韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  舛添都知事、リオ五輪外遊計3回の予定 議会野党からは「辞めろ」の声が続出

舛添都知事、リオ五輪外遊計3回の予定 議会野党からは「辞めろ」の声が続出

東京都の舛添要一知事(67)の厚顔無恥さに、都民・国民の怒りが沸騰している。都議会の所信表明(1日)で、「政治とカネ」の疑惑を説明しなかっただけでなく、リオデジャネイロ五輪に出席すると明言したのだ。疑惑を抱えた汚れたリーダーを、フェアプレーが重視される「平和の祭典」に出していいのか。都民の血税を、またもや舛添氏の海外出張に使っていいのか。都議会から「舛添降ろし」の号砲が鳴らされた。

都民や都議会を、完全にバカにした所信表明だった。
舛添氏は口先では「多大なる迷惑を掛け、心から深くおわびしたい」といって頭を下げたが、事前の「(都議会には)納得いただける説明をする」という発言とは180度違った。「弁護士による調査」という逃げ口上と、「航空機のファーストクラス、ホテルのスイートルームは使わない」という当然の決定を盾にして、説明責任を果たすことを先送りしたのだ。約25分間の所信表明のうち、謝罪はたった2分半だった。

満席状態の一般傍聴席からは、「説明になっていない!」「辞めろ」「いつ責任取るんだ」「自民党と公明党はしっかりしろ」などと激しいヤジが飛んだ。

本会議後、多数の報道陣が待ち構えていたが、舛添氏は「所信でしっかり述べたので、これ以上は話しません」と平然と語り、そのまま立ち去った。まさに、「逃亡」「逃走」「退散」というべき醜悪さだった。弁護士の調査結果は15日の都議会閉会日までに発表するというが、これも6月議会での追及を避ける意図すら感じる。当然、都議会も激怒した。


スポンサードリンク


最大会派・自民党の宇田川聡史幹事長は「今日の説明で納得した都民はいないだろう。私も説明責任が果たされたとは思っていないし、納得もしていない」と批判。公明党の長橋桂一幹事長も「きょうの説明は不十分。裏切られた思いだ。知事の資質があるのかどうか問わなければならない」と語った。

こうしたなか、舛添氏は着々とブラジル・リオデジャネイロ出張の準備を進めているという。五輪とパラリンピックの閉会式では、開催都市のトップから次期開催都市のトップに、大会旗が手渡されるからだ。リオ五輪の閉会式は8月21日、パラリンピックの閉会式は9月18日だ。 冒頭の所信表明でも、舛添氏は「リオから大会旗を受け継ぐ『ハンドオーバーセレモニー』においても、東京を強く印象づけてくる」「リオから受け継ぐ大会旗は、まさに大会の成功と、その先の未来に負う大きな責任の象徴だ」と強い意欲を示した。

現に、都の2016年度予算には、舛添氏の海外出張費として計約3億3000万円が計上されている。15年度は、計約2億4000万円だから、9000万円も増加しているのだ。 都財務局主計部は、夕刊フジの取材に「リオ視察が含まれている」と説明した。また、都庁幹部職員によると、舛添氏は2回の閉会式出席に加えて、もう1回、リオに行く計画もあるという。
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160603/dms1606031140005-n1.htm

【管理人コメント】
情けないの一言だが、都議会の責任も問われる事になる…。それにしても舛添都知事が変わると、次の都知事選が2020年云々などと言う専門家は多い。だが、資格なしの烙印が押されたこの男に、東京都の莫大な税金を任せられないだろう。選挙の事ばかりが優先される気持ちはわからんでもないが、政治資金の私的使用は罪であるから、しっかりと責任ととって罰するべきであり、公認を決め、都議会にも十分に反省を促し正常に戻してほしいものである。

韓国に出向いているが、韓国で東京都民の税金など使われているのではないか…。
ソウルでの講演やら地盤調査協力と実施やら、調査する必要が多数あると思うが…。
使うほうだけでなく、貰うほうも調査するべきだろう~。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年06月03日 13:40 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp