韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  空気の質、韓国は180カ国中173位=ディーゼル車の普及が原因か

空気の質、韓国は180カ国中173位=ディーゼル車の普及が原因か

韓国の大気汚染問題が世界的に見ても非常に厳しい状況にあることが分かった。米国エール大学とコロンビア大学は16日、これまで共同で調査を進めてきた各国の環境パフォーマンス指数(EPI)を発表したが、それによると韓国は空気の質では100点満点中45.51点で、これは調査対象となった世界180カ国の中で173位と最下位に近かった。韓国は室内の空気の質に関しては1位だったが、PM2.5(微小粒子状物質)の汚染度は174位、二酸化窒素(NO2)はオランダ、ベルギーと並んで最下位だった。ちなみに深刻な大気汚染に苦しむ中国は総合評価が2.26点で、180カ国中最下位だった。

EPIはエール大学が2年ごとに公表しており、環境や気候変動、保健、農業、海洋など20以上の項目で国ごとの持続可能性を評価する指標だ。過去と比較して環境などがどれだけ改善しているかを評価し、ランキングが決められている。

大気の質や気候変動、水などあらゆる部門を網羅するEPI総合評価では、韓国は70.61点で80位だった。2012年と14年の調査ではいずれも43位だったため、今回はランキングが一気に低下したことになる。総合評価の1位はフィンランドで、続いてアイスランド、スウェーデン、デンマークが後に続いた。大気汚染問題について詳しい専門家は「ここ数年、韓国ではディーゼル車の販売が大きく増加しているが、そこから排出される窒素酸化物やPM2.5などの排出量もそれだけ多くなっている」とした上で「空気をきれいにするには中国から飛来する汚染物質の対策に加え、ディーゼル車に対する規制も必要だ」などと指摘した。
朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/17/2016051700785.html


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
中央日報は、韓国の大気質水準が180カ国中173位と調査されたとし、米イェール大学とコロンビア大学の共同研究陣が発表した「環境成果指数(EPI・Environmental Performance Index)2016」によると、韓国は大気質部門で100点満点の45.51点で173位に上がったと報じた。 特に微小粒子状物質(PM2.5)露出程度は33.46点で174位、二酸化窒素(NO2)露出程度は0点で、ベルギーとオランダとともに180位で最下位だった。

EPIは環境、気候変動、保健、農業、漁業、海洋分野など20余りの項目の国別持続可能性を評価する指標で2年に1回ずつ発表される。2016年の発表で韓国は大気質のほかに気候とエネルギー、山林資源など他の指数も全般的に後退した。20余りの項目をすべて合算した総合点数では70.61点となり南アフリカの次に高い80位になった。韓国が属する80位圏にはアフリカと南米の国が多く入った。

韓国は2012年と2014年の過去2回の評価で43位と中上位圏を維持したが、2年で順位が大幅に下落した。専門家らは炭素低減と環境改善努力を怠った結果だと指摘している。実際に韓国は温室効果ガス排出の主犯である石炭発電が全電力生産の40%以上(2015年基準)を担っており、二酸化炭素排出量はますます増えている。 世界で環境成果が最も優秀な国はフィンランドとなった。アイスランドとスウェーデン、デンマーク、スロベニアなど北欧諸国が後に続いた。アジアではシンガポールが16位で順位が最も高かった。

エネルギー業界関係者は「大気質は国民の健康と直結するため石炭に代わる再生可能エネルギー拡大など国レベルの努力と対応が必要だ」と話している。 もともと火力発電に使用する石炭の質にも問題があるわけで、なにもディーゼルエンジン車を日産の不正問題で大騒ぎする事ではないだろう。もともと韓国の環境汚染は、中国からの影響よりは自国のほうが影響が大きいと発表し分析しているわけで、老朽化した火力発電の対応には無関心であった事のほうが大きいのではないか…。韓国の環境汚染問題は今始まった事ではない。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月17日 10:11 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp