韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  2015年09月

最新記事

神話崩壊?iPhoneも安全じゃない?

PCにスマホにタブレット、使用するIT機器が増えるにつれて気になるのはセキュリティ。日々新たな不正ウイルスが登場し、対策ソフトとのいたちごっこが続いている。だが、そんななかで比較的“安全”と思われてきたのが、iPhoneやiPadなどに搭載されているOS「iOS」だ。

「iOSはAndoroidとは異なり、インストールできるアプリはほぼすべてアップル社の管理下にあり、App Storeを通じてしか購入できません。そのため、不正なソフトが配信されることは考えにくく、ウイルスの混入リスクも極めて低い。それは今も変わっていません。ただ、今年に入ってからiOSにも不正ソフトがインストールされるケースが相次いでいます」

こう話すのは、セキュリティソフト「ノートン」を開発・販売するシマンテックの浜田譲治セキュリティレスポンス シニアマネージャだ。
「今年のはじめ頃、アダルトサイトから動画を閲覧しようとしてタップするとアプリのインストールを促す画面が表示され、インストールするとワンクリック詐欺の画面が繰り返し出てくるような事案が発生しました。また、中国では、海賊版ソフトをインストールしたPCを通じて個人情報を抜き取るアプリがiPhoneに侵入した例も報告されています」

[ 2015年09月30日 20:11 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

【韓国経済】低迷続く韓国の国際競争力 2年連続26位

ダボス会議で知られるスイスのシンクタンク、世界経済フォーラム(WEF)が30日発表した各国・地域の競争力を順位にした2015~16年版報告書で、韓国は140カ国・地域のうち前年と同じ26位だった。

韓国は07年に過去最高の11位を記録した後、12年(19位)を除き順位を下げ続け、13年からは25~26位にとどまっている。分野別には基本要因が前年の20位から18位に上昇したが、評価項目のうち50%の割合を占める効率性増進は25位で変動がなかった。企業革新も前年と同じ22位だった。さらに詳細をみると、12部門のうち、マクロ経済環境は前年の9位から7位に上がった。政府規制の効率性や政策決定の透明性などを評価する制度的な要因は82位から69位と大幅に上昇した。

一方、金融市場の成熟度は80位から87位に後退したほか、労働市場の効率性は83位、雇用・解雇の慣行は115位、リストラ費用は117位、賃金決定の柔軟性は66位と低迷した。労使間協力は最下位に近い132位だった。

[ 2015年09月30日 19:32 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

インドネシアの高速鉄道は中国案で大丈夫なのか?

インドネシア・ジャワ島の高速鉄道計画で、日本の新幹線を押しのけて中国高速鉄道方式が導入される見通しとなった。破格の融資条件、国ぐるみの猛烈な売り込みで、中国は当初リードしていた日本を逆転した。だが、中国の海外プロジェクトには問題も多く、計画の実現性に疑問符が付きそうだ。

中国案が採用される方針が決まったのは、インドネシアの首都ジャカルタと東に約140キロ離れたバンドンを結ぶ高速鉄道計画。ユドヨノ前政権時代には日本案が先行していたが、昨年10月にジョコ政権が発足してから情勢は一転、中国が巻き返していた。

日中の受注レースが白熱化するなか、中国は「事業費の全額融資」「政府の債務保証は求めない」などと大盤振る舞いを連発した。日本は新幹線の安全性や好条件の融資を武器にしたが、中国の採算を度外視した売り込みに敗れた。

[ 2015年09月30日 19:17 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(8)

中国の外貨準備高が減少・・・当局説明「主因は為替変動」

中国の国家外匯管理局(外貨管理局)は30日、「外貨準備高が下降した主要な影響要因」と題する文章を発表した。文章は、2014年6月末時点で史上最高の3兆9932億ドルだった外貨準備高が、15年6月末には3兆6938億ドルと、1年間で2994億ドル減少した最大の理由を、「為替レートの要因」と主張した。

同文章は、国際収支のバランスシートでは、2014年下半期(6-12月)から2015年上半期(1-6月)において、中国の外貨準備高資産の減少額累計は963億ドルと説明。

この収支は実際の取り引きの結果生じたものだが、その他の2031億ドルの外貨準備高は為替レートの変更や、商品価格の変動で生じたと論じた。例として、同期間中に米ドルの価格が20%上昇したため、外貨準備中のユーロなど、米ドル建て以外の資産価値が米ドル換算した場合に下降する結果となったと説明した。

[ 2015年09月30日 18:58 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(2)

日本人のアジア旅行、「香港やマカオに興味あり。韓国や中国大陸に興味なし」か

香港メディア・南華早報(サウス・チャイナ・モーニング・ポスト)は28日、24-27日に東京で行われた観光見本市「ツーリズムEXPOジャパン2015」の状況を紹介するとともに、日本人が中国大陸や韓国旅行に寄りつかない一方で、香港やマカオに対しては興味を持っていると報じた。

記事は、27日の最終日に会場を訪れたところ、マレーシア観光のブースに置かれていたパンフレットがどんどん減っていくのに対して、中国の都市などを紹介するパンフレットがほとんど減らなかったと紹介。参加していた黒龍江省観光局の担当者は「大連は日本人に人気の都市。市民は日本人に対して友好的で、日本の男性もここでのナイトライフを楽しむ」と語る一方、「日本人は中国人を露骨に嫌がる。日本人は中国の古代史は好きだが、今の中国や中国人は好きではない」とこぼしたことを伝えた。

また、中国国際旅行社のインバウンド部門マネジャーが「この5年で上海を訪れる日本人観光客は20%増えた。確かに政治的な関係は良くないが、それほど重要なことではない」との見方を示したのに対して、日本の観光業界では「政治的な緊張状態によって、日本人による中韓両国への旅行を非常に難しくしている」と認識していると説明。

[ 2015年09月30日 13:46 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp