韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  2013年09月

最新記事

尖閣上空に無人機を飛ばす中国の狙いとは!

2012-09-14-senkaku.jpg

日中の神経戦が続く沖縄県尖閣諸島海域の上空で、中国が無人機での領空接近を試みた。

国有化から1周年となる9月11日を間近に控えた9月9日、日本の防空識別圏に進入してきた国籍不明機に那覇基地から航空自衛隊の戦闘機がスクランブル出動したところ、確認されたのは遠隔操作の無人機だった。後日、中国国防部が、その無人機が軍に属するということを確認した。

日本の防衛省は、中国の無人機が確認されたのは今回が初めてとしているが、中国は以前から尖閣諸島上空に無人機を飛ばし、写真撮影等の情報収集をしていたと言われていた。今回、それが確認されたことになる。

中国が尖閣上空に無人機を飛ばした狙いはどこにあるのか、またその戦略的インプリケーションは何かを探ってみることにする。

無人機の導入が遅れている自衛隊

意外と知られていないが、中国は無人機(UAVまたはDrone)開発において1950年代以来の長い歴史を持つ。しかし、戦術的、戦略的に現在これをどう運用しようとしているのかについての情報は乏しい。

[ 2013年09月30日 22:35 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(0)

サムスングループで何が始まったのか?

samsun-1.jpg

ファッション事業移管、メディア幹部相次ぎスカウト

2013年9月23日、サムスングループは、グループの母体企業である第一毛織で手がけているファッション衣料事業をサムスンエバーランドに売却すると発表した。サムスングループの発祥事業の移管という大事業再編だ。

同じ日、韓国メディアはサムスン電子が朝鮮日報幹部などメディア幹部3人を役員として迎え入れると報じた。さらに27日には、情報システム会社のサムスンSDSが通信システム会社のサムスンSNSを合併すると発表した。相次ぐ動きに、韓国の産業界では「サムスングループで何が始まったのか」との話題で持ち切りだ。

伸び悩む発祥事業をグループ内で移管

第一毛織とサムスンエバーランドは、第一毛織のファッション衣料事業をサムスンエバーランドが12月1日付で1兆500億ウォン(1円=11ウォン)で買収すると発表した。

[ 2013年09月30日 22:17 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)

韓国水産相が日本猛批判「非道徳的であきれる」 汚染水対応!

2013-09-19-k014.jpg

韓国の尹珍淑海洋水産相は30日、福島県など8県の水産物輸入禁止措置について「日本が汚染水を(海に)流すとは思わなかった。非道徳的だ」と述べ、東京電力福島第1原発の汚染水漏れに関する日本の対応を強く批判した。

韓国記者団との懇談で述べたと聯合ニュースが報じた。国内向けの発言とみられるが、閣僚による激しい言葉での日本批判は議論を呼びそうだ。

尹氏は「日本は(汚染水漏れについて)知らせる義務があるのに全く通知もせず海に流した。あきれてしまう」と不満を吐露。「食品医薬品安全庁は(汚染水関連の)データに異常はないという立場だったが、このままでは韓国の漁民が皆死んでしまうと思い、強力に対応した」と説明した。

[ 2013年09月30日 22:06 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)

中韓の常軌を逸する反日プロパガンダ 韓国民の知能指数の低下が心配…!

2013-09-30-k032.jpg
在韓国日本大使館前で繰り広げられた8月15日のデモ。日本が反論しなければ反日の火は消し止められない (AP)

中国、韓国の反日プロパガンダには典型的な手口がある。本当は自分たちが加害者なのに、被害者の立場に身を置いて日本の加害性を言い立てる。中国が日本の憲法改正に反対するのは中国の第1列島線突破の障害になるからで、自らに明確な侵略意図があるのに逆に「日本の右傾化」と喧伝(けんでん)する。加害者が被害者にすり替わるのだ。

韓国も同じ。民主党の大畠章宏幹事長らが23日、ソウルで与党セヌリ党の黄祐呂(ファン・ウヨ)代表と会談した。その際、黄氏は在日韓国・朝鮮人らに対するヘイトスピーチ(憎悪表現)について「日本の政治家の言動も影響を与えている」との懸念を表明した(『朝日新聞』9月26日付)。

ヘイトスピーチは、東京・新大久保周辺での150人ほどの人たちの行動のことだ。「朝鮮人をたたき出せ!」などと叫び回ることは品性に欠け、日本人の美学に反する。ただ、韓流ブームに沸いた日韓の良好な関係を壊したのは、李明博大統領(当時)による、昨年の竹島上陸と天皇陛下への侮辱発言だ。

[ 2013年09月30日 21:33 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(0)

朴政権の迷走で高まる韓国版「失われた20年」への不安 サムスン株再び急落…!

2013-09-30-k031.jpg

韓国経済は長期低迷に突入するのか。デフレ脱却が見えてきた日本と入れ替わるように、韓国内で「失われた20年」への不安が高まっている。企業業績は軒並み厳しく、稼ぎ頭のサムスン電子についても、市場関係者が収益予想を下方修正、株安に見舞われた。適切な政策対応が求められるタイミングだが、朴槿恵(パク・クネ)大統領の目玉公約だった年金改革が財源不足で後退、側近閣僚が辞任するなど頼りにならない状況だ。

4~6月期の実質国内総生産(GDP)は1・1%と9四半期ぶりに0%台を抜けだし、韓国総合株価指数も2000ポイントの大台に乗せるなど、一時の低迷から抜け出しているように見える韓国経済だが、経済界の危機感は極めて強い。

聯合ニュースによると、韓国の経済団体全国経済人連合会が民間の経済専門家を対象に行ったアンケートで、「韓国経済の低成長が深刻な状況」という回答が95・2%にのぼった。さらに、「失われた20年」と呼ばれる日本の長期不況が韓国で再現する可能性についても、73・8%が「可能性が高い」と答えたというから、その深刻度がうかがえる。

[ 2013年09月30日 21:21 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp