韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本社会 >  中国製に取り囲まれて暮らす日本人「同じ中国製でも中国人が使う中国製とは違う」

中国製に取り囲まれて暮らす日本人「同じ中国製でも中国人が使う中国製とは違う」

近年、日本を訪れる中国人が日本企業の製品の品質を高く評価し、爆買いしている。その一方で、日本人の身の回りには多くの中国製品が溢れており、日中の国民が互いに相手国の製品を使用しているのは不思議な現象とも言える。

中国メディアの捜狐はこのほど、中国人が日本で爆買いしている以上に、日本人の生活には中国製品が溶け込んでいると伝え、「日本人は中国製品に取り囲まれて暮らしている」と伝える記事を掲載した。

記事は、中国人が爆買いした温水洗浄便座も「実際には中国国内の工場で生産された中国製」であると指摘したうえで、日本の商業施設では赤ちゃん用品から服飾関連、さらには電化製品にいたるまで、大量の中国製品が売られていると論じた。

だが、中国国内で販売されている中国製と、日本国内で販売されている中国製は「同じではない」と指摘したうえで、日本向けに中国から輸出される製品は厳しい検査が行われており、「中国国内で販売される中国製と違って、品質は確か」と主張。中国国内で販売される中国製も日本国内で販売されているものと同等の品質が確保できれば、「中国人消費者もわざわざ国外で爆買いする必要などないのに」と主張した。


スポンサードリンク


日本人の生活に中国製品が溶け込んでいるのは事実だ。家のなかでも会社のなかでも、日本人の身の回りには数多くの中国製が存在するはずだ。だが、すでに人件費の高騰を背景に中国から工場を移転させるメーカーも相次いでおり、米国などではベトナム製が中国製に取って代わりつつあるとの報道もある。今後、日本においても中国製がベトナム製などに取って代わるという動きは加速するのではないだろうか。
http://news.searchina.net/id/1613708?page=1

【管理人コメント】
企業体質は国の体質に置き換わる。
企業のシステム通りに仕事をすれば、つまり決められた指示通りルールを守れば、正しい製品が出来上がる。1つ不正があれば不良品として信頼を無くすわけで、中国で部品や「製品を作っても、その部品や製品は厳しく検査される。

中国で有れ、日本で有れ、材料から部品そして製品になるまで、決められた材料で決められた通りの加工を実施し、製造が実施されれば、違うのは人材だけという事になる。日本企業は人件費の安い国で、自国と同じシステムで作業を実施させる。合弁会社になっても基本的な動きは同じである。

日本企業の多くは、中国の扱いは、中国で安く製造し、最後は自国内で検査し最終製品にするケースがほとんどだろう。
もっとも日本の指導者が現地で指示できる場合は、最終製品まで中国で行うが…。。。

まぁ~中国で製造した製品と、日本にある中国で製造した製品が違うのは、本来論外だが…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月07日 19:04 ] カテゴリ:日本社会 | TB(0) | CM(2)
このあいだこういうことが。。。
中国人の爆買で三菱の炊飯器がバカ売れしていた。韓国マスゴミは炊飯器なんかもらってもいらないし、そのうちサムスンが追い抜くと言っていたが、性能は日本製に劣る。最近、その日本製炊飯器の爆買がなくなった。理由はアクア(旧三洋電機、元中国企業)が同等の製品を売り出した。しかし開発者は旧三洋電気の日本人技術者だった。。。
まあ、韓国人がつけあがっているのは、サムスンが一応いろんな分野でシェアー取っているから。。。
サムスンというか韓国人黙らせたいね!
[ 2016/07/07 19:57 ] [ 編集 ]
国内企画、中国製造
中国製といっても本土の中国人が考案・企画した品物は皆無だろう。
日本国内の企画者が中国製造の管理ポイントを理解したうえで、
国内企画、中国製造というビジネスモデルを回しただけだ。
なので、生産地はオプションだから、ベトナムでもいいし、タイでもいい。
[ 2016/07/07 20:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp