韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  2016年04月
最新記事

タブレット市場、Appleの首位変わらず~Amazonが天文学的伸びを記録

2016年第1四半期の世界タブレット出荷台数は3,960万台で、前年同期の4,640万台から14.7%減少したことがわかりました。ここでいうタブレットには、板状で前面がすべて液晶になっているもの(スレート型)に加え、キーボードが着脱可能なものも含まれています。短期間でSurfaceをリードしたiPad Pro調査会社IDCによると、第1四半期もタブレット出荷台数の87.6%をスレート型が占めたものの、市場的には縮小傾向にあり、低価格帯が中...続きを読む
[ 2016年04月30日 19:02 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(0)

韓銀「韓国版量的緩和は国民的合意が必要」

韓国銀行(韓銀)が構造改革のための国策銀行の資本拡充に参加してほしいという政府の要請に留保的な意思を示唆した。 韓銀の尹勉植(ユン・ミョンシク)副総裁は29日、「企業構造改革を支援するために国策銀行の資本拡充が必要なら、それは基本的に財政の役割」とし「中央銀行が発券力を活用して財政の役割を代行するには国民的な合意と社会的な共感が形成されてこそ可能」と述べた。続いて「中央銀行の通貨政策をする人たち...続きを読む
[ 2016年04月30日 13:20 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)

「真実の日本」とはこのような国・・・日本人の日常も中国人には驚きの光景

日本を訪れる中国人旅行客が増加の一途を辿っており、中国のインターネット上では訪日した中国人旅行客による手記を見かける機会が増えている。その内容は日本の清潔さや安定した社会秩序を称えるものが一般的だ。 中国では今なおテレビで抗日ドラマが連日のように放送されているが、実際に日本を訪れた中国人の目に映る真実の日本の姿が中国で広く知られるのは非常に歓迎すべきことと言えるだろう。中国人旅行客らの手記は、中国...続きを読む
[ 2016年04月30日 13:06 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)

羨ましくてたまらない?国産の食べ物を安心して口にできる日本

中国産食品は安心して口に入れられないとして、近年の中国では輸入食品が大人気となっており、価格が高くても購入する消費者が大勢いるようだ。日本では価格が高くても国産の食品のほうが安心だという消費者が大勢いるのと対照的だ。 中国メディアの和訊網はこのほど、日本人は食品の安全を重視するがゆえに価格が高い国産食品を購入する傾向があると説明している。記事はかつて農林漁業金融公庫(現在は日本政策金融公庫)が行っ...続きを読む
[ 2016年04月30日 12:55 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(3)

アップルの「幸せすぎる黄金時代」は終わった

アップルが、第2四半期(1~3月)決算を4月26日に発表し、「13年ぶりとなる減収減益」という内容が大きな話題となった。売上高は前年比で13%低下しており、売り上げの大部分をたたき出すiPhoneの減速が主因と指摘されている。しかし、ジャンルごとの売り上げ台数を昨年同期と比較すると、iPhone(16%減)、iPad(19%減)、Mac(12%減)と、製品ジャンルを問わず売り上げが落ちている。製品を問わず売り上げが落ちているこのう...続きを読む
[ 2016年04月30日 10:45 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)