韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  スズキも走行試験で不正 燃費データ問題、三菱自動車以外にも拡大

スズキも走行試験で不正 燃費データ問題、三菱自動車以外にも拡大

三菱自動車の燃費データの不正問題に関連し、スズキも燃費データを取得する際に実施した走行試験で不正があった疑いがあることが18日、分かった。スズキの鈴木修会長が同日、国土交通省に報告する方針だ。

燃費不正問題が、軽自動車大手のスズキに広がったことで、日本の自動車産業に対する一段の信頼低下が避けられない状況だ。 三菱自は、軽自動車4車種の燃費データを良く見せかけるため、燃費データを改竄(かいざん)していたが、スズキではこうしたデータの改竄行為はなかったとしている。燃費性能を算出する際に基となるデータを法令と異なる方法で測定していた可能性がある。

国交省は、三菱自の燃費不正問題を受け、4月下旬に三菱自以外の自動車メーカーにも不正の有無を調査し、今月18日までに報告するよう指示していた。スズキの鈴木会長は10日の決算会見で「(燃費不正は)ない」と説明していた。

スズキは国内では軽自動車を主力とし、ダイハツ工業と激しい首位争いを繰り広げている。平成27年の軽自動車の新車販売台数は、ダイハツが60万8772台と首位で、スズキは55万9704台で2位だった。
http://www.sankei.com/economy/news/160518/ecn1605180041-n1.html


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
中日新聞は、三菱自動車の燃費不正問題で、スズキも燃費データを取得する際に実施した走行試験で不正があったことが18日、分かった。三菱自動車と同様、法令と異なる試験を行っていたとみられるとい、スズキの鈴木修会長が同日、国土交通省に報告し、記者会見すると報じた。

燃費不正が三菱自動車以外に、軽自動車大手のスズキに広がったことで、日本の自動車産業へのさらなる信頼低下につながりそうだ。国交省は、燃費性能の検査方法の見直しが急務となる。 三菱自動車は燃費を良く見せかけるため、軽自動車計4車種の燃費データを改ざんしていた。スズキはこうしたデータの改ざん行為はなかったと説明している。鈴木氏は国交省に対し、違法な走行試験による燃費への影響はないと報告する見通しだ。

具体的な車種や対象は明らかになっていない。国交省は報告内容を精査した上で対応を決める。 三菱自動車の燃費不正を受け、国交省は三菱自動車以外のメーカーにも不正の有無を調査し、18日までに報告するよう指示していた。 スズキは国内では軽自動車を主力とし、ダイハツ工業などと激しい燃費競争を繰り広げている。2015年の軽自動車の新車販売台数は、ダイハツが60万8772台と首位で、スズキは55万9704台で2位だった。海外メーカーとしていち早くインドに進出し、同社の収益の柱となっている。

日本の軽自動車は燃費競争激化なわけとは言え、不正問題が多すぎる。
現在、日本でカタログ燃費というと、いまだに10・15モード燃費が中心で、市街地を想定した10種類の走行パターン(0~40km/h)を3回、高速道路や郊外を想定した15種類の走行パターン(0~70km/h)を1回行った合計の平均燃費となる。低速な市街地走行が多い日本での運転パターンを想定しており、日本国内だけで使われています。

●3,000km慣らし走行後の車両
●完全暖機状態60km/h15分暖機後モード測定
●走行抵抗設定車両(空車)状態+110kg(2名乗車分)。それを125kg~250kg間隔で設定された走行抵抗値に当てはめる。
●搭載電気機器“OFF”状態
●エアコン“OFF”で測定

という条件下での測定となる。これが制定されたのは1991年、平均速度は23km/h。このテストはどこで行われるかというと、試験場屋内の計測器のローラー(シャシーダイナモ)の上です。これは、全車を可能な限り公平な条件で測定するため。そのうえで、気温20度、湿度50%という条件に補正計算される。燃費は、当日の天候はもちろん、気温や湿度だけでもかなり変わってきます。燃費試験で運転を担当するのは、スペシャルなテクニックを身に付けたメーカーのテストドライバーとなる。

この10・15モード燃費、欧米の基準に比べ実走行とかけ離れすぎているということで、現在は「JC08」というモード(コールドスタート最高速度は70km/hから80km/hにアップ平均速度24.4km/h)が導入されている。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月18日 13:58 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp