韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  舛添氏は末期・猪瀬氏と酷似 自民・古賀都議が指摘「進退は本人が判断を」

舛添氏は末期・猪瀬氏と酷似 自民・古賀都議が指摘「進退は本人が判断を」

「政治とカネ」の疑惑が続発している東京都の舛添要一知事(67)に、ついに与党である都議会自民党から公然と“火の手”が上がった。総務会長などを歴任した当選6期のベテラン、古賀俊昭都議(68)が夕刊フジの独占インタビューに応じ、舛添氏の資質に強い疑問を投げかけ、進退問題にまで言及したのだ。舛添氏はいよいよ窮地に陥った。

「(報道が事実なら)公金に対する感覚の鈍さに驚くばかりだ」
古賀氏はまず、週刊文春が報じた、舛添氏が知事就任前、2013年と14年の政治資金収支報告書に「会議費」として記載されている支出が、実は、正月の家族旅行(=千葉県木更津市の『龍宮城スパホテル三日月』)に流用された可能性があるという疑惑について、あきれ果てた。 公用車でほぼ毎週のように神奈川県湯河原町の別荘に通っていたことにも、「週末に別荘で英気を養わないと公務が遂行できないのであれば、『知事職に自分は向かない』と判断すべきだ。知事を務められる人物は、舛添氏以外にもいる」と明言した。

「豪華大名旅行」と批判された海外出張については、「2年余りで9回も海外出張した。これは『都市外交』ではなく『放浪外交』ではないのか。そもそも、外交は国に一元化されるべきものだ。もし、舛添氏が外交に強い関心を持っているなら、米軍横田基地(福生市など)の返還を米国に求めるべきだろう。それが自治体の長としての姿勢だ」と指摘した。都議会自民党は本会議の代表質問などで「海外出張の前になすべきことがある」と批判してきたが、舛添氏が忠告に従った形跡はほぼない。


スポンサードリンク


古賀氏は「われわれの指摘を一顧だにしない姿勢は挑戦的だ。次の都知事選(2018年)でも支援を受けたいのであれば、都民の声はもちろん、自民党の声も傾聴すべきだ」と警告した。 

舛添氏は13日の定例会見で、政治資金を家族旅行に流用した疑惑(=政治資金規正法の虚偽記載の疑い)などについて説明する方向だが、「辞職」「退陣」の可能性も現実味を帯びているのではないか。 古賀氏は「場合によっては、そういう(退陣)流れになっていくかもしれない。猪瀬直樹前知事時代の末期に似てきたのかもしれない。まだ、そこまではいっていないが…」との見方を示し、「進退は世論の動向をみて本人が判断するべきだ」と突き放した。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160513/dms1605131550016-n1.htm

【管理人コメント】
東京都知事である。税金の無駄使いくらいしっかりとしてほしいものである。
彼が話した内容は全て論外ですからね~。

家族がいる部屋で会議などするはずはないだろう。単に個人として裕福に税金で暮らしていたようなものである。一つあれば複数あるのが一般的であるから、金額にすれば目が飛び出るのではないか…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月13日 19:00 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(3)
不信任に行くのか?
自主的に辞めなさいとおっしゃってるが、
不信任案を用意しているのだろううか。
野党を巻き込めば、都知事不信任は可決される。
但し、推薦した自民党の評判はガタ落ちになる。
知事側はそこを読んでいるだろうし。
世論の盛り上がり次第です。

もし不信任案が出て、さらに知事が対抗して都議会解散
となれば、これは世界中の笑いもの。

猪瀬前知事の時と違って、やってることがせこい。
「回転寿司で打ち合わせ」「ホテルの同じ部屋で会議」
この時点で、すでにお笑い。これほど格落ちの
人物にはどういう処置がいいのか。
[ 2016/05/13 22:39 ] [ 編集 ]
所詮タレント議員
政治学者と言っても、テレビで名前を売ったタレントです。碌な行政手腕もなく品格など持ってないことを露見した。都議会は知事の辞職を求め、都民は知事リコールしかない。また選挙をすれば金がかかるとおかしな反対論を言っている人もいますが、民主主義はお金がかかるシステムです。首長の行政能力が不足しているなら、引きずりおろせるのが民主主義の良いところで、独裁政権ならそれが困難です。ダメな知事ならさっさとお払い箱にし、次の人物を担ぐ。それがだめならまた次を。とにかく少しでもましな知事が出るまで選挙するしかありません。民主主義とは優れた良い人を選ぶのではなく、ダメな人物を除去するものだと最近思うようになりました。
[ 2016/05/14 07:29 ] [ 編集 ]
あの選挙は、細川・宇都宮・舛添の中から選べと言われれば、舛添になってしまったんだと思います、究極の選択に近いかも知れません。

カレー味のウンコか、
ウンコ味のカレーか?

どうやら「ウンコ味のウンコ」だったようです。

都庁は、苦情の電話やメールでテンテコ舞いだそうですね。

難しい事は、ワタシクシ馬鹿だから分かりませんが、刑事責任が追求できるなら、リコールよりいいなって思います。

舛添は、済州道知事あたりが似合いそうです、いや違うか水道局長?、待てよ下水係?、海洋投棄船船員?、ああ面倒だ海洋投棄しちゃいましょう。
[ 2016/05/14 08:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp