日 17:31 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

20年前のクラウンが今でも…「トヨタ車はどれだけ乗っても壊れない」

中国では日系車は品質が高く、壊れにくいという評価を見聞きすることが多い。事実、中国ネット上などでは「トヨタ車はどれだけ乗っても壊れない」という言葉が広く使用されている。中国メディアの今日頭条は14日、「トヨタ車はどれだけ乗っても壊れない」という言葉を体現するかのように、「中国では今でも20年前に生産されたトヨタ・クラウンを見かけることがある」と伝える記事を掲載し、「どれだけ乗っても壊れない」という...続きを読む
[ 2017年11月17日 17:47 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp