韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  舛添都知事「政治とカネ」疑惑 東京地検が重大関心 世論調査7割超「辞めろ」

舛添都知事「政治とカネ」疑惑 東京地検が重大関心 世論調査7割超「辞めろ」

東京都の舛添要一知事(67)への、都民・国民の怒りが爆発している。連日のように発覚する「政治とカネ」をめぐる疑惑に対し、舛添氏が記者会見で「第三者による調査」を連発して説明責任を果たさず、居座りを決め込んだからだ。報道機関の世論調査では、7割以上が「(都知事を)辞める必要がある」と返答した。こうしたなか、東京地検などが、一連の疑惑に重大関心を寄せているという。

舛添氏が20日に行った記者会見は最低・最悪だった。それまで、「色々な疑念や懸念、厳しい批判をいただいている。20日の定例会見で答えたい」と語っておきながら、舛添氏は約2時間15分の会見中、「第三者」という言葉を50回近く使って、具体的な説明を避け続けた。 都民や国民をバカにした会見に怒りが沸騰した。 「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹氏は20、21の両日、自身のブログで「不快極まりない態度に終始ビックリマーク」「都知事はお金にセコイだけじゃなく 釈明と謝罪にも見たことないほどセコイ人でした!!」「一刻も早く都知事辞職されること希望します!!」「もはや国民全体への背信行為です」などと、痛烈に批判した。

NNN(日本テレビ系)が20~22日に行った世論調査によると、20日の記者会見に「納得しない」が90・2%、舛添氏が都知事を辞める必要があると「思う」が70・1%に達した。もはや、総スカン状態といえる。 疑惑解明を、舛添氏が勝手に選任する「第三者」ではなく、捜査当局に期待する声も多い。市民団体「政治資金オンブズマン」(共同代表・上脇博之神戸学院大教授)はすでに、政治資金規正法違反などの疑いで、舛添氏と会計責任者だった男性に対する告発状を東京地検に送っている。千葉県木更津市内の温泉施設「龍宮城スパホテル三日月」での宿泊費を「会議費」としたと記載したのは虚偽記入に当たる-という指摘だ。


スポンサードリンク


地検や警察の動向に精通する永田町関係者は次のように語る。
「舛添氏に直撃した疑惑のうち、『豪華海外出張』や『公用車での別荘通い』は政治倫理に関する問題だが、スパホテル三日月での『会議費』の件などは、政治資金規正法に抵触しかねない重大問題だ。次元が違う。政治資金オンブズマンもそこに狙いをつけて告発している。東大法学部卒の舛添氏も当然認識し、13日の会見で『返金する』と表明したのだろう。これだけ国民が怒りに震えている疑惑だから、東京地検などの捜査機関は告発前から情報収集をしているはずだ。何も動かないことは、あり得ない」
都議会各会派も、6月議会で疑惑を徹底追及する方針を固めている。舛添包囲網は一段と狭まっている。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160524/plt1605241140002-n1.htm

【管理人コメント】
家族旅行や飲食代、果ては美術品の購入費まで政治資金を利用していたという疑惑について、特段具体的な説明はなかったわけで、贅沢な海外出張や週末に別荘に通うための公用車の私的利用、似顔絵饅頭の大量購入や白紙の領収書を集めていた事実も批判の対象となり、会見で舛添都知事は謝罪した上で続投を宣言しているものの、辞職を求める動きは止まらないだろう。

2012年12月に東京都知事に当選した猪瀬直樹前都知事が、たった1年で「政治とカネ」の問題で辞任。空席を埋めるために行われた選挙で選ばれたのが、舛添都知事だった。舛添都知事の公費の使用例を眺めると「せこい」と言わざるを得ない。良く企業でせこい管理職がいるが、似ているのではないか…苦笑

政治家と政治資金の問題は、いつの世もついて回るが、システムが悪いからこうなるわけで、自分たちの首を絞めたくはない政治家連中は、自分たちのシステムには甘いようだが…。そろそろしっかりとしたシステムを構築するのが、政治家の役目ではないのかと言いたいが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月24日 13:10 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp