韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  日本は中国にどんな目に遭わされてきたのか

日本は中国にどんな目に遭わされてきたのか

日本の安倍首相は大きな器ではない。交友は幅が狭く、風ぼうは線が細く、考えは偏っている。うまく行っていたアベノミクスも壁にぶつかった。それにもかかわらず、衆参両院を掌握した。一人で成し遂げたわけではない。弱い野党のアシストがなければ、こうしたことにはなっていなかっただろう。日本の第一野党・民進党の前身は民主党だ。7年前に自民党を抑えて政権交代に成功、4年間にわたり日本を率いた。だが、今は党の勢いが当時の半分にもならない。

民主党政権は二つの出来事がきっかけで倒れた。大きかったのは2011年に日本の東北地方を襲った大地震の余波だ。当時、現場を1週間取材して「日本には政府がない」と感じた。都市には物資があふれていながら、被災者たちは食事を抜かなければならないありさまだった。民主党が崩れたもう一つ理由は、東シナ海の尖閣諸島(中国名:釣魚島)を舞台に、中国との間で繰り広げられた領有権争いだ。民主党は大地震の時に国民の命を守れなかった。領有権争いでは国民の自尊心を損なった。

当時の中国の反応は激しかった。反日デモ隊が中国の街頭を埋め尽くした。暴徒が日本人を襲い、日本製の車を壊し、日本の工場を燃やした。中国に進出した日本の工場の生産・販売が一気に半減した。破たんする企業も出た。日本国内にも余波が押し寄せた。中国政府は日本製自動車の輸入と産業資源の輸出を封鎖した。国営企業は日本に注文した製品の受け取りを拒否。観光客の足も途切れ、3カ月間で日本の航空会社は5万2000席のキャンセルを出した。


スポンサードリンク


韓国は心情的に日本の味方をしない。独島(日本名:竹島)問題を抱えているため、領土問題ではなおさらだ。しかし、この時は違っていた。日本を通じて中国の真の顔を知っていたからだ。
鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員  朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/13/2016071300760.html?ent_rank_news

【管理人コメント】
日本の安倍首相は大きな器ではない。交友は幅が狭く、風ぼうは線が細く、考えは偏っている。うまく行っていたアベノミクスも壁にぶつかった。それにもかかわらず、衆参両院を掌握したと掲載する論説委員は、よほど日本が嫌いなようだ。

そういいつつ結局、中国批判に置き換えている。もともとこの論説委員は日本批判でとても論説委員には程遠い。
中国が厄介となると手の裏を返したように、コラムで掲載するが、しっかりと社説なりで自身の意見を述べたほうが良いだろう~。

それにしても韓国メディアは、記事と言うよりはコラムしかないのも困りごとだが…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月13日 10:41 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(2)
何様だった思ってるんだか?
冒頭の1行でカチンと来てしまい、その後の内容が頭に入ってきませんでんた。

これから、なるべく冷静になって再読してみますが、その前に一言だけ。

安倍首相 > 朴槿恵(朝鮮人全般)×α

朴槿恵はじめ一般的な朝鮮人を何倍にしても、安倍首相を超える事はないでしょう、何故なら朝鮮人にはマイナス「-」符号が付いてますから。

安倍首相であれ、一般的な日本人の誰であれ、朝鮮人(支那人も)の後ろ向き思考とは根本的に違う。そもそも、朝鮮人如きに日本人を語る資格は断じてない。

朝鮮人としたのは、南鮮も北鮮も同一視するからです、基本的に同じ思考で変わりないからです。彼等は後ろ向きにしか進みません。

では、再読して来ます。
[ 2016/07/13 13:41 ] [ 編集 ]
がなり役
八方塞りのときの「がなり役」が登場してきた。
朝鮮日報のソンウ・ジョンという論説委員は書き出すと
熱くなるタイプで、この記事ではTHAADと中韓関係の
ことを書くつもりが、反日うらみ節が止まらない。
親韓な民主党の政権離脱がよっぽど面白くないようだ。

と見えるが、実際のところ、THAAD問題、中韓関係を
論じるのはこの人には無理だろう。
[ 2016/07/13 14:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp