韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本政治
最新記事

日本がまた?今度はステンレス課税で韓国をWTOに提訴

2018年6月18日、韓国・ソウル経済は、日本が「韓国による日本製鉄鋼に対する反ダンピング課税は不当」と主張し、世界貿易機関(WTO)に提訴したことを伝えた。 記事によると、日本政府は同日、韓国政府による日本製ステンレス棒鋼の反ダンピング(不当廉売)課税について、WTOの紛争解決手続きに基づく2国間協議を要請した。 韓国は韓国内のステンレス棒鋼業界の要請により14年から、日本から輸入するステンレス棒鋼に15.39%の反...続きを読む
[ 2018年06月20日 08:17 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

安倍氏「北朝鮮の非核化費用、国際機構通じて用意…日本も参加」

安倍晋三首相が北朝鮮非核化に向けて新たな国際機構を作るという構想を初めて明らかにした。 安倍首相は16日午前、日本テレビ系の番組に出演し、北朝鮮非核化に関連して日本政府が費用を出す用意があると明らかにした。安倍首相は「核の脅威がなくなることによって平和の恩恵をこうむる日本等が費用を負担するのは当然」と述べた。 また「(非核化費用を)北朝鮮に与えるのではなく、たとえば核廃棄のための機構を作って進める...続きを読む
[ 2018年06月18日 09:39 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

安倍晋三首相「金正恩委員長は決断を」 河野洋平氏の発言には「大変残念」 

安倍晋三首相は16日午前、読売テレビ番組「ウェークアップ!ぷらす」で、北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向け、「金正恩(朝鮮労働党)委員長が大きな決断をすることが求められる」と述べた。 そのうえで「相互不信という殻を破って一歩踏み出し、解決したい。信頼関係を醸成していきたい」と語り、北朝鮮との交渉に意欲を見せた。首相は拉致問題は「(北朝鮮が)すべての拉致被害者を帰国させたときに初めて解決する」と強...続きを読む
[ 2018年06月17日 09:14 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)

安倍首相、「拉致被害者すべて帰すといったら北朝鮮に行く」

安倍晋三首相が、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談に向けて、拉致被害者の全員奪還に強い覚悟を示した。米朝首脳会談で、正恩氏は「日本と対話する用意がある」と前向きに語ったとされるが、北朝鮮は核開発や拉致問題で国際社会を裏切り続けてきた。「最後のチャンス」ともいえる局面を迎え、安倍首相は慎重かつ果断に判断する構えだ。「拙速にはやらない。北朝鮮が被害者をすべて帰すといったら(北朝鮮に)行く」安倍...続きを読む
[ 2018年06月16日 09:05 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)

安倍晋三首相「次は私の番だ」「私はだまされない」 拉致被害者家族に決意

安倍晋三首相は14日、北朝鮮による拉致被害者家族会と首相官邸で約50分間面会し、日朝首脳会談について「首脳会談をこちらがやりたいといえば、足元を見られる」と述べ、会談時期などを慎重に見極める考えを示した。同席した複数の関係者が明らかにした。 首相は面会で、日朝首脳会談の時期や場所などについては「機微に触れる」として一切明かさなかったが、「私は北朝鮮にだまされない。1994年から拉致問題に取り組んで...続きを読む
[ 2018年06月15日 09:10 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp