韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  日本人には向いていない・・・日本の携帯電話が「淘汰された」理由

日本人には向いていない・・・日本の携帯電話が「淘汰された」理由

日本の携帯電話はガラケーとも揶揄(やゆ)されることがある。日本市場で独自の発展を遂げた結果、世界市場ではシェアを獲得できず、国内市場も海外メーカーの製品によってシェアを侵食され、今では携帯電話事業から撤退してしまったメーカーも多い。 中国メディアの捜狐はこのほど「なぜ日本の携帯電話は淘汰されたのか」と題し、世界の市場から日本の携帯電話が撤退させられた理由を考察した。

記事がまず「日本人は柔軟さやスピードに欠ける」と主張。市場への投入ペースが速い製品を作るには市場の変化を読み取る能力と短期間での開発が求められるが、日本人はこの分野を苦手としていると指摘。反対に、時間をかけて開発する必要のある自動車などの開発は日本人に向いていると論じた。 さらに記事は、日本人は変化ではなく安定を好む傾向があることも指摘している。日本人は新しい製品にすぐに飛びつくのではなく、受け入れるまでにある程度時間を必要とする。つまり、機能や性能が保証されてから受け入れる傾向があるとし、製品開発上のネックとなっていたと論じた。携帯電話に限らず、食品や薬品なども他国よりも受け入れ基準が厳しく、安全性やリスクが明確になるまで受け入れない傾向にある。慎重さが良い方向に働くこともあるが、携帯電話市場においては悪い方向に働いたということだ。

記事は日本人はスピードが求められる携帯電話の開発は向いていないと主張している。確かに世界中で売れているスマートフォンのシリーズは約1年ごとに新しいバージョンの製品が投入されるものが多い。 また、パソコン産業も開発速度が求められる分野だが、こちらでも世界に通用する日本製品はなく、競合の開発速度についていけなかったという指摘はあながち間違っているわけではなさそうだ。日本もすべての分野で成功することを目指すのではなく、力を注ぐ分野を絞り込んで製品開発を行うことが必要なのかもしれない。
http://biz.searchina.net/id/1610097?page=1


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
雑誌をスマホ記事が埋め尽くしているのを考えると、スマホユーザーの比率が高く、ガラケーユーザーなどごく少数であるというような印象を受けるが、現実には昨年末のリサーチでは、その契約者はスマホとフィーチャーフォンで大差ない。数字でいえば、2014年9月のMM総研調べで、スマホの契約数が6248万件で、フィーチャーフォンの契約数は6176万件だという。これはちょっとした驚くべき話だ。2015年にして、ようやくガラケーの契約数をスマホが超えたと言う。

総出荷台数に占めるスマートフォンの比率は、72.4%と圧倒的に多いものの、端末契約数では、スマートフォンの比率は52.3%。フィーチャーフォンは47.7%。スマートフォンの契約数がやや上回っているものの、ガラケーにも根強い人気があることが示されている。 高齢者向け携帯や、防犯ブザーのついた子供向け携帯など、特化型フィーチャーフォンにも一定のニーズがあるようだ。

日本でのガラケー人気をこう分析する。タッチスクリーンではなく、全般的に小さなディスプレイなので、バッテリーもちがよく、扱いやすい。加えて、日本はスマホの料金がほかの国に比べてかなり高い。データ通信が比較的少ないガラケーなら安く済む、としている。何より文字の大きさを考えれば、スマホでメールするよりは電話したほうが早いわけで、しかし、スマホは電話以外はWi-Fiでよいわけで、スマホとタブレットは連動できるので、最近私自身は、Wi-Fi環境を早くすることを最近は考えてますね~。

Wi-Fi使用以外は電話とメールのみで十分であるから、そろそろ変更しようかと…。安いプロバイダーでケチったので夜重たくて、スマホの電話回線のほうが早い…苦笑

私にとっては、トータルで検討するようですが…。
スマホを安くしてプロバイダーを変更したほうが得策かと…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月19日 13:40 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(3)
能力
日本人の能力に頼り過ぎた
馬○を相手に開発しなかったwww
[ 2016/05/19 14:06 ] [ 編集 ]
ソニーキタ━(゚∀゚)━!
ソニーが無機ELTV発売!
これで有機ELは消える!さらばLGよ!
CLEDISとソニーで検索したら出てくる!
技術を盗まれないことを祈る!
ただパナソニックや三菱電気や東芝などの日系メーカーには技術移転してもいいんじゃないか?
[ 2016/05/19 19:27 ] [ 編集 ]
買ってくればいい
民生のコモディティ・ガジェットは中韓に
任せて、向いた仕様を買ってくればいい。
次の生産地はベトナム。
スマホカバーは日本のオリジナルらしい。
[ 2016/05/19 19:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp