韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  尋常でない粒子状物質…韓国の大気質180カ国中173位

尋常でない粒子状物質…韓国の大気質180カ国中173位

韓国の大気質水準が180カ国中173位と調査された。米イェール大学とコロンビア大学の共同研究陣が発表した「環境成果指数(EPI・Environmental Performance Index)2016」によると、韓国は大気質部門で100点満点の45.51点で173位に上がった。

特に微小粒子状物質(PM2.5)露出程度は33.46点で174位、二酸化窒素(NO2)露出程度は0点で、ベルギーとオランダとともに180位で最下位だった。EPIは環境、気候変動、保健、農業、漁業、海洋分野など20余りの項目の国別持続可能性を評価する指標で2年に1回ずつ発表される。2016年の発表で韓国は大気質のほかに気候とエネルギー、山林資源など他の指数も全般的に後退した。20余りの項目をすべて合算した総合点数では70.61点となり南アフリカの次に高い80位になった。韓国が属する80位圏にはアフリカと南米の国が多く入った。

韓国は2012年と2014年の過去2回の評価で43位と中上位圏を維持したが、2年で順位が大幅に下落した。専門家らは炭素低減と環境改善努力を怠った結果だと指摘している。実際に韓国は温室効果ガス排出の主犯である石炭発電が全電力生産の40%以上(2015年基準)を担っており、二酸化炭素排出量はますます増えている。


スポンサードリンク


世界で環境成果が最も優秀な国はフィンランドとなった。アイスランドとスウェーデン、デンマーク、スロベニアなど北欧諸国が後に続いた。アジアではシンガポールが16位で順位が最も高かった。エネルギー業界関係者は「大気質は国民の健康と直結するため石炭に代わる再生可能エネルギー拡大など国レベルの努力と対応が必要だ」と話している。
http://news.livedoor.com/article/detail/11527031/

【管理人 補足記事&コメント】
世界保健機関(WHO)は、世界1600都市の大気汚染状況に関する報告書を発表した。多くの都市で大気中の汚染物質の濃度がWHOが定める安全基準を上回っていることが明らかになった。肺気腫やがんの原因となる微小粒子状物質「PM2.5」の濃度が最も高かったのはインドのデリーで、大気1立方メートル当たり153マイクログラムだった。2位は同じくインドのパトナで同149ミリグラムだった。いずれもWHOが安全とする基準値(同25マイクログラム)の6倍に当たる数値だ。

PM2.5の濃度が最も高かった20都市のうち、半数をインドの都市が占めた。隣国のパキスタンやバングラデシュの都市でも大気汚染は深刻だ。一方、大気汚染が問題となっている中国でワースト20にランクインした都市はなかった。北京のPM2.5濃度は56マイクログラムだった。大気がきれいな都市の上位には、カナダや米国、フィンランド、アイスランド、スウェーデンの都市が肩を並べた。

インドは経済成長著しい巨大新興国だが、一方で首都ニューデリーは大気汚染を引き起こす微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が世界最悪レベルにある。この深刻な状況に対して危機意識の低い政府や自治体の対策は後手に回り、国民の健康被害が懸念されている。世界保健機関(WHO)の2014年5月のリポートによると、PM2.5の濃度は、2013年は平均で1立方メートル当たり153マイクログラムと、WHOが許容できるとする基準の15倍もあった。中国の大気汚染を日本メディアはよく取り上げるが、ニューデリーの濃度は北京の3倍にもなる数字だ。そんな中、子供の呼吸器疾患は増えており、大気汚染が要因の一つであると指摘されている。

急激に成長する巨大新興国では経済成長に環境汚染対策が追い付かないわけで、中国そしてインドと環境汚染対策は死活問題となっている。自然災害が目に見えて増えている中、日本では季節感も変化しつつあるが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月16日 14:17 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(1)
韓国は微小粒子状物質(PM2.5)露出程度は33.46点で174位というニュースであるが、この手の
発表は正しく韓国メディアは韓国内で発表しているのだろうか?
発表されていたとしても、中国からのPM2.5が韓国内に飛んできて韓国に被害を与えている、環境庁を通じて
中国に是正措置をとるよう要請したという記事内容になっており、悪いのは他国であると、いつもの主張が
なされている気がする。
[ 2016/05/16 17:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp