韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  ディーゼル車の汚染実態を確認しても対策出せない韓国政府

ディーゼル車の汚染実態を確認しても対策出せない韓国政府

環境部が昨年から行っていたディーゼル車の実際の道路走行時の排出ガス調査の結果を発表した。国内で運行中のディーゼル車20種を対象にした今回の検査では19種が認証基準を超える窒素酸化物を排出することが明らかになった。窒素酸化物は粒子状物質の主な原因でもある。特に環境部は韓国日産の「キャッシュカイ(デュリアス)」では排気ガス排出を操作した「任意設定」の疑いを発見し、この車に対する認証を取り消して検察に告発するという。この車両の排出ガスは基準値の20.8倍を超過していた。残り18車種は認証基準よりも平均6倍以上の排気ガスを排出していた。

今回の調査結果はドイツ・英国・フランスなどですでに発表したディーゼル車の排気ガス実験結果と類似したもので、ディーゼル車が実際に知られているよりもはるかに多くの汚染源を排出しているということを再確認した。またドイツの実験では、外部の気温が一定の温度以下に下がれば低減装置が任意操作をしていなくても自動で止まるという欠陥も発見した。低減装置も汚染源を効果的に統制するのに不十分なものだと明るみになるにつれ、ディーゼル車に対する規制の必要性は世界的に共感が大きくなっている。

環境部も「ディーゼル車の規制を考慮せざるをえない。関係部署の協議を経て新しい大気管理対策を出す」と明らかにした。しかしここ数年間でディーゼル車が登録車両5台中2台を占めるほど増え、このようなディーゼル車の成長には安い軽油価格と環境改善の負担金免除など政府政策が大きな役割をしたのが事実であるだけに現実は侮れない。すでに運行中のディーゼル車が多く、新規の販売制限などでは空気の質を管理するのに限界がある。「ディーゼルゲート」が広がって欧州で各種の規制策が出てくる渦中にぐずぐずした対応をしながらも政府は依然として具体的な対応案を出せずにいる。


スポンサードリンク


政府は右往左往せずに粒子状物質の低減のための効果的な対策を用意し、市民は自発的な運行制限など積極的に排出ガス低減の努力に参加してこそディーゼル車による大気汚染を減らしていけるはずだ。
中央日報
http://news.livedoor.com/article/detail/11531595/

【管理人 補足記事&コメント】
日産自動車が日本以外の海外で販売するディーゼルスポーツ多目的車(SUV)「キャシュカイ」が韓国環境省から排ガス規制の不正を指摘された問題で、日産自動車は17日、同省の主張に反論する声明を発表した。 日産の広報責任者であるジョナサン・アダシェク氏の発言として、「日産が法規に従わず不法に排ガスを制御しているという韓国環境省の主張は誤っている。日産は内容に失望し、不正が行われたとされる内容を否定する」とした。

日産は、韓国環境省が試験で導いた結論は「他国の規制当局が独自に行った厳格な試験を経て得られた判断とも一貫性に欠ける」と主張。「欧州の当局はキャッシュカイを含む日産車は法規にすべて適合していると結論付けている」とした。日産は引き続き韓国当局と話し合いを進める。 日産は、今回の問題を日本の経済産業省と国土交通省に報告しており、林幹雄経済産業相は同日午前の閣議後会見で「日産は(不正が)ないと言っているわけで、この辺りは動向を注視したい」と述べた。

自己都合の韓国とどういう結果になるのか…。
日産も主張は誤りと言うなら、韓国環境省を訴えたらよいのではないか…。
何でも弱みにつけ込む国である。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月17日 18:39 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(2)
狙い撃ちか?
ルノーサムスンを救うために
日産をやり玉に挙げる
(在日朝鮮人から見た韓国の新聞)
http://blog.m.livedoor.jp/kanedashoji70/article/59918429?guid=ON

※キャシュカイに搭載されるディーゼル・エンジンはルノー製です、調べたわけではありませんが、ディーゼル好きの韓国の事ですから、ルノーサムスンにも同じエンジンの車が在るはずと考えます。

日本車に対して一矢報いてるつもりなんでしょうか? 卑劣だけれど幼稚にも感じます、キャシュカイ・ディーゼルは多分、欧州や米国でも検証されてると思うのですが。
[ 2016/05/17 19:19 ] [ 編集 ]
国是が反日ですからね
>日産も主張は誤りと言うなら、韓国環境省を訴えたらよいのではないか…。
何でも弱みにつけ込む国である。


まあ、いわゆる法則発動でしょうかw

韓国に関わって良い事など一つもない事が
また証明されました

[ 2016/05/18 06:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp