韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  なぜだ!中国は経済発展しているのに、若者は貧しくなっている!

なぜだ!中国は経済発展しているのに、若者は貧しくなっている!

経済発展が著しく、社会主義国の中国だが、「格差」は日本以上だ。所得分配の公平さを示す「ジニ係数」において、中国は社会的な危険水域に達しているとの指摘もあるほどで、特に若い世代においても貧困に直面している人は多い。

中国メディアの今日頭条はこのほど、「中国経済が発展すればするほど、中国の若者が貧しくなるのはなぜか?」と題して、その理由を分析する記事を掲載した。

記事はまず、1980年代や90年代生まれの若者は、中国のみならず世界各地で「ますます貧しくなっている」という共通点があると指摘。そのうえで、中国の若者が貧しくなっている3つの理由を挙げた。

1つ目は「収入」の低さだ。記事によると、北京の大卒の平均初任給は4915元(約7万5732円)、広州は3326元(約5万1803円)だが、これを1960年代生まれの大卒初任給と比較すると、当時は200元(約3080円)以下で、82年の大卒初任給が86元(1325円)だったという記録もあると紹介。


スポンサードリンク


しかし、30年前の1万元(約15万4083円)は現在の255万元(約3929万円)に相当するとの研究報告もあるため、82年に86元という給与は相当良いもので、現在の若者の労働の対価は物価に対して相対的に安くなっていると指摘した。

2つ目の理由は「マイホーム購入」だ。中国では結婚時に家を買う習慣があり、若者の大きな負担になっている。中国の不動産バブルによる価格高騰は言うまでもなく、購入するためには、共働きで収入すべてをローンの返済に充てても25年ないしは30年かかる計算になり、若者の家計が苦しくなるのは火を見るよりも明らかだ。

3つ目の点は「高齢化」だ。中国ではすでに高齢者人口が1億人を超えており、30-40年後には4億人を超え、3人に1人が高齢者になる見込みだという。記事は高齢化がもたらす問題は日本を見れば分かるとし、65歳以上の高齢者が人口の4分の1もいる日本では、経済が停滞し、若者の負担が極めて大きいと指摘、中国の問題も同様だと論じている。
http://news.searchina.net/id/1613468?page=1

【管理人 補足記事&コメント】
高齢者が人口の4分の1もいる日本では、経済が停滞し、若者の負担が極めて大きいと指摘というが、若者の負担の意味合いが違うだろう。

さて、20の地区のうち、北京の平均年収が最も高いことがわかった。北京市統計局が公表したデータによれば、2014年の北京市の市内非私営(民営)企業=国営または公営企業の従業員の平均年収は102,268元(約203万円)となり、10万元(約200万円)の大台を突破した。ただ、市内私営(民営)企業の平均従業員年収52,902元(約105万円)で、倍近い開きがある。

北京の非私営企業の従業員の平均年収で10万元を突破したのは、20省市の中では北京が唯一で、これは同じ調査範囲の中で最低の河南省の42,179元(約84万円)に比べ2.4倍の格差がある。

消費者物価指数(CPI)は、国民の生活に関係する製品価格と、労働の対価として支払われる金額の統計から導き出される物価変動指標だ。中国国家統計局が発表したCPIのデータでは、2011年のCPIは2001年に比べ29%になった。これは2011年の100元では、10年前の77元のものしか買えないということだ。中国畜牧业信息网(中国牧畜業情報ネット)のデータによると、2013年1月上旬で、全国の豚肉の平均価格は15.84元/500gで、2003年の3月の豚肉の価格は5元/500gだった。つまり同じ500gの豚肉が10年で(15.84-5)/5=216.8%となったわけで、豚肉で見ると現在の100元は10年前の30元の実力しかないということになる。

もっとも平均年収も上昇しているとはいえ、都市部との格差は大きい社会構造である。
年収が増えたとはいえ、むしろ副業を調査したほうが良いのではと思うが、調査するすべがないのも事実。
経済成長したからと言って、若者が裕福になるというわけではないのが現実の様だ…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月05日 12:02 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)
望みすぎ
高賃金で低失業、
望みすぎじゃないですか。

中国の総人口は 13,7億人、
中国の農業就業人口は2億6000万人 出稼ぎ労働者は1億6000万人
[ 2016/07/05 14:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp