韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  何が違うんだ!日本に老舗企業が多く、中国にほとんど存在しない理由

何が違うんだ!日本に老舗企業が多く、中国にほとんど存在しない理由

日本には創業100年を超える老舗企業が多いことで有名だが、悠久の歴史を誇る中国は老舗企業が非常に少ない。中国メディアの経済日報はこのほど、「中国企業の平均寿命はなぜ短いのか?」と題して、日本と中国の企業にはどこに差があるのかを分析する記事を掲載した。

まず記事は、日本の中小企業と大企業の企業寿命はそれぞれ、12.5年と58年であるのに比べて、中国はそれぞれ3.7年と7-9年だと紹介、その差が歴然としていると指摘した。

その理由として、中国の起業家には「先天的な劣勢と不足がある」と主張。つまり、教育水準が日本と比べて低いことや、起業教育が充実している日本と比べると、中国の教育は遅れているためなのだという。そのうえで、中国の起業家には、「起業家精神」が欠落しており、一夜にして大儲けしたいと企むので、事業が長続きしないのだとした。

また、別の理由として記事は「成長能力の欠如」を挙げた。中国の起業家は、飲食、卸売、小売業、ローエンド消費品の製造など、比較的容易に始められる業種に偏っており、製品とサービスの付加価値も低いため、激しい競争と需要の変化に対応できず、長続きしないのだと指摘。さらには長期的な発展計画の欠如、人材育成やサービス、品質の向上、顧客管理を重視しないことなども関係していると論じた。


スポンサードリンク


長い歴史を誇る中国で、老舗企業がほとんど存在しないというのはむしろ驚くべきことだが、中国の近代史を考えるとやむを得ないことではある。一方の日本は、規模の小さな老舗企業が数多く存在するというのは、法整備などの条件に加えて老舗企業のたゆまぬ努力の賜物であると言えるだろう。
http://news.searchina.net/id/1611333?page=1

【管理人コメント】
世界最古の企業は、578年創業の金剛組。約1500年の歴史を持つ、大阪市にある建設会社です。世界2位の企業は山梨県の旅館・慶雲館等…。世界の超・老舗企業の上位を日本企業が独占している。日本には創業1000年以上の企業が7社、500年以上が32社、100年以上が5万社以上といわれている。

日本に老舗企業が多い理由として、日本は島国で、他国の支配を受けることがなかったこと、それから日本人の勤勉性があげられる。仕事に手を抜かず、一途に打ち込む国民性。 社風・ブランド・商品・社員を育て次の世代に渡すことが美徳とされてきた。長寿企業に共通しているのは、『家訓』や『理念』がしっかりと受け継がれているということ。そして、後継者を育てることを大事にしてきたからこそ何代も続くことができたと言える。

「匠の精神」や技を鍛えるための修業が無ければ無理である。
教育そして能力を伸ばし継承する。企業の体質がそもそも違う理由でもあるが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年06月04日 13:06 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(6)
継続
歴史が継続する日本
歴史が分断する支○=易姓革命と歴史修正
[ 2016/06/04 15:05 ] [ 編集 ]
日本も捨てたもんじゃない!
いままでは日本の反日団体しか情報提供していませんでしたが、今度は親日団体の話をします。
「なでしこアクション」や米国の「日本再生研究会」です。これらの団体は通州事件、慰安婦の真実
を世界記憶遺産に登録します。私は寄付しようと思います。
[ 2016/06/04 17:36 ] [ 編集 ]
商売
 商売とは商い(物事に飽きない)を生業(なりわい)とする人々が、自分の生業に誇りを持って人々により良き物、サービスを提供する事です。
 商売人を不当に扱ってきた中国、朝鮮には経済の事を理解する事は不可能でしょう、確かに”商”は古代中国に存在したと聞きましたが現代の中国では過去の事でしょう。
 和差積商(和は足し算の答え、差は引き算、積は掛け算、商は割り算)の”商”は何を表しているのだろう?
[ 2016/06/04 22:00 ] [ 編集 ]
『長い歴史を持つ中国』と言うが、国家としての一つの国としては、長く存続したわけではない。
一言で『中国』と言ってしまうところに、歴史認識を見間違う原因があるのかも知れない。
今の中華人民共和国と日本は戦争もしていないのに したかのような認識だし、今の中国は戦勝国でもないのに 戦勝国になっているし、蒋介石と毛沢東らが対立し戦っていて日本軍は 上手く利用された面もあると思うが あまり その辺の事は学校の歴史でも教えないし…。
南京虐殺問題も その辺のぐちゃぐちゃで、日本軍に濡れ衣がかかっていることも大いにありましょう。
あの国を一つの継続した国と思ってはいけないですよね。
[ 2016/06/05 08:13 ] [ 編集 ]
これが日本国だ!先陣よ!コリアンと共に逝っとけ( ̄Д ̄)ノ
[ 2016/06/05 08:21 ] [ 編集 ]
李克強は?
こういう記事がでるところを見ると、中国の企業成長が
うまくいっていないと見えます。
買う方は製品・サービスの提供者が古かろうが、新しかろうが
どちらでもいい。
ネット通販や個人輸入も増えている。

国内企業の産物が必ずしも人民に歓迎されないというギャップが
縮まらないという現状。
李克強はどうするのか。
[ 2016/06/05 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp