韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  北朝鮮 >  体重130キロ超の金正恩氏、身辺が心配で不眠症・暴飲暴食

体重130キロ超の金正恩氏、身辺が心配で不眠症・暴飲暴食

北朝鮮の金正恩氏(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長はこの4年間で体重が40キログラム以上増え、暴飲暴食により成人病などの健康上の問題を抱えている可能性があることを国家情報院が1日、国会情報委員会で明らかにした。

同委員会で委員長を務める与党・セヌリ党のイ・チョルウ議員は同日の記者懇談会で、「金正恩氏が2012年に初めて公の場に指導者として出てきた時は体重90キログラムだったが、14年に120キログラム、最近は130キログラムになったと推定される」と述べた。金正恩氏の身長は171センチメートル前後と言われている。金正恩氏の身長と体重、年齢(32歳)から肥満度を推定する「ボディマス(BMI)指数」を計算すると、44(通常20-25)を上回る。これは「肥満(4度)」で、超高度肥満に該当する数値だ。情報当局は金正恩氏の写真や映像などから体重を推定したという。

イ・チョルウ議員は「(金正恩氏は)暴飲暴食による成人病の可能性がある」と言った。金正恩氏は今年5月に平壌で会った「金正日(キム・ジョンイル)の料理人」藤本健二氏(69)に「一晩でボルドーワインを10本も飲んだ」と語った。消息筋は「金正恩氏は夜明けまで酒を飲むといううわさがある。


スポンサードリンク


29日、自身の『戴冠式』だった最高人民会議(国会に当たる)の会議中に居眠りしてしまったのも、飲酒と関係があるものと見られる」と言った。国家情報院は金正恩氏の体重増加や暴飲の習慣の原因について、身辺の安全に対する不安から来ていると分析した。同議員は「(金正恩氏が)自身の身辺における偶発的な脅威のため、いろいろと心配している。不眠症になって眠ることができず、軍の周りの人々をチェックしている」と語った。

死亡説が流れた金正恩氏の父方の叔母・金慶喜(キム・ギョンヒ)氏についても報告された。イ・チョルウ議員は「(13年12月に処刑された金慶喜氏の夫)張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の死亡直後、アルコール依存症に中毒になったこともあるが、現在は平壌郊外で特別管理を受けて療養している。心理的・肉体的には弱っている状態だが、深刻な程度ではない」と述べた。

一方、金正恩氏の母方の叔母・高英淑(コ・ヨンスク)氏が今年5月、米紙ワシントン・ポスト(WP)とのインタビューで「子どものころの金正恩氏は性格がきつくて、母親がしかると絶食をするなど、反抗的な性格だった」と明らかにしたことについて、「この資料(新聞記事)が絶対に北朝鮮に流入しないようにせよ」と指示していたと国家情報院は伝えた。

これは、いわゆる「白頭血統(金一族)」の虚構性が暴露されるのを恐れたからだと国家情報院では見ている。高英淑氏は金正恩氏の生母・高英姫(コ・ヨンヒ)氏=04年死去=の妹で、金正恩氏が子どものころに世話をした。高英淑氏は同紙に「(金正恩氏は)8歳の誕生日に星が付いた将軍服を着て将校たちを足元にひざまずかせ、忠誠を誓わせた。このような幼少期を過ごした子どもがまともに成長するのは不可能だ」と語った。
朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/02/2016070200479.html

【管理人コメント】
まぁ~あの体である。
糖尿病に痛風に朝鮮人特有の精神疾患でもあれば、ミサイルなどいつ打つかはわからない。
気分次第というわけだ~。北も南も朝鮮人と言うのは厄介なものだが…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月02日 10:24 ] カテゴリ:北朝鮮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp