韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  舛添都知事、会見で釈明も“新たな疑惑” 日光「家族」旅行 白紙の領収書

舛添都知事、会見で釈明も“新たな疑惑” 日光「家族」旅行 白紙の領収書

東京都の舛添要一都知事(67)が13日行った釈明会見では、「白紙領収書」と「日光のホテル宿泊費」という、新たな疑惑が取り上げられた。日光の件については、千葉県の「龍宮城スパホテル三日月」と同様、「家族旅行ではないのか?」と追及された。舛添氏の「政治とカネ」の問題は底なしなのか。

「白紙領収書」疑惑は、テレビ東京が同日、独自取材としてニュースで流し、会見でも取り上げられた。 同局によると、東京都世田谷区にある舛添氏の自宅近くにある飲食店は、舛添氏が家族で会食をたびたび行い、白紙の領収書を舛添氏本人が受け取っていたことを認めたという。同店店員の「私は何も書かずに渡していました」という音声まで報じられた。 この件について、舛添氏は会見で「白紙というのは何も書いていないのではなく、あて名が書いていないという意味」と説明した。記者が「あて名や金額がという意味だと思う」と聞くと、舛添氏は「いや、それは絶対ありません。金額は書いていないようなことはありません。機械ですから」と答えた。

白紙の領収書に後で数字を書き入れた場合、私文書偽造などの違法行為に問われる可能性がある。 「日光のホテル宿泊費」の疑惑は、舛添氏が代表を務めていた資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(解散)の収支報告書に、お盆の時期にあたる2012年8月13日、栃木県日光市内のホテルの「宿泊費」約8万4000円が支出されているもの。


スポンサードリンク


会見で、記者が「家族で泊まったのか?」と質問すると、舛添氏は「精査したい」と返答した。記者が「記憶にあるのでは?」と畳みかけると、舛添氏は「今は不正確なことは言いたくないので」と語った。 同ホテルは、JR日光駅からタクシーで約5分の場所にある豪華ホテル。HPには「日光の大自然を一望に出来るお部屋からの眺望は格別」「肌にやさしい単純アルカリ泉」「庭園風の露天風呂は四季折々の風情が楽しめます」とあった。 夕刊フジでも、同ホテルに舛添氏の宿泊目的などを聞いたが、「お話はできません」と拒否された。 ここで、舛添氏はどんな政治活動をしていたのか。明確な証拠を示した説明が求められそうだ。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160514/dms1605141700012-n1.htm

【管理人コメント】
豪華すぎる外遊や公用車のムダ使いが批判されても、舛添知事は強気に反論している。都議会与党からは、この度の醜聞を舛添知事は乗り切れるとの見方をしている。つまり家族旅行の代金や散髪代など政治資金として計上したものを、返金や政治団体収支報告書の訂正で突破するだろうと考えている。 しかし、多くのメディアが公金の無駄使いを報じ、舛添バッシングが続けば、様相は大きく変わるだろう。

来年は都議会議員選挙の年となる。自分たちの選挙に不利となれば舛添バッシングを始める与党議員が出てくるかもしれない。

まぁ~しかし、都知事をチェックすべき都議会議員のレベルが低いのも事実。石原慎太郎元知事の様な人材と敵対すれば、世論を敵に回すことになる。都議会も知事の顔色を窺って、機能するべきシステムが機能しないのでは困りごとだが…。

舛添都知事は、韓国ソウル市長などにも友好的だったが、税金が使わているのではないか…。
チェックする必要があるのでは…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月15日 13:07 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp