韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  不正発覚の三菱自動車 韓国や中国企業に売却の可能性も

不正発覚の三菱自動車 韓国や中国企業に売却の可能性も

燃費不正が発覚した三菱自動車の処遇をめぐり、三菱グループは「重大な決断」を迫られている。三菱グループは、三菱自動車の不正により「三菱」の名が傷つくのを嫌っているということだが、そもそも三菱自はグループ内での重要度が高くない。財閥の歴史に詳しい畠山秀樹・追手門学院大学名誉教授はいう。

「三菱グループ内での格付けは、必ずしも業績と一致しません。たとえば業績が芳しくなく、業界シェアも低い三菱製紙ですが、三菱3代目の岩崎久弥が設立した三菱の源流会社の一つのためグループ内での格が高く、支援も手厚い。一方、三菱自は戦後、三菱重工から分離独立した会社なので、規模はそれなりに大きくても、グループ内での格は高くないんです」  
三菱グループ内部では、すでに「三菱自を身売りさせて、三菱という冠を外させる」というプランが検討されているという。身売りで企業グループから外れた例としては、住友金属が新日鐵に吸収合併され「新日鐵住金」となった際、住友グループから脱退したケースがある。

問題は、三菱自を買う企業が存在するかだ。自動車業界紙の記者は予想する。
「現実的な処理として、中国など海外メーカーへの身売りが一番妥当。ただし、シャープと違って、三菱の場合はコンプライアンスの問題なので、手を挙げる外資がいるのかどうか。今後、三菱が不正の実態をどこまで明らかにして責任を取るかで、売却するかどうか、あるいは売却先がどこになるかも変わってくると見られています。三菱自から軽自動車を調達していた日産が、軽を生産している三菱の水島製作所を買うかどうかにも注目しています」


スポンサードリンク


三菱自の地域別の業績を見ると、アジアでの売上高は全体の21%ほどだが、営業利益は全体の54%を占めている(2015年度)。アジア市場を主軸とする新興国メーカーであれば、三菱自にブランド価値を見出し、関心を示す可能性がある。月刊『BOSS』の編集委員、関慎夫氏はこう指摘する。

「かつて関係のあった韓国の現代自動車やマレーシアのプロトン、あるいは中国企業の可能性もある。いま三菱グループがやるべきは、従業員の雇用と株主の利益をできるだけ守る形で三菱自動車を解体し、売却すること。それが三菱グループに残された役割だと思います」
三菱グループは創業以来、150年で最大の危機をどう乗り越えるのか。
※週刊ポスト2016年5月20日号
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160511/dms1605111540011-n1.htm

【管理人コメント】
乗り越えようがないですからね~。
中国企業に売却すれば売国企業では済まないだろうし~。
裏切り行為の売国企業に成り下がるのだろうか…。
しかし今後実施する外部機関で、実際の走行試験のほうが燃費が良かったなどと言う数値が出たら、この話は一転するが…。そんな事があるのかないのかは今後になる…。。。大騒ぎして実際燃費が良ければお笑いごとだが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月11日 18:59 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(5)
私は馬鹿だから、これといった根拠は示せませんが、中国は車の電動化を狙ってると考えます。中国は現在、HV・PHV・EV・FCVなど、電動化車両の普及を進めていますし、これは大気汚染対策もあるでしょうが、次世代産業を模索しているようにも思えるんです。内燃機関技術では他国に遠く及びませんから、どうせなら、まだ黎明期にある電動車を狙うんじゃないかと思うんです。

その点、三菱自の電動化技術は仲々のものだと思いますし、現状でも中国に取って三菱製エンジンは有用です。習近平は華僑に影響力を持ちますから、そちらから手を回して来るんじゃないか? 実は鴻海とシャープのケースも同様なんじゃないかと、浅学無知なる私は勘繰るわけです。

それから、中国系EVメーカーが米国に設立されてますよね、まだ車の生産もてないのに既に従業員は数百人に及ぶとか、更にテスラやGMからのヘッドハンティングも活発なようです。中国が間接的にでも三菱自を買収できたら技術は流出し、十分に技術的コアに据えられるような気がします。
[ 2016/05/12 00:39 ] [ 編集 ]
日産が傘下に
三菱自動車 日産が巨額出資
事実上傘下に
http://k.nhk.jp/knews/20160512/k10010517461000.html

※日産が2000億円超の出資を行って、自社傘下に収める調整に入ったみたいですね。

やられちゃったかなぁ~コレ?

中国が狙ってくる可能性と、日産が狙ってくる可能性が両方あるとは思ってたんです。決して聖人君子なんて言えない日産が、内部告発の体裁を取りながら、自社も販売していた軽自動車を問題化させた。

ハッキリ言って、黙ってりゃあ表面化しない話だし、販売しながら改良してゆく手も有ったと思うんス。端からコレが狙いだったんじゃないかと疑えば疑えばます。

[ 2016/05/12 02:29 ] [ 編集 ]
シャープと三菱自動車の差はどこに、やはり人間関係か
この夜中の時間にコメントする上の二人は年配者か、眠れないようですね、私も人のことはいえないが、最近テレビもCMばかりで面白く無い、NHKとテレビ東京の、経済面だけを見る、TBS,テレビ朝日は偏向報道であまり見ない、それにしてもまた韓国ドラマを最近各局流すようになり、安い韓国ドラマで放送時間を埋めているいる間に、新番組を企画しないとフジテレビと同じようになりますよ、どの番組も視聴率10㌫以下ではスポンサーも引いてしまう、番組制作会社も、番組を作ってもフジテレビ以外に持ち込む、自業自得である

さて、三菱自動車の問題、早速、日産自動車に手を挙げていただき、有難いことだ、外国資本に買われたシャープと違い日本人同士なら技術流失も防げるし、約束事もしっかり守るだろう
シャープ買収の台湾企業は4千人近いリストラを発表、リストラはしないと言っておきながらもう有言不実行
三菱自動車もシャープも幹部社員はいらない、はっきりいってクズである、彼らを信じて製造に携わる社員、下請けの企業は明日の生活に関わる、特にシャープ社員は慣れない中国語での意思疎通は大変でしょうね、英語ならまだしも、あの早口の中国人にどやされる、バカなことをしたものだ、研究開発部門の人員をすべて引き抜けばシャープはただのガラン胴、中国人に基礎研究の考えが無いだけに、ま、研究者は早く他社に移るべきです、

三菱自動車についてはスズキとあと外国のメーカーが狙っていたような、それで電撃的に決定したのだと思います、社員にすればいい物をつくること、その一心である、皆さん今日のビールは一段と美味いだろうね、良い結論でした
[ 2016/05/12 16:55 ] [ 編集 ]
メインバンクしだい
結局、銀行がみずほ銀行か三菱東京UFJかの差じゃないかな?みずほ銀行は非日系への融資が国際化だと思っている。三菱東京UFJや三井住友は融資日系企業の海外進出やM&Aによる海外企業の買収を国際化と考える。その差は證券業務の差。みずほ銀行はニューヨークのテロで證券子会社が吹っ飛んだ。
試しに、みずほ銀行で行員と話せば、「こいつら、海外への憧れで仕事してる」と感じる。要するに、みずほ銀行は子供。三菱東京UFJと三井住友は大人ですよ。
[ 2016/05/12 17:57 ] [ 編集 ]
1社くらい
日本に四輪八社は多過ぎだから、1社くらいなくなってもいい。
コンプライアンス問題でなくならダメ幹部はクビ。
日産とは体質が合いそうだ。
三菱自工は国内販売台数を一番減らしたほうだから、
きびしかったと思います。
[ 2016/05/12 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp