韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  【韓国経済】中韓“通貨戦争”で苦境 進むも地獄、退くも地獄 打つ手はなく…

【韓国経済】中韓“通貨戦争”で苦境 進むも地獄、退くも地獄 打つ手はなく…

中国と韓国が「通貨敗戦」に直面している。中国発の経済危機への対抗策として、日本や欧州がマイナス金利や量的緩和を打ち出したが、中韓は通貨暴落と資金流出に歯止めがかからない危機感から、打つ手なしの状態だ。金融緩和すれば「中韓売り」に見舞われ、緩和を見送れば景気を逆噴射させる。進むも地獄、退くも地獄の状態だ。

「(中国は)穏健な金融政策を維持する。過度な金融政策で刺激して(経済成長の)目標を達成する必要はない」
中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は12日、開会中の全国人民代表大会(全人代)に合わせた記者会見でこう述べ、大規模な金融緩和に否定的な見方を示した。 元安誘導で中国からの輸出を刺激しても「成長にもたらす作用は大きくない」とも指摘し、通貨安競争を引き起こす考えはないことを強調した。 中国発の世界経済危機への懸念が強まるなか、主要国の中央銀行は積極的に行動している。欧州中央銀行(ECB)は、金融機関がECBに預けるお金のマイナス金利幅を広げ政策金利もゼロ金利に引き下げた。さらに量的緩和の拡大も決めた。

15日に金融政策決定会合を開いた日銀も、1月にマイナス金利を導入するなど緩和姿勢を継続している。 先行して量的緩和を導入し、昨年12月にいち早く利上げに踏み切った米連邦準備制度理事会(FRB)だが、その後の世界経済の変調を受けて、15、16日の連邦公開市場委員会(FOMC)でも再利上げ見送りが予想される。


スポンサードリンク


日米欧の中央銀行が景気優先モードなのに対し、チャイナショックの震源地である当の中国が大胆な金融緩和を実行できず、構造改革の実施など“絵空事”を並べるしかなくなっている。 大規模金融緩和をしないのではなく、できないというのが実態だ。一般に大規模な金融緩和は通貨安を生じさせるため、習近平政権が最も恐れる人民元暴落と資本流出につながるためだ。

前出の周総裁は、人民元安圧力が強まっている為替市場は「時間がたつにつれて理性を取り戻す」と希望的観測を示した。資本の国外流出の動きを念頭に「ドルを急いで買う必要はない」と強調すればするほど危機感が透けて見える。 ただ、中国当局が必死に行っている人民元の買い支えは、金融引き締めと同様の効果を生むため、景気にブレーキを踏んでしまう。

韓国銀行(中央銀行)も金融緩和に足がすくんでいる。10日、基準金利を9カ月連続で1・5%に据え置いた。李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は、「韓国経済が多くの不確実性に囲まれている」と述べた。 韓国も経済成長率が政府見通しより下ブレし、稼ぎ頭であるはずの輸出が今年1月まで14カ月連続で前年割れし、このところ2ケタ減という史上最悪の事態に見舞われている。製造業の稼働率は、リーマン・ショックによる金融危機が生じた2009年当時よりも低く、消費心理も悪化している。

2014-06-19-pak.jpg

金融緩和で内需や輸出の下支えをするのが常道だが、ここでも「韓国売り」を恐れているのが実態だ。ブルームバーグによると、海外投資家による韓国の債券の売越額は年初から3月9日までの間に1億5200万ドル(約173億円)、韓国株については14億ドル(約1593億円)に達した。ウォンは対ドルで今年に入って3・6%下落している。また、金融緩和で不動産投資などが増えて家計負債がさらに増加することへの警戒感も強い。

中韓経済に詳しい週刊東洋経済元編集長の勝又壽良氏は「アベノミクスが名目成長率を引き上げているのと対照的に、中国は名目成長率が低下しており、経済が逆回転に陥る危険性が高まっている。韓国も、日本が量的緩和やマイナス金利というかつてない施策を実施したのに対し、一時の円高に安住して日本経済を甘く見たツケを支払わされている」と指摘する。中韓の通貨政策や経済政策は一敗地に塗れ、もはや取り返しがつかない状態に陥りつつある。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160316/frn1603161140001-n1.htm

【管理人コメント】
ウォン安でかろうじてつながっている状態と言える韓国経済。ウォン高推移になると思っていたが…。逆にこれが韓国を崩壊させたくても崩壊できない理由の一つになったともいえる。そもそも企業は外資により支えられている以上自由ではないが、それを確実にさせているともいえる。一方の中国は人民安であるから、自国の350兆円の地方債務返済は容易ではなくなった。外貨準備を切り崩すしか方法は無いと思うが…。
 


関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年03月16日 13:03 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp