韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  日本経済
最新記事

なぜ中国人はわざわざ日本まで医療を受けにやってくるのか

中国人富裕層の訪日医療ツアーは2000年代から始まっていたが、2011年の東日本大震災や2012年の尖閣問題で一時は退潮傾向にあった。それが個人旅行者の増加とともに、近年再び脚光を浴びている。ゴルフ付きの人間ドックの場合は237万円といったものもあるが、一般的なレベルの人間ドックでも総額100万円ほどの金額になる。医療ツアーの受け入れ業務や医療通訳士の育成を行っている日本抗加齢センターの真野博氏が説明する。「外国人...続きを読む
[ 2017年07月25日 11:40 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

日本初・アリババグループが採用するAI物流ロボットを稼働開始

株式会社アッカ・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役:加藤 大和)は、物流業界の人手不足の打開策として、7月24日、中国最大のインターネットショッピング・モールであるアリババグループが採用するAI物流ロボットの稼働を、日本で初めて開始した。 ECサイトで顧客が購入した商品を倉庫から取りに行くピッキング作業と、入荷時に商品を保管する棚入れ作業をロボットで自動化することにより、従来の人力と...続きを読む
[ 2017年07月25日 11:13 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

日本の3大都市圏でアルバイトの平均時給が1000円突破

2017年7月21日、韓国・聯合ニュースは、人材不足に悩まされている日本で、昨年、東京など首都圏の平均時給が1000円を超えたことを伝えた。求人情報サイト「リクルートジョブズ」によると、首都圏を含む3大都市圏(首都圏・中京圏・近畿圏)で、先月の平均時給が前年同期比で24円(+2.4%)高の1012円となり、史上最高を記録した。職種別では、コールセンター、経理などのデスクワークが40円(+4%)上昇し1049円に、飲食店従業...続きを読む
[ 2017年07月24日 18:51 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(1)

トヨタの販売台数を見れば、世界の評価が分かる

2016年のトヨタグループの世界市場における販売台数は1017万台となり、ドイツのフォルクスワーゲングループに抜かれて世界第2位となった。しかし、それまで4年連続で世界一の維持してきたトヨタグループが17年の販売台数で再び世界一に返り咲くことに対して期待が高まっている。 中国自動車市場ではトヨタを含めた日系車は好調な販売を維持しているが、その一方では「日系車の燃費が良いのは手抜きしていて、車体が軽...続きを読む
[ 2017年07月24日 11:39 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

中国の自動車エンジニアと日本のエンジニアを比べて分かった事

中国メディア・今日頭条は20日、日本の自動車エンジニアと中国の自動車エンジニアを比較したうえで「われわれは一体どこで負けているのか」とする記事を掲載した。記事はまず、待遇面で比較。「日本の自動車企業ではエンジニアはみんな自分の給料が低いと言うが、他社に移る人はとても少ない。そして、移籍しても給料は対して上がらないのだ。中国の企業ではみんな給料が低いと言い、多くの人が移籍する。なぜなら、同じ会社にい...続きを読む
[ 2017年07月22日 11:53 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)