韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  「サムスンや現代自動車も崩壊してしまうかも…」 韓国紙が危惧する模倣体質

「サムスンや現代自動車も崩壊してしまうかも…」 韓国紙が危惧する模倣体質

「サムスンや現代自動車も崩壊してしまうかもしれない」「このままでは韓国が売る商品がなくなる」
こんな衝撃的な言葉が最近、韓国大手紙(電子版)に掲載された。“崩壊”を口にしたのは韓国工学界の第一人者とされるソウル大学工学部の李建雨部長。売る商品がなくなると嘆いたのは大韓貿易投資振興公社(KOTRA)のキム・ジェホン社長だ。いったい韓国経済に何が起こっているのか。

朝鮮日報のインタビューに対し、李部長は「韓国の産業界は他人の技術を追いかけて先頭まで来た。しかし、これ以上突き進んでいく実力や推進力は皆無の状態だ」と指摘した。韓国の産業界には「模倣・改良精神」が根深く浸透していて、企業のオーナーはナンバーワン企業のやることをみて、その後を追いかけさえすれば安全だと考えているのだという。こんな状態を続けていれば先には崩壊が待っている。サムスン電子や現代自動車といった韓国を代表する企業も例外ではないとし、李部長は、産学官など、すべてが力を合わせて創造的な蓄積を目指す社会システムと文化を構築しなければならないと警鐘を鳴らした。

一方、中央日報によると、今年3月まで15カ月連続の前年割れとなった過去最長の輸出不振を踏まえ、最大の貿易相手国、中国の状況を視察したKOTRAのキム社長は、中国経済の状況をみると短期的な輸出回復は容易ではないと分析。「中国の成長に無賃乗車してきた輸出戦略を思い切って変えなくてはいけない」と述べた。


スポンサードリンク


2人の発言に「何をいまさら」と思う人も少なくないだろうが、韓国経済に貢献してきただろう“身内”からの「模倣体質」「無賃乗車」との手厳しい声が噴出してきた理由を考えてみた。韓国は輸出の4分の1が中国向けだが、3月(速報)は前年同月比で対中国が12.2%減と米国(3.8%減)や日本(3.6%減)と比べて落ち込みが大きかった。中国経済の減速が主要因だが、それだけではない。韓国の未来創造科学省によると、2012年に1.9年だった中韓の技術格差は14年に1.4年に縮まった。中国は部品や素材などの中間財の技術力向上に取り組み、国産比率を高めている。韓国貿易協会によると、対中輸出に占める中間財の比率は2000年の84.9%から15年には71.8%に低下したという。なるほど、中国からみると韓国から買いたい製品が年々減っているということだ。

サムスン電子の今年1~3月期連結決算は、ギャラクシーS7の健闘や生産コストの削減にウォン安効果も加わり、営業利益が6兆6800ウォン(約6500億円)と前年同期比11.7%増え、市場予想を上回る実績を示している。 だが、サムスンが堅調でも韓国経済はさえない。韓国銀行(中央銀行)が4月26日発表した16年1~3月のGDP成長率(速報)は実質で前期比0.4%増だった。伸び率は前期の0.7%増から減速し、3四半期ぶりに0%台前半にとどまった。サムスンや鉄鋼大手のポスコなど、韓国の30大企業は昨年、投資を18%増やす一方で、人員削減によってグループ従業員が金融危機以降、7年ぶりに減少に転じたと朝鮮日報は指摘している。その設備投資も1~3月GDP速報では5.9%減と落ち込む始末。韓国の3月の青年失業率(15~29歳)は11.8%と1999年の統計開始以来、最悪だ。

そもそも、サムスンが主力とする半導体やスマホの事業は、多くの労働力に頼らない装置産業。鉄鋼や造船、建設などに比べて雇用創出力は大きくない。生産拠点のグローバル化・現地化が進む中で、日本では電機産業の輸出・国内雇用の牽引力がかつてに比べて弱まっていることを考えれば、サムスンの世界で稼ぐ力が、いつまでも韓国経済全体を潤すわけではないことに気付くはずだ。 
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160523/frn1605231303006-n1.htm

【管理人コメント】
現時点でサムスンも現代自も崩壊する事は無い。
リストラは有ってもLGを含めた3大企業は残るだろう。現代自は良い悪いは別としても昨年並みレベルは売れている。サムスンはS7で命拾いしているし、とりあえずは自社内で一番安全な半導体へ舵を切った。まぁ~3次元技術にしても、今後の主流となる有機ELにしても延命ビジネスではあるわけで、それぞれに負債規模や危険因子は多数あるが…。

ただし、通貨危機があれば、再編で財閥は一掃されるのでは…。 



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年05月24日 13:55 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
国破れて、山河あり
先進国の経済は製造業よりも第3次産業の比重が高いことです。日本では前川レポートで輸出よりも内需を増やすと宣言したように内需転換がはかられた。かつてのような高度成長はなくなりましたが、失業者が街にあふれることもなく割合上手く転換できたと思ってます。
韓国も先進国の仲間入りをしたいなら内需を拡大し、3次産業への転換が必要です。しかし韓国は製造業第一に凝り固まっていて、産業転換を図る考えは見当たらない。重厚長大な産業はいずれ安い労働力の国に持っていかれ、サムスンのような装置産業だけが生き残れるかも知れません。でもそれではほとんど雇用に寄与しない。
財閥オーナーにとって失業者が増えることは、安い労働力を手に入れやすくなり、かえって好都合と思っているかもしれない。街に失業者があふれるような韓国経済の崩壊。
「韓国崩れて、サムスンあり」ですか。
[ 2016/05/24 17:12 ] [ 編集 ]
崩壊は突然に。
私も現代、サムスンなどの韓国企業の決算を鵜呑みにしていたときにはすげーな!韓国と思いました。だけど、韓国語勉強して、韓国の新聞や韓国人から生の情報をえ、中国に赴任して中国経済の崩壊をみてから、実は現代もサムスンもヤバいと感じています。
まず、現代の城下町では下請けや関連会社の崩壊。もう、現代は日本企業ないと車作れません!おまけに江南での一兆円の土地購入。日本の銀行への巨額の利子支払いで自転車操業。値引きによる利益低下。崩壊は突然訪れる。日本の銀行は資金回収は100%無理。
サムスンはサムスン電子単体の決算はすごい。でもこれ為替。韓国の決算はやりたい放題。だから、まだ資金不足だから化粧?整形?決算する。では連結決算は驚くべき赤!小会社、関連会社は赤ばっかり。
ここ数年、サムスンは小会社売却オンパレード。なぜか?日本の銀行などへの利子支払い。何十兆円もかりてますからね。利子支払いも巨額。おまけに半導体はメモリー半導体しかできない。スマホ、洗濯機など謎の爆発や燃える事件が続発。要は、品質がいまいち。試しに基盤ボードを秋葉で買ってみれば分かる。韓国製はどこや?って感じです。DDR DRAM? 普通の電化製品は SDR DRAMです。これは日本のロームやアメリカの企業のオンパレード。DDRはスマホとパソコンやね。パソコンも高性能製品はアメリカ製(エルピーダ)です。
サムスンは現代みたいに突然て言うのはないかもしれないが、切り割りで残るのはバイオシミラーだけだったりして。
[ 2016/05/24 17:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp