韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  日本と対照的!中国依存を強める韓国「対中貿易額で日本超え」と嬉々

最新記事

日本と対照的!中国依存を強める韓国「対中貿易額で日本超え」と嬉々

中国メディアの東方早報はこのほど、韓国メディアの報道を引用し、2015年第4四半期における韓国の対中貿易額が初めて日本の対中貿易額を越えたことを伝え、中国にとって米国に次ぐ第二の貿易相手国になったと報じた。

記事は、韓国の対中輸出は13年に「日本に追い抜いた」と伝える一方、貿易総額では日本を下回っていたことを紹介。だが、15年第4四半期の3カ月間はいずれも「韓国の対中貿易額が日本を上回った」と韓国メディアが喜々として伝えたことを紹介。15年第4四半期の韓国の対中貿易額は756億ドル(約8兆8944億円)に達し、初めて日本の対中貿易額を超えたことを伝えた。

さらに15年12月には中韓自由貿易協定(FTA)が発効しており、両国間の貿易規模はさらに拡大し、中韓の経済的なつながりは今後いっそう緊密になる見通しだと韓国メディアが報じたことを伝えている。


スポンサードリンク

中国の海関総署によれば、中国の15年における貿易総額は前年比7%減だったが、中国の対日貿易額は10%も減少した。一方、韓国との貿易額は5%減にとどまった。近年、中国の人件費高騰などを理由に東南アジアなどに工場を移転させる日本企業が増えつつある。また、中国発の経済危機を警戒し、意図的に対中依存度を減らしている日本企業もある。したがって、今後劇的に日本の対中国貿易額が増加することは考えにくい状況にある。

2014-09-08-pak.jpg

一方、中国と韓国のつながりはAIIB(アジアインフラ投資銀行)やFTA(自由貿易協定)締結など、年々緊密になっているが、中国経済が鈍化するなか、韓国にとって中国との緊密な関係はマイナスに作用する可能性もある。
サーチナ (編集担当:村山健二)
http://biz.searchina.net/id/1600566?page=1

【管理人コメント】
是非日本にすり寄らないで、中国依存度を高めてほしいものである。
日本にとっては迷惑だ。中国と共倒れの運命ではないか…。。。


関連記事


あなたへのお勧め記事

ブログパーツ
[ 2016年01月23日 11:35 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
中国の経済減速と人件費高騰を見越し日本企業は東南アジアなどに工場移転させつつあるのに対し、
韓国は販売先を中国から他の国に移すことが難しく中国依存25%と危険であることがわかっているのに
止められない。
将来、中国経済減速で韓国から中国への輸出額も減り、IMFのお世話になるかもしれない状態なのに
韓国国民、及び マスコミは日本を抜きさえすれば嬉しいようだ・・・・・
水爆での北朝鮮へ制裁のあいまいさがある中国、甘くないロシアの過去の対応を考えたら
中、露に寄り添い過ぎるのも考えものである。
まあ日本としては、韓国が自滅していくのを、手助けもせず見ていれば良い話であり、貿易額が韓国より少なかったことで何も問題はない。 静かに見守るだけである。
[ 2016/01/23 16:15 ] [ 編集 ]
中国くらいにしか売れないとも言えませんかね?

中国より規模や経済力で劣っていても、消費者の目が肥えてる国は幾らでもあります、韓国製品はお眼鏡に適わないのかも知れませんよ?

私だって、雑貨やサルマタくらいなら韓国製でも構わないけど、食品や医薬品、耐久消費財などなら買う気になれません。

どうぞ、何時までも中韓両国で親密になさって、傷を舐め合ってて下さいな。

[ 2016/01/23 19:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
人気記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@mon-news.sakura.ne.jp