韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮
最新記事

正恩氏側近にCIAが“離反工作”か 金一族の支配終焉へ!

ベトナム・ハノイでの第2回米朝首脳会談は、トランプ米大統領の完勝で、「格の違い」を見せつけた。米国と北朝鮮の国力の差は大きいのだが、2014年の米キニピアック大学の世論調査で「戦後最悪の大統領」という「栄誉」を勝ち取ったオバマ前大統領は、北朝鮮だけではなく、共産主義中国にも弱腰で、世界を混乱に陥れ、金正恩氏に核兵器を保有させる結果となった。オバマ政権8年間の尻拭いをしているトランプ大統領は、「悪夢...続きを読む
[ 2019年03月25日 09:25 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

北が南北連絡事務所から撤収で韓半島「視界ゼロ」、韓国は四面楚歌

北朝鮮が一方的に開城の南北共同連絡事務所から撤収し、韓半島(朝鮮半島)情勢は再び先が見通せない状況になっている。北朝鮮が沈黙を続ける中、韓国政府は「撤収」の真意把握に注力する一方で、今後の対応をめぐって腐心している模様だ。米国は今すぐ追加制裁を加えることはないとのメッセージを発信した。北朝鮮・韓国・米国が中心となった交渉が今後も続くのか、それとも北朝鮮が「新たな道」へ向かうドアを開くのかが注目され...続きを読む
[ 2019年03月25日 08:44 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

追加制裁の撤回を指示」 今度もトランプ流のアメとムチ

トランプ米大統領が22日(現地時間)、北朝鮮に対する追加の大規模な制裁計画を撤回したと明らかにした。米財務省が21日に北朝鮮の国連制裁逃れを助けた中国の海運会社2社を制裁し、北朝鮮が開城(ケソン)南北共同連絡事務所からの引き上げと「核ボタン脅威」で反発すると、トランプ氏が翌日、「追加制裁はない」と収拾に出たのだ。トランプ氏は同日午後、ツイッターに、「北朝鮮に対する従来の制裁に加えて大規模な制裁を科...続きを読む
[ 2019年03月25日 08:28 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

米国の沿岸警備艦、北朝鮮の「瀬取り」取り締まりへ

北朝鮮の海上での瀬取りを取り締まる目的で、今月初めに佐世保港に配備された米国の沿岸警備隊の警備艦「バーソルフ」が25日、韓国に来る。米本土で作戦する沿岸警備隊の警備艦が国内に入港するのは2007年以来初めて。一括妥結式の完全な非核化を受け入れるまで、北朝鮮に対する制裁から逃れられないよう強力に履行し、圧力をかけるというトランプ米政権の意思が反映された措置とみえる。21日、軍消息筋および海洋警察など...続きを読む
[ 2019年03月22日 11:25 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)

北の瀬取り疑惑事例130件超、ここ1年で2倍に

韓国海軍と韓国海洋警察が情報当局などから入手した「北朝鮮船舶による違法積み換え疑惑の動向」がここ1年で2倍に増加していたことが19日までに分かった。北朝鮮は国連安保理決議により石油製品の輸入が制限されている。そのため北朝鮮は制裁の網をかいくぐろうと海上での違法な荷物の積み替え「瀬取り」を行っているが、これが今や東シナ海だけでなく西海(黄海)でも行われているのだ。国際社会からの制裁が長期にわたっている影...続きを読む
[ 2019年03月20日 15:22 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp