韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  なぜだ! 日本人の中国に対する好感度が「低すぎる!」

なぜだ! 日本人の中国に対する好感度が「低すぎる!」

隣国同士であると同時に、経済面での関係も深い日本と中国だが、互いに対する好感度は非常に低い。特に日本の中国に対する好感度は、アジアや欧州諸国と比べると際立って低いのが現実だ。

中国メディアの同花順財経はこのほど、「日本と世界の対中感情にはどれだけの違いがあるか」と題して、米調査機関ピュー・リサーチ・センターの発表した調査結果について紹介する記事を掲載した。

同調査によると、中国を好意的に見ている人は、国別では日本が最も低く、わずか9%にとどまり、中国が好きではないと答えた人は89%にものぼったという。世界平均では、中国を好意的に見ている人は55%、そうではない人は34%で、数字からみても日本と世界の調査結果には大きな乖離がある。

記事は、アジア諸国と比べても日本は独特だと指摘。パキスタン、オーストラリア、フィリピンなどは比較的中国を好意的に見ており、マレーシアは78%という高い数字を出している。南シナ海問題を抱えているベトナムでさえ19%で、記事は日本人の対中感情は「少なくとも客観的ではない」と主張した。


スポンサードリンク


また、中国は将来米国に代わって超大国になると思うか、との質問には、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペインなどの欧州諸国では60%がそうなると思うと回答しているのに対し、日本はわずか20%で、世界平均の48%と比べても大きく下回っている。

同じ先進国なのにこれほどまでの違いが出た理由について記事は、欧州は移民国家で、勤勉で苦労をいとわず、テロにも参加してこなかった中国系移民が欧州で評価されていると主張。2015年に中国は米国を超える230億ドルもの大金を欧州に投資しており、中国の「一帯一路政策が歓迎されている」こと、「多くの中国人観光客」が欧州に利益をもたらし、中国人旅行者のマナー違反にも欧州は寛容であることなどがあると主張した。

結びに記事は、日本人の中国に対する好感度の低さは世界平均からみても「非主流」であると指摘。中国の日本に対する好感度も同様に低いという事実からすると、日中両国は時間をかけて理性的になるべきで、このままでは国家全体が損失を被ることにもなりかねない、と警告した。とはいえ、この数字は日中両国が互いを強く意識している表れとも言えそうだ。
http://news.searchina.net/id/1613619?page=1

【管理人コメント】
反日の国である。それに便乗したのが韓国である。
尖閣問題に東シナ海に挙句に沖縄問題と、厄介な事ばかり引き起こす。
中国漁民の密漁も厄介だが、中国政府の態度対応を見れば、好感度も何もないのではないか…。
習近平の行動を見ていて、好感度が高くなるわけもないだろう~。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月06日 19:05 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(4)
国と人
 私は今の中国共産党支配下の中国人民共和国は大嫌いです、やることなすこと過去の中華帝国です、秦から清まで皇帝が統治して今も中国共産党と言う独裁政権が21世紀にも存在します、独裁政権が今まで何をしてきたは歴史を鑑みれば、人民を搾取し自己保身で繁栄し、民を顧みる事も無かった。
 今の中国は漢民族が統治している、過去の中国の夢を追いかけて中華が世界の中心などと妄想を持っているが世界はそれを認め無い、私の友人の奥さんは中国人ですいい人です、中国人民共和国は大嫌いですが中国人は嫌いではありません。
 大韓民国と韓国人は大嫌いです。
 
[ 2016/07/06 19:40 ] [ 編集 ]
本気でバカな記事ですね
先進国はね
その外交や経済政策で、他国の経済を引き上げることが可能なの
それができる国を先進国と呼ぶの
欧州は日米に対抗する為にユーロ圏を作り、中国にせっせと投資した
欧州的には、日本が裏書きを与えるアメリカドル市場に対抗する為に、絶対に必要な一手だった
だから、欧州が中国に好意的なのも当たり前
マスコミにはスポンサーがつく
スポンサーは、中国市場の拡大と、それによる欧州へのリターンを望んでいるのだから、悪く言う訳もない
で、日本がアメリカの覇権を未だに望んでいるということは、日本はアメリカの覇権を支えるし、中国に協力する気は全くないってこと
国民感情は、民主主義国家では政策に通じる
民主主義のない国は、平気でこういう失笑ものの事を言う
[ 2016/07/06 20:04 ] [ 編集 ]
なんで日本がいさめられる必要があるの?
中国が先に態度を改めるべきでしょ。
尖閣諸島、ODAあげたのに裏切り、違法漁業、違法密入国、留学気取って実は出稼ぎ、マナー悪い、麻薬、輸入食品に農薬混入、日本までとんでくるPM2.5
日本人が好感を持てる要素は全くありません。
こういう事は、まず、中国に要求してほしい。
[ 2016/07/06 20:43 ] [ 編集 ]
よく知った上で
在日中国人は66万人、国別では首位の人数。
職業別にみると、経営管理 8700、教職 1600、高度専門職 1000など、
知的レベルの高い人が多い。
この中には政治的理由で国を出た人数がかなりいる。

帰化した人もいる。その中で石平氏などの客観的な中国論は
日本国内の中国観に強い影響を及ぼした。

中国を好感=9%は、よく知った上での評価と思われる。
[ 2016/07/06 20:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp