韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2015年02月
最新記事

「老後に1億円かかる」は、本当か?

まず結論から言えば、老後に1億円かかるというのはその通りとも言えますし、そうではないとも言えます。そもそも老後に1億円かかるという根拠ですが、生命保険文化センターというところが「老後にゆとりある暮らしをするために必要な額」というアンケートをとっていて、その金額が約35万円、年に直すと420万円です。60歳で会社を退職して平均年齢近くの85歳まで生きた場合、25年間の生活費は1億500万円かかります。一方、公的年金...続きを読む
[ 2015年02月28日 21:04 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

日本と中国は雇用を盗み、米国を馬鹿にした! 米上院の超党派議員…

米上院の超党派の議員団が10日、輸出促進を目的とした為替操作への対応を強化する法案を発表した。議員団は記者会見で日本や中国は不当に通貨安を引き起こして輸出を後押ししてきたと主張し、オバマ政権に強い対応をとるよう求めている。 一方、オバマ政権は日本や中国の為替相場の水準を事実上容認しており、たとえ法律が成立しても貿易関係に大きな影響が出る懸念は小さいとみられる。ただし議員団は終盤に入っている環太平洋...続きを読む
[ 2015年02月28日 20:11 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(1)

慰安婦、訪韓団対応…日韓通貨スワップ協定打ち切り、日本の“怒り”

日韓両政府が16日、金融危機の際に外貨を融通し合う通貨交換(スワップ)協定の終了を急遽(きゅうきょ)発表した。23日の期限満了を待たず、打ち切りを決めた両国は表向き「経済・金融的観点」から延長が不要だったと強調する。だが、これを額面通り受け取る向きは皆無に等しい。13年半に及んだ協定が失効するに至った背景を探ると、韓国の傍若無人な対日姿勢への日本政府の怒りが浮かびあがる。■対日姿勢を変えない韓国「...続きを読む
[ 2015年02月28日 19:58 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)

二階氏訪中、中国で高まる“期待” 「土下座外交」再び…

自民党の二階俊博総務会長が5月下旬に予定している中国訪問に対し、中国側の“期待”が高まっている。二階氏といえば、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との「腰砕け会談」が猛批判を受けたばかりだが、中国側の思惑通りの「土下座外交」で、再び国際社会に醜態をさらすのか。「(中日間の)絆を治そうとする隣人の新しい試み」中国の政府系英字紙チャイナ・デーリーは27日、二階氏の訪中計画を1面トップでこう報じた。国営の中...続きを読む
[ 2015年02月28日 19:21 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(3)

サムスン、「傲慢と過信」で内部崩壊の兆候 日本半導体復活のシナリオ

筆者の意見は、ずばり「スマホの次はクルマ」だ。その理由を、図5を使って解説した。20年は、スマホ30億台、タブレット端末10億台、PC3億台、自動車1億台の出荷が予測される。スマホやタブレットに対して、自動車のボリュームはずいぶん小さいが、それでも「スマホの次はクルマ」と考えるのは、20年に自動運転車が実現するかもしれないからだ。自動運転車は、「人を検出してぶつからないようにする」「クルマ同士が交信して衝突回...続きを読む
[ 2015年02月28日 14:50 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(4)

自殺率はOECD諸国で10年連続1位 韓国貧困高齢者の悲惨な現実

今回の連載第2回で、過去1年間に「貧困のため、食料を買えなかった経験」を持つ人の割合は、日本が2%(2013年、以下同)、中国が8%であるのに対し、韓国は何と26%であると書いたが、衝撃を受けた読者が多かったのではないだろうか。さらに指摘すべき点は、韓国は「貧困のため、食料を買えなかった」人の割合が、過去のデータと比較して「増えている」という点だ。中国は下落傾向、日本は横ばい(日本の数値は世界最低...続きを読む
[ 2015年02月28日 13:53 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(2)

お勧め記事