韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国紙が嘆く“外華内貧” 最先端技術は外国に依存

韓国紙が嘆く“外華内貧” 最先端技術は外国に依存

「外華内貧」(ウェファネービン)とは、朝鮮民族の支配層が漢字を使っていた昔、彼ら自身が考え出した半島製の四字熟語だ。意味は、まさに読んで字の如し。「外見は華やかだが、内部は貧しい」ということで、私は、今日の韓国人の気質と行動様式を言い当てる最適語だと思っている。

男も女も美容整形に走るのは、まさにその典型だ。
訴訟されたら、即座に逆提訴する企業行動も、そうだ。「訴えられている」のではなく、「争っている」のだと格好をつけるためだ。その結末は、どんなに条件が悪くても「和解」案をのみ、「敗訴」を避ける。そして、「世界トップの○○社も、われわれとは和解した」と、実は涙目なのに胸を張ってみせるのだ。 1980年代の中盤まで、韓国の一般紙はかなり漢字を使っていた。そこに、時として「外華内貧」の文字があった。そのほとんどは自嘲の意味で使われていた。 ところが、韓国の新聞がほとんど漢字を使わなくなると、ハングル表記の「ウェファネービン」にもお目にかからなくなった。もしかしたら、それは韓国人自身が「内貧」に目をつむり、「外華」だけを気恥ずかしさも見せずに自賛する行動様式を確立していく過程だったのかもしれない。

韓国紙の中に、久しぶりにハングル表記の「ウェファネービン」を発見したのは、朝鮮日報(韓国語サイト、4月19日)の「発電所の大型タービン、大橋の設計…外国技術だけ見上げる韓国 メイドイン・コリアの神話が沈む “外華内貧”の製造業実態を見ると」という特集記事だった。こんな記述がある。「現在、国内で稼働する30余カ所の中・大型熱併合発電所で使用されているガスタービンのうち、私たちの技術で造られた製品は1つもない。すべて、米国GE、あるいはドイツのシーメンス、日本のMHPS(三菱日立パワーシステムズ)などの外国企業の製品が掌握している」


スポンサードリンク


「2009年、仁川(インチョン)大橋が完工すると『韓国建設の底力を世界に知らせた快挙』という賛辞があふれた。だが、実情は違う。施工は韓国の企業がしたが、その核心技術はほとんど外国に依存して造った」

特集のもう1つの記事は「韓国最高建築に“韓国技術”はない」という見出しで、高さ555メートルのロッテワールドタワーの基盤設計、ビル本体の設計、風洞設計、外壁工事が外国企業によることを指摘し、「コンクリートと鉄筋だけ私たちの手で組み上げた」「韓国の建設会社が海外に建てた数多くの高層ビルも実情は同じ」とする業界関係者の言葉を伝えている。 日本の多くの韓国ウオッチャーにとっては、「前から知っていたこと」に過ぎないが、韓国の若者にとっては大ショックだろう。しかし、韓国人は都合の悪い情報はすぐに忘れる。朝鮮日報も自ら「外華」を煽ってきたことへの反省はない。
すぐにまた「わが技術の優秀さ」を際立たす「外華一辺倒」記事があふれることだろう。 
(ジャーナリスト・室谷克実)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160506/frn1605061530002-n1.htm

【管理人コメント】
韓国企業の幹部連中をしかりつけると、強気の態度は一変し、私をボスと認めれば、何でも言う事を聞く。仕事が自分より出来る人材には、口出しはしないですね~。最近の大企業にもいわゆるキーマンがいないのでしょう。技術を磨くとか技術力を貯めると言う雰囲気が無い。大企業でこれですから困ったものです。しかし日本企業との合弁会社は違いましたね。活気にあふれて自信を持って仕事をしている。

当時のロッテ・キヤノンなどは若い係長に課長でしたが、語学も製造技術も堪能でしたが…。私が感心したほどですから、素晴らし人材が多かったですね~。合弁会社は日本企業以上に活気があった。
そういう意味では、今後の韓国企業は大変でしょう…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月06日 18:55 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(3)
問題無し
<韓国紙が嘆く“外華内貧” 最先端技術は外国に依存
それが何で問題ですか?

最先端技術を自社で開発すると、費用時間が必要になります。

 技術を買って、すぐ製品化し大量生産すれば、売り上げは上がります。

 日本ではもはや通用しなくなっていますが、韓国では未だ可能ではないでしょうか?

 造船、自動車、スマホは、外側は優秀なデザインで韓国製、中身は日本、アメリカ、ドイツ製で安売りすれば売り上げが上がるし儲かるよ。

 これを、中身まで韓国製にすると不良が多くなり品質が低下するから、これはやめた方がいい。
[ 2016/05/07 12:52 ] [ 編集 ]
外華内貧でよいという主張は数年前ならば、説得力もありましたが、今は勝負が着いたと思います。
外華内貧で成長したと威張ってきた、今の韓国や中国に明るい未来が見えるのなら、その目は節穴です。
[ 2016/05/07 18:32 ] [ 編集 ]
「地上の楽園」
 朝鮮人民には、明るい未来が見える

「地上の楽園」

 帰国実現決議を採択した中央大会では、朝鮮総連議長の韓徳
銖が、記念講演で次のように述べた。

 1961年度には電力、石灰、セメント、化学肥料、漁獲高
など重要産業の人口一人当たりの生産量で、発展した日本
を凌駕することになり、穀物生産では人口一人あたり2石、
服地は20m以上、住宅は440平米、先進的工業・農業
国家として発展する。

 総連の宣伝部が作成した「帰国者のための資料」では、次の
ような記述がある。

 その昔、絹の着物を着て、白米に肉のスープを食べてく
らしていたのは一部少数の千石君(大地主)の金持ちであ
ったが、今日ではすべての人民が万石君に劣らない生活を
しているので、北朝鮮を「地上の楽園」と呼ぶのも決して
偶然ではない。
[ 2016/05/08 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp