韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  韓国、執拗な謝罪要求は未完の対日独立戦争の代わり… ソウル・黒田勝弘

韓国、執拗な謝罪要求は未完の対日独立戦争の代わり… ソウル・黒田勝弘

2014-03-23-k012.jpg

千年たっても変わらないのか 韓国が他国と異なる決定的な理由

キャメロン英首相が2月、インドを訪れ、植民地時代の1919年に北部パンジャブ州で起きた「アムリトサル虐殺事件」の現地で犠牲者の慰霊碑に参拝した。この事件は集会のインド人群衆に英軍が発砲し数百人の死者が出たもので、インド独立運動の大きなきっかけになったものだ。

英首相の現地訪問は初めてでキャメロン首相は慰霊碑に献花し「英国史において深く恥ずべき出来事。われわれは決して忘れてはならない」と記帳したが「謝罪」はしなかったという。

キャメロン首相は謝罪しなかったことについて「私が生まれる40年以上も前に起こったことにどう対処すべきなのか。私がすべきことは歴史をさかのぼって謝罪できることを探すのではなく、起きたことについて敬意と理解を示すことだ」と述べたという。

フランスのオランド大統領も昨年12月、旧フランス植民地のアルジェリアを独立50周年を機に訪問し議会で演説した。演説は「われわれは植民地主義という残虐で不公正な制度の下で暴力、不当行為、虐殺、拷問などの忌まわしい事件を引き起こし、多くの苦痛をもたらした記憶を尊重する義務がある」と述べたが、ついに謝罪の言葉はなかったという。

これはエリザベス女王のインド訪問やミッテラン仏大統領のベトナム訪問、オランダのベアトリックス女王のインドネシア訪問の時も同じだった。

過去の植民地支配について他の国は謝らないが、日本は韓国に対し共同宣言(1998年)を含め何回、謝ったことか。それでも韓国は承知しない。ということは、この件は日本側に問題があるのではなく、韓国側に特殊な事情や考え方があるためと思わざるをえない。

今回、英首相や仏大統領がインドやアルジェリアで謝罪しなかったからといって、地元の政府やマスコミ、識者たちが大騒ぎしているという話は聞かない。結局、インドもアルジェリアもそしてベトナム、インドネシアも独立戦争(闘争)で独立を勝ち取ったため、いまさら旧支配国に謝罪を求めても意味はないと思っているのだ。

ましてや「反省」などは、やられた方が過去を反省し、再びやられないように肝に銘じて自ら努力すべきことで、加害者に反省させても意味はないと思っているに違いない。

日本に対する韓国の執拗(しつよう)な「謝罪と反省」要求は過去、自ら果たせなかった未完の対日独立戦争の代わりだから際限がないのだ。

インドでのアムリトサル虐殺事件と同じ1919年、韓国でも「3・1抗日独立運動」が起きている。長期間続いたため犠牲も多かった。今年、「3・1節」の政府主催記念式典で朴槿恵(パク・クネ)・新大統領が日韓関係について「加害者と被害者という歴史的立場は千年の歴史が流れても変わることはできない」と述べ話題になった。

しかし千年も経(た)てば世界は変わる。韓国が加害者で日本が被害者になっているかもしれない。

過去にも千年にはならないが、800年ほど前には中国(元)が韓国(高麗)を手先に日本に侵攻したことがあった(元寇)。いつ何があるかわからない将来に備えようというのが歴史の教訓だろう。相手に要求してもはじまらない。

ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130317/frn1303170800001-n1.htm


関連記事
最新コメント


ブログパーツ
[ 2014年03月23日 12:52 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(4)
この記事を韓国様も読まれることを期待する。韓国においての独立運動も大規模ではなかったと聞く。
対立する意見の同国民、同民族での殺し合いも多かったし、時間がたてば何もかもが日本のせいになり…。
韓国も今の状態なら この先 誰も好んで付き合いたい国(友人)は いなくなるだろう。客観的に、科学的に思考する強いリーダーシップを持った指導者が現れなけば韓国も変わりようがない。韓国での儒教もキリスト教も その力を発揮しているだろうか…?なぜ 韓国人は こうも 世界と違うのか????
[ 2014/03/23 13:42 ] [ 編集 ]
謝罪
日本では、謝罪すれば相手方もその気持ちをくみ取り和解するが、韓国では謝罪は相手に屈することで絶対に謝罪しない。
だから韓国は日本に謝罪させ屈服させたと思いたい、その代償として賠償を要求する。
歴代の自民党政権がナアナアでしてきたから韓国がつけ上がる、今こそ悪しき行いは排除する時と考えます。
今時の日本人は、韓国の植民地支配に荷担した事も無い人々が多数です、当事者でない者が当事者で無い人に何故謝罪をしなければならいのか?
相手が過去の謝罪を受け入れなければ、和解し仲良くなるの無理である。
[ 2014/03/23 14:32 ] [ 編集 ]
赦すことができない魂
『赦すことができない』というのは、魂そのものが成長していないからだと思われます。

「魂の法則」の話ですが、決して怪しい話ではありません。

では、成長している魂はなぜ赦すことができるのでしょう。それは、自然界の理法によって"報いというものが来る"ことを知っているからです。憎むことになりません、むしろ報いが来るであろう魂に涙を流すことすらできるのです。

魂というものは、"赦す"ことができてはじめて成長の階梯(進化の階梯)を一段ずつ登って行くことができるのだそうです。そして、"より上位の界"からの経綸の一端を頼まれるようになるんだそうです。我々人間が神と呼んでいる存在にほんの少しずつでも近づいていく長い長い道程です。

また魂は、地上に来る際には、目的をもって地上の肉親を選んでくるのだそうです。全ては魂の成長の為に必要な場所だからです。ですので間接的に"国"を選んでいることになります。

(脅かすつもりはないのですが)今地上に来ている魂(人間)の中には、今回の生では魂の借金を返す為にだけに(汚してしまった己のカルマを浄化する為だけに)地上に来ている魂がいるのだそうです。その様な魂にとって、『地上の境遇』が受け入れられず天に唾を吐き、また他を一切赦さず、自分で自分のカルマをさらに汚して今生を終えればまた地上に来ることとなり、"同じことの繰り返し"で負のスパイラルの無限ループに墜ちていくでしょう。

残念ながらベールの彼方の魂の世界には、「暗黒界」というものがあるのだそうです。地上の人間の言う地獄というような稚拙なものではないそうです。

自然界の理法(真理)に沿って、他を赦し、進化の道を歩めば報われるという事です。
[ 2014/03/24 02:59 ] [ 編集 ]
韓国人の価値観や世界観
韓国人の価値観は異質です。

日本人にはとうてい受け入れことが出来ないほどの異質さを持っています。

>なぜ 韓国人は こうも 世界と違うのか????

とりあえず『韓国人の世界』で検索してみてください。

そのサイトに詳しく分かりやすく解説されています。
[ 2014/03/25 07:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL