韓国経済.com

韓国経済を中心に北朝鮮・中国・台湾・日本そしてアメリカの経済状況を説明するサイトです。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  あまりに対照的!販売を猛烈に伸ばす日系車、悲惨な低迷ぶりの韓国車

あまりに対照的!販売を猛烈に伸ばす日系車、悲惨な低迷ぶりの韓国車

中国は世界最大の自動車市場だが、日本メーカーやドイツメーカー、さらには韓国や米国、フランスなどの外資系メーカーのほか、中国メーカーがしのぎを削る市場であり、その競争は非常に熾烈だ。

日系メーカーは中国で人気が高まっているSUV市場や若者向けの車種投入などが功を奏し、販売台数を伸ばしているが、数年前まで非常に人気だった韓国車は苦戦を強いられている。中国メディアの捜狐はこのほど、「販売台数のデータを見る限り、日系車が販売台数を猛烈に伸ばす一方で、韓国車の低迷ぶりは悲惨だ」と指摘し、最後に笑うのはどの国のメーカーなのかを考察している。

記事は2016年4月および、1月から4月までの中国市場における販売台数のデータを紹介したうえで、「中国市場でもっとも販売台数を伸ばしているのは日系メーカーだ」と指摘。特に一汽トヨタの16年1-4月の販売台数は前年同期比30.8%増、東風ホンダは58.8%増と大きく伸びていることを伝え、「中国の消費者は車を理解し始めた」と論じた。

続けて、日系車のコストパフォーマンスの高さが評価されているということは、「韓国車が強みを失ったことを意味する」と指摘したうえで、15年から現在にいたるまで韓国車は「ずっと低迷を続けている」と指摘。現代自動車、起亜自動車ともに1-4月の販売台数は前年同期比で二桁の減少となっていると指摘し、「驚くべき落ち込みようだ」と伝え、韓国車の低迷ぶりを案じた。

なぜ日系車は中国で復活を遂げたのだろうか。中国で日系車の性能が正当に評価され始めたという点や、成長するSUV市場への新車投入が成功したという見方もあるが、やはり日中関係が小康状態にあることが大きいのではないだろうか。また、多くの中国人旅行客が日本を訪れ、中国人の日本に対する感情が改善し、それが日系車の販売に波及しているとも考えられる。また、韓国車の販売が低迷しているのは、消費者が日系車へと流れているためと言えそうだ。
http://news.searchina.net/id/1610968?page=1

【管理人 補足記事&コメント】
2015年1-7月、中国自動車市場における韓国車の販売台数は前年比で大きく減少した。韓国車はそれまで中国で極めて好調な販売を続けていたため、中国自動車市場の減速に伴い、前年に比較すると大きな落ち込みに見えたという考え方もできる。中国メディアの搜狐汽車はこのほど、韓国車メーカーが中国で低迷した原因について分析する記事を掲載した。

記事が伝えている原因の1つは、韓国車メーカーが「ハイスペック路線」に頼っていたという点だ。韓国メーカーは中国自動車市場への参入時、ドイツ系や日系などの自動車メーカーに比べて「ブランド力」で劣っていたため、「ハイスペック路線」で他社に対する優位性を確立、シェアを獲得しようとした。

例えば東風悦達起亜のK5(オプティマ)のスペックは同じ中型セダンであるフォルクスワーゲンのパサートやトヨタのカムリを上回っていると記事は主張している。しかし、ドイツ、米国、日本など他社メーカーもハイスペック車を投入し始めたことにより、韓国車の競争力が相対的に弱まり、さらに中国国産車の品質も一定の水準にまで向上したことから、消費者はコストパフォーマンスのより優れた国産車を選ぶようになったと分析した。

確かに各車メーカーが韓国車と同じようにハイスペック車を投入すれば、消費者はスペック以外の部分、つまり車の燃費や安全性や価格などの要素に注目するようになる。中国では「日系車は燃費が良い」という評価が一般的で、価格なら中国自主ブランド車、また安全性で選ぶならドイツ車という見方が多い。「ハイスペック」が中国人消費者の心を引き寄せる決定的な要素でなくなれば、韓国車が他社に対する比較優位を保つことは難しくなる。

中国車は三菱エンジンで、日本への旅行客は日本の品質とサービスを高評価している。目先の国で信頼度の高い車を販売すれれば、自然と日本車に目が行くだろう。 ただ今後はエコカー競争の激化となる。中国市場の車の競争は次のステップへと急速にかじを切る。そこでも日系車が好成績を残すかどうかは今後の努力次第と言う事だ…。



最新コメント
関連記事

ブログパーツ
[ 2016年05月31日 13:07 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(2)
平均価格下落
中国自動車市場は台数が伸びているが、
平均価格は下がっているから、小さ目の
クルマが売りやすいのではないですか。
Webで見ると現代のSUVは SantaFeが載っているが、
Tucsonはまだ見えませんね。
高級車路線だから台数が少なくても、ハイスペック車を
売って利益をとるという戦略ならそれでいいが。
[ 2016/05/31 22:30 ] [ 編集 ]
ちょーん( ´ ▽ ` )ノ哀れなり!慰安婦でも付けとけよブーメラんくそ虫( ´ ▽ ` )ノ
[ 2016/06/01 07:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL