韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  FCVかEVか、エコカー戦略めぐり苦悩する現代自動車

FCVかEVか、エコカー戦略めぐり苦悩する現代自動車

「燃料電池車(FCV)か、それとも電気自動車(EV)か」
韓国の現代自動車が、未来のエコカー戦略をめぐり苦悩を深めています。世界に先駆けFCVの量産に入って以降、一時はFCVに社運を賭けているように見えましたが、最近はEVの開発に力を入れています。

FCVは水素と空気中の酸素の反応によって生じる電気で走行する車です。排出するのは水だけで、空気中の粒子状物質(PM)までも吸収するため、未来のエコカーとされています。

現代自は2013年、世界に先駆け「ツーソン」の量産型FCVを発売しました。しかし、水素を充填(じゅうてん)する設備の不足、1台8000万ウォン(約690万円)を超える価格のせいで、韓国での累計販売は数十台、世界販売は数百台にとどまっています。

これに対し、相対的に価格が手ごろで充電設備も多いEVは、昨年発覚した独フォルクスワーゲン(VW)による排ガス不正の影響もあり、人気が高まっています。米EV大手テスラ・モーターズが4000万ウォン(約340万円)台の新型EV「モデル3」を発表すると、わずか1週間で32万台を超える予約が舞い込みました。


スポンサードリンク


現代自の経営陣は、テスラの新車の人気ぶりにやや衝撃を受けたようです。20年までにエコカー28車種を開発してエコカー市場で世界2位を達成するというビジョンを先ごろ提示したのも、そのためです。一度の充電で320キロ以上走行するEVを向こう2年以内に発売するとしています。現代自の幹部は「われわれが目指すべき未来のエコカーの方向は、究極的にはFCVだが、その前にEVを経由していかざるを得ない」と話しています。

一方、日本勢はFCVに集中する傾向にあります。トヨタ自動車は14年末に量産型FCV「ミライ」を発売し、販売台数ですでに現代自を追い抜きました。また、ホンダは先ごろFCV「クラリティフューエルセル」を発売し、日産自動車も来年からFCVを販売する計画です。

現代自が、エコカー主導という「名分」と販売拡大という「実利」の間で悩んでいることは、理解できます。しかし、そうしてぐずぐずしている間に二兎(と)をどちらも逃すという愚を犯さないでほしいと思います。
朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/29/2016062901147.html

【管理人コメント】
トヨタを真似て苦悩する現代自…。
自分たちでの構想がしっかりしていないから苦労するのだろう…。

FCVは水素と空気中の酸素の反応によって生じる電気で走行する車だが、車はCO2排出が無いとはいえ、水素スタンドの設置を含めればトータル的なCO2は現行車より多いのが実情だ。

電気自動車(EV)は充電時間の問題が多分にある。今トヨタのプリウスがまた国内で売れている。
充電時間や、車走行での充電の加速など新技術がほしいところである。

日本では軽自動車が一番のエコカーでは…。
最も数多く走行すれば、困りごとだが…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年06月29日 11:32 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
エコカー
MONさんは、日産自動車が先頃発表した「e-Bio Fuel-Cell」をご存知でしょうか?

何でも、従来は都市ガス会社等が家庭用ージェネとして研究してきたもののようですが、これをEV車のレンジエクステンダー用発電機として搭載する物のようで、SOFC(固体酸化物形燃料電池と言われる一種の燃料電池です。

燃料は、家庭用は都市ガスですが、日産が目論むのはバイオエタノール水、液体酸素と比べてタンク等が簡易な物で済み、燃料チャージするインフラも大袈裟な物は必要ない、特性として作動温度が高かったり(700℃~)オン/オフが苦手だったり、まだ問題も有るようですが、これなんか面白いなと思っています、CO2は若干排出するようですがバイオ燃料ですから、植物成長の過程でCO2吸収という訳です。

これとは別に、日産は800~1000ccクラスをポスト軽自動車として新ジャンルを創出するとしてましたから、そのジャンルと組み合わせたらどうか? そんな考えも脳裏を過ぎります。

植物成長に有利な東南アジアや南米では、既にバイオエタノール車が普及してると聞きますし、新たな車市場とも被ります。

面白いと思いませんか?

(参考)
日産、バイオエタノールを
改質する燃料電池システム
日経[2016/06/15 21:01]
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/061502600/
[ 2016/06/29 14:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp