韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済
最新記事

アベノミクスにやられた…韓国企業に円安ショック

トヨタ、ホンダなど日本の自動車メーカー5社は今年1-11月に米国市場で600万3000台を売り上げた。シェアは昨年の37.2%から38.4%に上昇した。特に7-10月のシェアは48.7%を記録。米国で販売された自動車の2台に1台が日本車だった計算だ。一方、韓国の現代・起亜自動車の販売台数は116万9000台にとどまり、前年を10%以上下回った。日本車は韓国でも前年比25%増の3万9968台が売れ、輸入車市場でのシェアは18.8%に上昇した。日本...続きを読む
[ 2017年12月16日 10:20 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

三星スマホ、来年は中国メーカーに押されて国内シェア1.3%下落

中国企業の成長により、三星(サムスン)電子の来年のスマートフォン市場でのシェアが下落するだろうという予測が出た。14日、市場調査会社ストラテジー・アナリティクス(SA)によると、三星電子の来年のスマートフォンの出荷台数は3億1530万台で、シェアは19.2%になるだろうと予想した。今年の三星電子のスマートフォンの出荷台数は3億1980万台で、市場シェアは20.5%と予想される。三星電子の市場シェア予...続きを読む
[ 2017年12月16日 10:05 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国で大人気だったユニクロの成長に陰り、原因は?

2017年12月14日、韓国・ソウル経済新聞は、韓国で高い人気を誇っていたユニクロが、昨今「深い悩みを抱えている」と報じた。ユニクロは韓国進出から10年がたった14年、同国での年間売り上げ1兆ウォン(約1030億万円)を達成したが、12年に売り上げ伸び率54%でピークに達して以降は毎年伸び率が下がっているという。 韓国金融監督院電子公示システムによると、ユニクロの韓国法人FRLコリアの2017会計年度(16年9月〜17年8月)の売...続きを読む
[ 2017年12月16日 09:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

中国の限韓令、先月解除されたが…韓国免税店は商人ばかり

12日午後、ソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテ免税店3階は混雑していた。エレベーターやトイレの前の休憩空間は中国人で埋まっていた。しかしここの中国人は観光客でなく「代工」、すなわち商人だった。免税店で物を買って中国流通業者に渡せば数十万ウォンの利益が生じる。中国人留学生や駐韓中国人の最も良いアルバイトと見なされている。 この日、商人らはスマートフォンのメッセンジャーで絶えず入ってくる注文通りに免税...続きを読む
[ 2017年12月15日 10:29 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国政府が脱原発計画を具体化 30年までに18基に削減

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が掲げる脱原発・脱石炭政策を支えるエネルギー分野の青写真が示された。産業通商資源部は14日、向こう15年間のエネルギー需給見通しと設備計画を盛り込んだ第8次電力需給基本計画案(2017~31年)を策定し、国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員会の小委員会に報告した。計画案は同委全体会議での報告、公聴会(26日)などを経て電力政策審議会で最終確定される。第8次計画の...続きを読む
[ 2017年12月14日 17:42 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp