韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国政治 >  THAAD配備、韓国社会の不安をあおる無責任な政治家と地方自治体

THAAD配備、韓国社会の不安をあおる無責任な政治家と地方自治体

米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)が配備される地域の発表を今月末に控え、韓国では国全体が騒がしくなっている。候補地とされる慶尚北道漆谷郡、忠清北道陰城郡、京畿道平沢市、江原道原州市、慶尚南道梁山市などでは、THAADに反対する決起大会や記者会見がすでに開催され、あるいは開催を控えている。

漆谷郡と陰城郡では郡守(郡の首長)と郡議会議長が頭を刈って反対の意志を示し、さらに地元選出の国会議員や慶尚北道、忠清北道の知事も反対に加わった。漆谷郡守は「頭を刈ること以上の過激な選択も覚悟している」などと脅迫とも取れる発言を行った。まさに無責任極まりない言動と言わざるを得ない。

北朝鮮は韓国全土を射程距離ごとに攻撃できるさまざまなミサイルを配備し、それと並行して核兵器の小型化も進めているが、韓国がこれを防ぎ国を守るにはTHAADは避けられない選択だ。そのためこれまでの数々の世論調査では、配備に反対するとみられた地域でも配備賛成の割合は決して低くなかった。ところが実際に自分の地域にTHAADが配備されるとなると「死んでも認めない」と態度を変えているのだ。

問題は地元選出の議員らがTHAAD反対の世論を先頭に立ってあおっていることだ。与党セヌリ党は政党の次元でTHAAD配備を支持している。ところが配備候補地選出の議員らは「大統領に反対の考えを伝えた」などと地元で触れ回っている。安全保障よりも地域利己主義に迎合する恥ずべき身の処し方だ。国が崩壊すれば地元も何も全く意味がないのではないか。


スポンサードリンク


政府がTHAAD配備を正式に表明した後も、THAADの実効性や安全性をめぐる議論はずっと続いている。一部では「中国から経済面で報復を受ける」などと訴え、国民の不安をあおる動きも出始めた。これらの混乱に対する責任の多くは政府にもある。何よりも国民に理解と共感を求めるための事前と事後の対応が不十分だった。これは韓米両国がTHAAD配備の方針を明らかにしたその日の午後、この問題を担当する閣僚の一人である尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が、デパートでスーツを新調するなどショッピングを楽しんでいた事実にも表れている。

韓民求(ハン・ミング)国防部(省に相当)長官は一昨日「THAAD配備地はすでに決まっている」と述べ、昨日は国会で「可用地に対する検討は終わった」とも発言した。これが事実であれば、今すぐにでも配備地を発表し、全国各地で起こっている混乱を直ちに沈めるべきだ。国防部はTHAADを民家と離れた高地に配備し、電磁波の影響を最小限に抑えるとしている。今後はそれに加え、THAADのレーダーや電磁波の影響が出る範囲についても明確にし、その科学的な根拠についても説明しなければならない。
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/12/2016071200966.html

【管理人 補足記事&コメント】
朝鮮日報は、北朝鮮は11日、朝鮮人民軍総参謀部砲兵局名義の「重大警告」を発表し、その中で「南朝鮮(韓国)でTHAADが設置される場所と位置が決まったその瞬間から、それを徹底して制圧するため物理的対応措置が実行に移されるだろう」「南朝鮮かいらいは無慈悲な雷を自ら招く自滅の悲惨な末路を自分から引き寄せることになる」などと脅迫したと報じている。

またTHAADについて北朝鮮は「軍事的効用性が十分に検証されておらず、強力な高出力電波により人命被害を招来する未完成のシステムだ」と批判した。韓国軍は「THAADは北朝鮮の核兵器やミサイル攻撃に対する防衛用であり、レーダーも探知距離が短い」と説明しているが、北朝鮮はこれに対しても「詭弁(きべん)」「世論操作」「無理な主張」などとレッテル貼りしている。

自国を守るための方法をしっかりと公表しないでアメリカに放り投げ、他人事であるからこういう事態になる。韓国は政府もメディアも、自国が狙われているという実感すらない。すべて他人事の様相であるから困る。THAAD防衛は日米韓における北朝鮮防衛網の一つであるから、自国の防衛の事はしっかりと説明する事である。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月12日 10:45 ] カテゴリ:韓国政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp