韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本経済 >  なぜだ!日本人が「韓国車」も「中国車」も購入しない理由

なぜだ!日本人が「韓国車」も「中国車」も購入しない理由

中国メディアは近年、中国自主ブランド車の品質が向上していると称賛しているが、まだまだ日系車には敵わないのが現実だ。中国メディアの千象網はこのほど、日本人は韓国車も中国車も購入しないと指摘し、「中国自主ブランドはまだ努力が必要」と主張した。

記事はまず韓国車について「米国で燃費性能を誇大表示していたとして罰金を課せられたが、それでも高い人気を獲得している」と主張。それに比べ、中国自主ブランド車については「米国人は具体的なブランド名を誰も知らないだろう」と指摘し、米国において中国自主ブランド車は低品質の代名詞だと指摘した。

さらに、日本人にとって「日本車こそ欲しい自動車」であるとし、韓国車ですら日本からの撤退を余儀なくされたと指摘し、「価格が安い以外、品質もごく一般的な韓国車は、日本人にとって何も魅力がない」などとこき下ろした。一方、それは韓国人にとっても同様で、「韓国人は日本車を購入せず、韓国車を購入するのは当然な状況」と論じた。

記事は、日本人が韓国車や中国車を購入しない理由は「日本車のほうが優れている」からにほかならないと指摘し、「エンジンもトランスミッションも電子制御系統も日本企業の製品であるのに、日本人が中国車を購入する必要がどこにあろうか」と主張した。


スポンサードリンク


中国車も近年は中東やアフリカへの輸出が増えているが、品質や技術面から言えば日本車との差はまだまだ大きいのが現実だ。記事が指摘しているとおり、中国メーカーは重要な部品は日本企業から調達しており、性能などで日本車に追いつき、追い越すのはまず難しいと言えるだろう。
http://news.searchina.net/id/1611487?page=1

【管理人 補足記事&コメント】
中国メディアは、日本で軽自動車が主流なのではと思うほどに数多く走っている理由については「日本は資源が限られており、効率を重視する日本人は『最小の資源で最大の効果』を達成しようと考える。そのため、燃費が良く維持費が安い軽自動車が好まれるのだ」と分析と伝えている。

さらに韓国車に関しては「世界で好調な韓国車を日本で見かけないことを不思議に思い調べてみると、なんと韓国最大手の現代自動車はすでに日本から撤退していた。どうやら韓国車の強みであるデザインやコストパフォーマンスの良さは日本では通用しないようだ」「韓国車の水準では日本人は見向きもしないのだろう。韓国車が日本で成功するにはまだまだ『修行』が必要なのかもしれない」と記している。

タイヤなどは安く売れているだろう…。また一部部品としては韓国部品を使用しているが、韓国車を買う必要などないわけで、サービス1つ取り上げても無理ではないか。記事にあるように日本では売れない車だろう。

いくら修行しても無理である。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年06月07日 13:25 ] カテゴリ:日本経済 | TB(0) | CM(1)
戦略車
日本人が購入しない=日本市場では売れない。
という意味なら、売りに来ないものは売れない。

記事は日本市場進出を研究している様子が見える。
日本向け戦略車を開発中だろうか。
[ 2016/06/07 19:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp