韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国が厄介な隣国と生きていく姿勢

韓国が厄介な隣国と生きていく姿勢

韓国企画財政部と日本財務省、両国の経済官僚は毎年、サッカーの親善試合をしている。常に不安定な両国関係だが、2000年以降に行事が開かれなかったのは東日本大震災(2011年)当時とMERS事態(2015年)当時のわずか2回だけだ。2012年の李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問で韓日財務相会談はなくなった2013-14年にもこのサッカー試合は行われた。

親善試合とはいえ、激しい自尊心競争は他の韓日国家対抗戦に劣らない。選手に選抜された官僚は「死ぬ気でやる」と言う。勝とうという欲が強いため、さまざまなエピソードが生まれる。昨年は企画財政部のある幹部が駆使した「論介(ノンゲ)戦術」が話題だった。酒量に自信があるこの幹部は試合前日の夕食会であらかじめ準備しておいた大きめの器に酒を満たし、日本側のエース級選手らと対酌した。作戦は成功し、この幹部は企画財政部内で勝利の最大貢献者として広く知られた。

韓日財務官僚のサッカー試合は「近くて遠い」両国関係の縮小版だ。複雑な過去の歴史では決して譲れないが、完全に恨み合って生きていくのも難しい。特に経済の面ではそうだ。このために前面に出したのが「政経分離」という原則だ。政治的な葛藤は避けられなくても経済協力をひっくり返すのは双方にマイナスという判断だった。

日本が慰安婦少女像を口実に通貨スワップ協議の中断を宣言したのはこのコンセンサスを破った偏狭な行為だ。一部では「だからなぜ日本と手を握ろうとしたか」という内部の批判の声も出てくる。


スポンサードリンク


しかしそのように感情的に判断することではない。国際金融市場に暴風が予告されている状況で我々としてはすべての手段を動員し、最大限の防壁を高く築かなければいけない。さらに日本は米連邦準備制度理事会(FRB)と「無制限通貨スワップ」協定を結んでいる数少ない国だ。韓日通貨スワップが締結されれば、間接的にFRBの「ドルの傘」に入る効果が生じるという意味だ。

問題は厄介な隣国は日本だけでないということだ。大国を自任する中国は「THAAD(高高度ミサイル防衛体系)配備」決定後、あらゆる非関税障壁を築いて稚拙な経済報復をしている状態だ。「政経分離」があちこちでふらつき、対応策をめぐり経済部処の悩みも深まる局面だ。
http://japanese.joins.com/article/533/224533.html?servcode=100§code=140

【管理人コメント】
世界から見れば、厄介な国は韓国である。という自覚は韓国にはない。
中央日報も不思議な記事を掲載するが、自国メディアが自国は厄介だとは掲載できないわけで、こんなバカげた国は韓国くらいだろう…、と言いたい自国民は多数ではないのか。今の若者は日本云々という気持ちはないだろう。年寄り連中のおかげで、余計関わりたくない国と化している。挙句に反日政策が自国経済発展につながったことで、今なお韓国政府は反日政策を実施しようとしているが。朴槿恵政権下で様相は変わろうとしたのだが、それもあえなく沈没した。

しかし今後の韓国は反日政策で自国経済発展はないわけで、今後は衰退し、日本技術の協力がなければ、韓国企業は倒産し、国は崩壊する。黙って日本政府は見ているだけで良いのだが、日本人というのはつい助けたがる。助けても礼ひとつ言わない韓国政府に気を遣う時代を終わったわけで、韓国側から土下座して助けを求めない限り、日本は自国民のための政治を実施すればよい。

今の日本はいつまでも韓国の言いなりというわけではない。戦後敗戦国のレッテルから国自体が復権し、アメリカが認める対等の国と化したわけで、日本に必要なのは、世界を先導する日本としての立ち位置を加速するだけである。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2017年01月11日 09:32 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(5)
管理人さんも甘過ぎです
 「・・・韓国側から土下座して助けを求めない限り・・・」等と管理人さんともあろう方が甘過ぎです。
 過去の例を見ても、「土下座しても直ぐ忘れて高慢ちきになる」のが彼の国の常態のようでした。
 ここは、助けないで自立してもらうのが一番良いと思います。
[ 2017/01/11 09:55 ] [ 編集 ]
日本は南鮮を甘やかせ過ぎですよ、 もう、 いい加減、 放置したらよろしい、 そうすれば勝手に自滅します。

ある意味、 支那と北鮮があるから生かしてるだけでね、 弾避けですから。 北鮮のおかげで生き延びてるとも言える。

慰安婦問題は、 どんなに説明したって、 南鮮人は決して納得しないはずです、 と言うか、 実態は売春婦であった事は、 実際には気づいている南鮮人も多いと思う。

しかし、 連中に反省とか譲歩と言う言葉はないから絶対に認めない、 強請りネタがなくなるわけだし、 だから、 こんな無礼な記事が罷り通る。

隙あらば付け入り、 入り浸り、 恫喝して有利な立場に立とうとする。

それは、今回の大統領スキャンダルを見ても明らかです、 有利な時はどこまでも“ふてぶてしく”負けると女々しい。 それが南鮮人の標準的なスタイル。 他人の足を引っ張る事が生き甲斐みたいな連中なんです。

日本に取ってはマイナス要素しかない国であり、 仮に二国間の問題がなかったとしても、 親しく付き合うべき国ではない。

友達は選ばなくっちゃ。
[ 2017/01/11 18:41 ] [ 編集 ]
日本が韓国を見捨てようとしても、アメリカがそうさせないんですよね。
韓国が崩壊して利するのは北朝鮮ですから。
慰安婦合意させたのもアメリカです。
しかし先日に、アメリカが仲裁役を表明してましたが、あれはおかしな話で、アメリカが韓国に激しい圧力を掛けてでも、全ての慰安婦像を強制撤去させるべき。
[ 2017/01/11 18:49 ] [ 編集 ]
もはや存在価値がゼロと成った韓国と決別すべき!
第2次世界大戦が終結した時、朝鮮半島をアメリカとソ連で2分割して北朝鮮と韓国が生まれた。
当時、アメリカは日本が社会主義国と国境を接する事の無いように韓国を置いた。
これが、全ての間違いの元だった。
第2次大戦を終えて日本が戦闘放棄を宣言したのをみて、李承晩大統領はどさくさにまぎれて対馬、九州を奪おうとして、韓国軍を南下させた、このタイミングを狙っていた北朝鮮がすかさず韓国に攻め入った。
韓国は北朝鮮に負けて、釜山付近の南部の極一部まで追い詰められた。
よせば良いのにアメリカは多国籍軍を投入して莫大な犠牲を払って北朝鮮を北に押し上げて最終的に現在の38度線で停戦となった。
その後、日本は韓国に対し総額23兆円と言う膨大なODA投入したにも拘らず、未だに日本を卑劣に扱い、攻撃続けている。
もはや、韓国は不要であり、韓国が北朝鮮に占領されたとしても、日本と朝鮮半島の関係には大差ないと言える。
さらば、韓国よ!
[ 2017/01/11 23:12 ] [ 編集 ]
ワイ族(糞尿族)坊やのオムツは取れるか
大人になってもオムツが取れないが、いいかげん一人立ちせよ
[ 2017/01/12 13:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp