韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  「中韓」蜜月はどこへ 朴氏がアジア情勢混乱の張本人?

最新記事

「中韓」蜜月はどこへ 朴氏がアジア情勢混乱の張本人?

同盟国などに疑念を抱かれながらも韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が進めてきた対中重視外交の成果が発揮されるときが、いよいよ到来した…はず。

北朝鮮が1月6日に「水爆実験」を行い、国際社会は北に最も影響力を行使できるとされる中国がどんな制裁・対応を取れるのか、韓国の“後押し”がどれほど効くものなのかを見守っています。 韓国政府が主張している中国から北への原油供給制限、北朝鮮労働者の中国での受け入れ中断-。ちなみに中国など国外で働く北朝鮮の労働者は国連などの資料によると6万~8万人、12億ドルから23億ドルの外貨をもたらす存在なのです。これらの制裁が実現すれば北にはかなりの痛手となるでしょう。

朴大統領は、何せ中国の習近平主席とは6回も首脳会談を行った間柄。昨年9月には、日本や欧米の冷たい視線を浴びながら中国の軍事パレードを参観したのですから、その貸しというか、「投資」を回収できるときがようやく訪れたわけだったのです。 しかし、北が核実験を発表した6日のうちに尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は米、日、仏、英の外相と電話会談をしましたが、中国の王毅外相との会談は発表から57時間後。朴大統領は、7日にオバマ米大統領、日本の安倍晋三首相とも電話会談を行いましたが、習氏とは…? 12日夜時点でまだ行われていないそうで。


スポンサードリンク

日を追うにつれて韓国メディアには、中国への期待が不信にとって代わる論調が目立ち始めました。12日の朝鮮日報の日本語電子版には「朴槿恵政権の中国重視外交のツケ 誰が責任を取るのか」との社説が掲載され、韓国の国防相会談の要請に中国が応じなかったことを批判。何日か前の中央日報(日本語電子版)には「中国が変わらなければならない」と題した記事が掲載されました。ユン氏が「史上最高」と鼻の穴をふくらませた「中韓蜜月」とは果たして?

もっとも、拓殖大学国際学部教授の呉善花(オ・ソンファ)さんは昨年9月に発行された西尾幹二氏との対談集「日韓 悲劇の深層」(祥伝社新書)でこんな指摘をしています。

「(朴大統領は)ミサイル発射や核開発を止めさせるよう、中国から北朝鮮を説得してもらいたいのでしょう。中国を動かすことで自分が東アジア情勢をリードしたいと考えているようですが、愚かというしかありません。世界の大国を自認する中国が韓国の話など聞くはずがありません」  「私は朴大統領こそ東アジア情勢を混乱させている張本人だと思っています」

2014-06-19-pak.jpg

北と中国はいわば、別れたくても別れられない冷め切った夫婦のようなもの。北が崩壊してしまえば、中国は韓国に駐在する米軍と正面から対峙(たいじ)しなくてはならない。中国はそれだけは避けたい。緩衝地帯として北を必要とする中国は、どれだけ腹が立とうとも、北の体制に打撃を与えるような制裁は実行できない。 中国に肩すかしをくらわされた格好の韓国はどんな外交戦を展開するのか。

さて、朴氏と同じく軍事パレードを参観した潘基文(パン・ギムン)国連事務総長の胸中も知りたいところです。参観が非難を浴びたとき、彼の側近らは、「朝鮮半島情勢改善のため中国の影響力に期待しているからだ」と説明していました。それでは今回のこの結果は何なのか。 でも潘氏は運がいい。昨年末、もし、訪朝してしまい、その直後に核実験に見舞われていたら、赤っ恥もいいところだったでしょう。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/zakjyo/zkj-news/news/20160113/zkj1601131157001-n1.htm

【管理人コメント】
中国も韓国も自国内情勢はそれどころではないだろう。
韓国は今後さらに、ふらふらするのだろう…。。。
アジア・インフラ銀行が宙ぶらりんである。

中国経済の下支えの一部は韓国企業であるから、習近平は韓国にそろそろ何か仕掛けるだろう。
韓国は大きくふらつくのではないか…。 一方、それに伴い日本政府もまた混乱させられる事になる。
日本もまた日米韓というアメリカが目指す動きが厄介となる。日本政府は独自政策を進める事だ…。
韓国などに振り回されるのは困りごとである…。


関連記事


あなたへのお勧め記事

ブログパーツ
[ 2016年01月13日 13:24 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(1)
北朝鮮と戦時中の韓国が中国と接近するとどうなるのか、日本人なら中学生でも予想できる。
韓国人にはそれが出来んのでしょうね~。
[ 2016/01/13 19:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
人気記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@mon-news.sakura.ne.jp