韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国のGDP成長率、昨年は2.8%

韓国のGDP成長率、昨年は2.8%

2013-12-16-wa.jpg

韓国銀行(中央銀行)は23日、韓国の昨年の国内総生産(GDP)が実質で前年比2.8%増加したと発表した。韓国のGDP成長率は、2010年に6.3%を記録した後、11年は3.7%、12年は2,0%と低下傾向を示してきたが、3年ぶりに上昇に転じた。

しかし、2年連続でアジアで最下位圏となる2%台の成長にとどまった。「資本」「生産性」「労働力」という生産活動に必要な3要素をフルに利用した場合に達成される仮想上の成長率である潜在成長率(3%台後半)を大きく下回ったことには、懸念の声も上がっている。


昨年の成長率が上昇に転じたのは。輸出が好調だったことに加え、建設投資が大幅に伸びたことが主因と分析されている。

昨年の輸出は4.3%伸び、過去最高(5597億ドル)を記録した。また、3年連続で減少していた建設投資が昨年は6.9%の増加に転じた。首都圏のマンション開発と世宗市への政府機関移転、原発事故に伴う火力発電所建設などが理由。民間消費も1.9%伸び、前年(1.7%)を上回った。

昨年の輸出と内需の経済成長に対する寄与度はそれぞれ1.3ポイント、1.5ポイントだった。前年はそれぞれ0.6ポイント、1.3ポイントだった。

韓銀の鄭潁沢(チョン・ヨンテク)経済統計局長は「輸出が全体の伸びをけん引したが、内需による寄与度が高まった。今年も輸出が韓国経済の成長をけん引する中、内需も共に伸び、全体として成長を示すとみている」と述べた。韓銀は今年のGDP成長率を3.8%と予想している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/24/2014012400522.html

2014-01-24-k005.jpg

韓国13年の成長率は2.8% 10~12月期0.9%増

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が23日に公表した「実質国内総生産(GDP)速報値」によると、昨年10~12月期のGDPは前期比0.9%増加した。

建設投資が振るわなかった影響などで前期(1.1%増)から小幅減速した。民間消費は0.9%増、設備投資は6.4%増となった。輸出は自動車・部品、機械、石油化学製品がけん引して2.0%増、輸入は機械・金属製品を中心に2.1%増えた。

一方、13年通年の成長率(実質GDP増加幅)は2.8%となった。年間成長率は2010年の6.3%から2011年3.7%、2012年2.0%と鈍化を続けたが、昨年はやや上昇した。

韓国銀行は「輸出が堅調に増加を続ける中、民間消費が増え、建設投資がプラス成長に転じたため」と説明した。

昨年の輸出増加幅は4.3%で、前年の4.2%を上回った。民間消費の増加幅も前年より0.2ポイント増の1.9%となった。建設投資は前年のマイナス2.2%から6.9%の増加に転じた。ただ、設備投資はマイナス1.5%と依然、振るわなかった。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2014/01/23/0500000000AJP20140123000400882.HTML


関連記事

ブログパーツ
[ 2014年01月24日 09:24 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人民元売却計画ステージ2 9/16~香港の人民元取引規制
香港に戻ってまた銀行です。忙しないなw 人民元売却計画ステージ2なので、前回、すなわちステージ1の様子はこちらに詳しく書いてあります。 2008.10.30 RMB(中国元)の売り 50,000RMBを預けようとすると・・・「一日上限は20,000RMBです。それ以上は0.25%の手数料をいただきます。」  !! しかも定率!! 一気に大量に預けて安くする作戦も通じません。 0.25%も取ら...
[2014/03/14 21:11] 投資一族のブログ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp