韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  日本の小学生対象の模試に「竹島を不法占拠した国は?」

日本の小学生対象の模試に「竹島を不法占拠した国は?」

現在、日本のすべての小中教科書には「独島(日本名・竹島)は日本の固有の領土である。韓国が不法占拠している」と記述されている。最近、日本の小学生対象の模擬試験問題に「竹島を不法占拠している国を選びなさい」という問題まで登場した。

共同通信は20日、東日本地域に拠点を置くある模試会社が今年の試験に「竹島を不法に占領している国」を尋ねる問題を出題したと報じた。同会社の独島関連の問題を見ると、東アジア地域の地図を提示した後、「日本の領土である竹島を不法に占領している国を次から選びなさい」として、ロシア、中国、韓国、北朝鮮の国名と国旗を並べている。共同通信によると、この会社の担当者は「2013年ごろから一部の私立中入試で領土を取り上げるようになり、高学年の社会科教科書を発行する4社全てが竹島と尖閣諸島(中国名・釣魚島)を記述するようになって以降は、『受験生にとって当然の知識になった』」と語ったという。

安倍晋三首相は、2012年12月に政権を奪還した後、2014年には小学校教科書に、2015年には中学校教科書に「韓国が竹島を不法占拠している」という内容が含まれるようにしており、今年3月には、来年から使われる高校の教科書にも同じ記述を盛り込ませた。日本政府は、以前はロシアと日本が領土紛争を繰り広げている北方領土(千島列島南端の4島)のみ、教科書に記述するように求めていただけで、独島については出版社の自律に任せていた。
韓国ハンギョレ新聞社
http://japan.hani.co.kr/arti/international/24438.html


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
竹島(たけしま)は、日本海の南西部に位置する島。主に2つの急峻な岩石でできた島からなる。韓国が実効支配しており、日本および北朝鮮がそれぞれ領有権を主張している。「竹島」は日本における呼称で、韓国・北朝鮮では「独島」、第三国では中立的立場から「リアンクール岩礁」などと呼ばれている。

本来は人の住める環境ではなく無人島であったが、1953年以降、韓国が武力行使によって占拠、韓国の武装警察官が多数常駐し実効支配を継続している。日本はこれに対し「不法占拠」として抗議を続けている[2]。しかし韓国側は、独島(竹島の韓国名)は歴史的・地理的・国際法的に韓国の固有領土であると主張し、独島問題に領土問題は存在しないという立場を取っている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

第二次世界大戦後、日本の領域は、1952年発効のサンフランシスコ平和条約より定められたが、ここには大まかな島嶼の記載しかなく竹島の記載はなかった。韓国の李承晩大統領は同島を韓国領であるとし、同条約発効直前にマッカーサー・ラインに倣った李承晩ラインを一方的に設定し、竹島を韓国領として韓国側水域に含めた(マッカーサーラインはサンフランシスコ条約発効と共に廃止されている)。 その後、1965年に締結された日韓基本条約と共に李承晩ラインは廃止されるが、現在に至るまで韓国は竹島を韓国領として実効支配している。日本は毎年韓国に対して不法な支配であるとの口上書を提出し、また国際司法裁判所での司法解決の提案をしているが韓国はこれを拒否している。

竹島は江戸時代には既に日本人に利用されており(当時の呼称は「松島」)、無主地の竹島は1905年(明治38年)1月の閣議決定で島根県 隠岐島司の所管となっている。しかし、第二次世界大戦後の1952年に、韓国の李承晩大統領によって竹島が韓国の支配下にあると一方的に宣言し、武力によりに日本から奪い取っている。李承晩の通告した李承晩ラインは、後の日韓基本条約によって廃止されたにも拘わらず、韓国はその後も不法に軍事占領を続けている。

日本領土の歴史の勉強であるから事実で良いのではないか~。
韓国に日本の教科書で文句を言われる筋合いはない。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年06月21日 09:28 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp