韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  「赤字ショック」の三星ディスプレイ、權五鉉副会長を投入

「赤字ショック」の三星ディスプレイ、權五鉉副会長を投入

三星(サムスン)電子の權五鉉(クォン・オヒョン)代表取締役副会長(64、写真)が、子会社である三星ディスプレイまで直接取り仕切ることになった。三星ディスプレイは29日、株主総会や取締役会を開いて、権副会長を新任代表取締役に選任した。三星電子のDS部門長である権副会長はこれで、部品部門の二大柱となっている半導体とディスプレイ事業をを直接取り仕切ることになった。

2013年12月から三星ディスプレイ代表取締役を務めてきた朴東健(バク・ドゥンゴン)社長(57)は、三星電子DS部門に席を移した。役職はまだ決まっていない。三星ディスプレイは昨年、2兆1900億ウォンほどの営業利益を上げた。しかし、ディスプレイ市況の悪化を受け、昨年第4四半期(10〜12月)から営業利益が大幅に減少し、今年第1四半期(1〜3月)は2700億ウォンの赤字を出した。さらに、中国BOEが世界最大と言われている10.5世代液晶表示装置(LCD)生産ラインへの投資に乗り出すなど、グローバルディスプレイ市場の勢力図が急変している。これを受け、スマートフォン用中小型有機発光ダイオード(OLED)だけに集中してきた三星ディスプレイが、権副会長の陣頭指揮の下、テレビ向け大型OLED投資に本格的に乗り出すだろうという見方も出ている。

一方、LGディスプレイは同日、慶尚北道(キョンサンブクド)、亀尾市(クミシ)とOLEDを巡る投資や行政支援に関する投資覚書(MOU)を交わした。LGディスプレイは第6世代フレキシブル(曲がる)OLEDの先行投資に3100億ォン、第5世代照明用OLEDに1400億ウォンをそれぞれ投資することを決めた。特に、フレキシブルOLEDは昨年7月に、すでに1兆500億ウォンの投資を決定したのに続く追加投資分となる。フレキシブルや照明用OLEDの生産ラインは共に、来年上半期(1〜6月)に量産に入る計画だ。
http://japanese.donga.com/List/3/02/27/533192/1


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
韓国サムスンが米アップルとの間に、将来のiPhone向け有機ELディスプレイ供給に関する契約を新たに締結した。ETNewsによると、サムスンはこの契約を受け年内にも有機EL製造設備に対して24億9000万から33億2000万ドル(約2940億〜3920億円)の投資を行い、最低でも月間3万枚、多ければ月間4万5000枚の有機ELパネルの製造能力が追加される見込みだ。また今回、2017年にはさらに月間4万5000枚分の生産能力を追加するための投資も実施されることとなり、累計投資額は最大で74億7000万ドル(約8820億円)にも達するほか、サムスンがiPhone向け有機ELパネルにおける最大の供給元となる可能性も指摘されました。

そのほか、同社の誇る「Galaxy」シリーズおよび中国企業製スマートフォン向けの有機ELディスプレイ生産ラインに対しても、2016年内に8億3000万ドル(約980億円)の資金が注入され、月間1万5000枚分の生産能力が追加されることになる。つい先日にもこの契約が締結される可能性を指摘する情報が報じられたが、その情報の中では韓国LGもアップルと協議中であるとされていました。今回LGにおいても交渉が合意に至ったかどうかについては言及されていません。しかしながら、LGは既に「Apple Watch」向けの有機ELパネルを供給しており、またアップルは部品の供給パートナーを複数に分けてリスク分散をしがちなことを踏まえると、おそらくはLGもiPhone向けパネルの供給を行うことになりそうです。
http://www.gforgames.com/gadgets/samsung-apple-flexible-oled-deal-51352/

アップルに供給される有機ELには、ジャパンディスプレイや鴻海シャープもあるわけで、競争激化となるのでは…。
最もアップルとて、スマホ事業は限界点に来ているわけで、特にサムスンにとっては、単に部品供給企業になれば、世界企業としての地位は揺らぐ一方だが…。さらにアップルは複数の企業から納入を実施するだろう。アップルも数社勾配で単価を下げざる負えないという事だ…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月01日 09:17 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp