韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  国際 >  米国務省「学問の自由を強く支持」、日本の「慰安婦記述修正」の動きをけん制

米国務省「学問の自由を強く支持」、日本の「慰安婦記述修正」の動きをけん制

日本政府が米国の歴史教科書の日本軍慰安婦に関する内容の修正を試みたことに対して、米国内の歴史学者19人が反対声明を出したのに続き、米政府も「学問の自由を支持する」として公式に反対意見を明らかにした。この問題に対するオバマ政府の意見が出たのは初めて。

米国務省報道官室は8日、「米国は民主社会の土台になる学問の自由を強く支持する」としてこのように明らかにした。米国の歴史学者が客観的な歴史事実と証言をもとに学者の検討を経て出版した歴史教科書の内容が気に入らないとして修正を要求した日本政府の行為は、民主主義の根幹である「学問の自由」を侵害するものであり、原則的に受け入れられないことを明確にしたものだ。

また国務省は、安倍晋三首相が主導する日本政府の歴史歪曲問題に対して「治癒(healing)と和解(reconciliation)を促進する方向で歴史問題を接近することが重要だと強調している」と明らかにした。日本政府が建設的な方向で韓国や中国など周辺国と歴史問題を解決する必要があるという従来の原則を再確認したのだ。

このため、第2次世界大戦終戦70周年の今年上半期に米ワシントンを訪問する予定の安倍首相が、歴史歪曲問題に前向きな措置を出すべきだという米国内の圧力が強まるものとみえる。ワシントンの外交筋は、「オバマ政府が安倍首相に対して『周辺国との歴史問題を解決する誠意が必要だ』と説得する可能性がある」と期待を示した。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015021084598


2013-10-13-wa.jpg

【管理人コメント】

歴史については、歴史であった出来事と歴史観という部分では大きく違うだろうと考えてます。

慰安婦で言えば、慰安婦の存在は歴史であるが、慰安婦の様々な働きの部分は、一つ一つの様々な境遇での出来事を一つの真実でまとめるから無理がある。すでに1人1人の慰安婦が受ける心の中まで入るのは難しい。

歴史で重要なのは存在だろうと考えます。個々にどういう扱いをされたかと言うよりは、そう言う存在で広い言葉での表現する事が慰安婦の歴史観となる。

得てして歴史は戦争の歴史が多い。戦うことから何を学ぶのか? 慰安婦問題を学ぶわけではない。
その国々の自治体に任せる意味で、あえて戦争責任の中に個人賠償は含めなかった理由でもある。

あまりに多くの境遇が多すぎる。だから賠償という大きな枠で捉えたわけである。
殆どの国で言葉は違うが慰安婦は存在したわけであるから、そのことだけを追求しても過去が変わるわけではない。
その人を尋問したところで、その人だけの意見があたかも全部がそうであるかのような捉え方になるのは、問題である。

歴史の教科書は、自国都合になるのが当然だろうし、他国の教科書へ文句を言う事自体が??である。

世の中様々な団体があるようだが、歴史の中で戦争を繰り返す方が遙かに問題なのであるから、何故戦争を繰り返すのかを論議した方が核心に迫るだろうと考える。

このままでは日本と中国の関係も危険であるし、アメリカと北朝鮮の関係も危険である。韓国と北朝鮮も同様だ。
アメリカは戦争の根源であるが、一向に変わる気配もない。韓国も同様だ。他国から見れば日本の同じように見えるのだろう。と考えれば、資源不足等や人権問題の勃発が加速すれば、また戦争になる可能性がある。

結局、縛られることを嫌えば、自由が戦いとなり、奪い合うと言う事での繰り返しが歴史なら、人間は過去で得たのは何かと尋ねられれば、実は答えが単純ではなくなる。

無条件降伏した韓国が70年も日本を恨んで、それでいて貿易をすると言うのは、普通ではない。
関わらないのが一番であるが、メディアは連携している状態で、実は政府間も連携しているようでは、現実はそう単純ではないだろう。

建て前と本音の世界で国民が踊らされている部分も多分にあるのだろうと考える。

何が真実で、何が嘘なのかのまえに、政治家やメディア自体が手を組んでいるのでは、困り事である。



関連記事

ブログパーツ
[ 2015年02月10日 09:59 ] カテゴリ:国際 | TB(0) | CM(3)
何も難しいことはない
あくまでも政治利用の喧伝文書を
莫大な裏金によって出来上がった文書を
アメリカ自身の保身のためにも
覆したくないだけの話だ!!

問題なのは今でもそれをエスカレートさせて
政治利用に喧伝しているバカな国が存在することだ!!
[ 2015/02/10 10:44 ] [ 編集 ]
なんか やっぱり 日本はいじめられていますね。
ちょっと 確かに 優秀な国民ですからね。選民意識は持たぬように…と思ってはいましたが、どう考えても 領土的にも体格的にも ちっぽけな民族だけど、冷静に考えると 優秀さが 群を抜いています。
いじめられも しますよ。
[ 2015/02/10 16:46 ] [ 編集 ]
??
歴史の事実を共有し。。。その上でその国の歴史感等により歴史の認識が異なるのは分かるんですよ。。。

事実に無いことを、自国都合に合わせて造る。。。謂わば、捏造のことを問題視しているだけなんですけどね。

[ 2015/02/10 21:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
お問い合わせ

お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp