韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2016年02月
最新記事

【韓国経済】「韓国危機論」は本当か?

韓国南東部の都市・蔚山ウルサン広域市。現代自動車、現代重工業などの大規模な工場が集まる産業都市だ。韓国経済躍進の一翼を担った蔚山が今、不況の波をもろにうけている。飲食店や小売店をたたむ動きが相次いでいるのだ。韓国の日刊紙「中央日報」は2016年1月、蔚山の現状をリポートした。ある飲食店は、以前は木曜と金曜の夕方には15卓のテーブルが常に埋まっていたが、今年に入って急にお客が減少。お客の大部分は現代...続きを読む
[ 2016年02月29日 19:10 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

中国なら3カ月でできる立体交差工事、日本ではなぜ3年かかってもできないの?

2003年の着工から12年以上が経過した現在もなお、完成に向けた工事が続いている「立体交差」がある。それは、東名高速道路横浜町田インターチェンジ付近の立体化工事だ。国道どうしの交差点における大規模な立体交差工事ゆえ相当な時間が掛かっているようだが、もしこれが中国だったら果たしてどのくらいで完成してしまうのだろうか。日本で生活する中国出身の人のなかには、「日本ではどうしてそんなに工事に時間がかかるの...続きを読む
[ 2016年02月29日 18:52 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(2)

「日本は中国に質の劣る品を売り、不当に儲けている」わけではない

中国メディアの新浪網は29日、「同じブランドを異なる国で買う。効果はどうして違うのか?」と題する記事を掲載した。同記事は主に、日本のスキンケア商品や化粧品を取り上げて解説した。中国では「日本企業は自国向けには品質が最もよい製品を売る。輸出品は質の劣るもの」、「1級品は日本市場向け、2級品は欧米や香港・台湾向け、3級品は中国や東南アジア向け」と論じ、さらに「品質を変えることで、不当な利益を得ている」...続きを読む
[ 2016年02月29日 18:43 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(0)

【韓国経済】SKハイニックス、3次元NAND型フラッシュメモリー量産…世界で2番目

SKハイニックスが3次元(3D)NAND型フラッシュメモリー半導体の量産に入った。サムスン電子に続き世界で2番目だ。3次元NANDは情報を保存するセルを水平ではなく垂直に積み重ねて容量とスピードを大幅に改善した製品だ。 SKハイニックスは最近、忠清北道清州市(チュンチョンブクド・チョンジュシ)のM12生産ラインで36段の3次元NANDの量産を始めたと28日明らかにした。ウエハーを工程に投入して1カ...続きを読む
[ 2016年02月29日 13:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

【韓国経済】中国の韓国の企業買収150%増 韓国大企業の新事業合併は42%減

2015年の1年間、中国企業の韓国企業の買収が前年より150%急増した。一方、国内の財閥企業が新事業進出の目的で他の企業を買収合併した件数は42%減少した。公正取引委員会は28日、こうした内容を骨子とする「2015年度企業結合(合併・株式取得・営業譲受等)の動向と特徴」を発表した。今回の資料は2015年の1年間に公取委が審査した企業結合事案を対象とする。昨年、外国企業が国内企業を買収したことによる企業結合申告は合わせて3...続きを読む
[ 2016年02月29日 13:08 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)