韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  「ガソリン車でも不正」 韓国所有者がVW相手に集団訴訟へ

「ガソリン車でも不正」 韓国所有者がVW相手に集団訴訟へ

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、同社ディーゼル車の所有者による集団訴訟を手がける韓国法律事務所のパルンは19日、「排ガス関連ソフトウェアの不正が判明した」として、同社ガソリン車「ゴルフ1.4TSI」7代目モデルの所有者を集めてドイツ本社などを提訴すると明らかにした。

韓国検察は17日、VWのドイツ本社が韓国支社に対し、同車の排ガスが少なく出るようソフトウェアに手を加えることを指示した電子メールを入手し、これに関する供述も確保したと発表した。こ

の車は昨年3月からこれまでに韓国国内で1500台以上販売された。 パルン側は「VW本社はソフトウェアの修正を消費者に隠し、車を販売していた」として、詐欺罪で刑事告訴もする予定だと伝えた。

パルンは現在、VWディーゼル車の排ガス不正を受けて所有者4400人を集め民事・刑事訴訟を行っている。パルンの関係者は、ガソリン車は本社の違法な改造の指示が電子メールなどに明確に記されており、「詐欺行為に対する立証は難しくないとみている」と伝えた。


スポンサードリンク


パルンはあわせて、韓国国内で販売されたVWの全車種に対する点検を環境部(省に相当)に要請し、VW本社にはリコール(回収・無償修理)の代わりに車両の交換命令を出すよう求める文書を送る方針だ。
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/20/2016062001019.html

【管理人 補足記事&コメント】
独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が31日発表した2016年1~3月期決算は、純損益が前年同期比20・1%減の23億600万ユーロ(約2860億円)で、減益ながらも3四半期ぶりに黒字に転換した。損失拡大につながってきた排ガス規制逃れの不正問題への対策費用をほとんど積み増さなかったためだ。低調な販売と為替変動の影響で、売上高は同3・4%減の509億6400万ユーロ(約6兆3200億円)。グループの1~3月の世界販売台数は前年同期比0・8%増の約250万8300台だった。

VWは昨年9月に発覚した不正問題を受け、昨年7~9月期決算から2四半期連続で純損益が赤字だった。排ガス不正をめぐるリコール(回収・無償修理)や訴訟関連の費用として総額162億ユーロ(約2兆円)を引き当てたためだ。この中には、4月に合意した米国での不正車両の買い取り費用なども含まれており、今回は対策費の大幅な追加計上は見送った。ミュラー最高経営責任者(CEO)は声明で「ディーゼル問題の影響を抑え、厳しい環境でも立派な結果を残せた」と強調した。

韓国など相手にしていないだろう。一方で、ドイツVolkswagen(VW)社の排出ガス不正問題が収束を見せない。ブランドの毀損や米国や日本における販売低迷、1100万台ものリコール費用が重いだろう。米国では、制裁金が2兆円とも5兆円とも噂されている上に集団訴訟まで起こされている。さらに、伊ベネチアの控訴審裁判所は、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>が主力モデル「ゴルフ」で燃費を過小評価していたとして、損害賠償を求めた集団訴訟を受理した。イタリアの消費者団体「アルトロコンスモ」が17日、明らかにした。

それでも売り上げは世界一というのも不思議ではあるが…。VW、2025年までに電動車30モデルを市場導入するとしている。だが、問題は現実不正問題でいくら計上されるのかだが、恐らく長期化するのではないか…。排ガス不正と言うが、ディーゼル車においては、そもそもがあいまいな規制でもある。どんな対応になるのかは関心ごとだが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年06月20日 11:12 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp