韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  失ってはいけない20年・・・韓国経済

失ってはいけない20年・・・韓国経済

広島は蒸し暑かった。台風の影響で前日の大雨が降り、湿気が多かった。しかし平和記念公園は観光客で混み合っていた。原爆投下の現場を見て回る間、終始、気持ちは重かった。公園の片隅にある韓国人犠牲者の慰霊碑を訪れて献花しながら、韓国の先祖が経験した残酷な苦痛と犠牲を考えながら深く哀悼した。

先週、日本を訪問した。現地貿易館長とともに貿易投資拡大戦略会議を開くためだった。最近、ブレグジット(英国のEU離脱)の影響で円高が急激に進み、対日輸出環境が改善されている。急いで円高活用案を模索し、対日輸出の反転の機会をつかもうという趣旨だった。

会議場所が特別な場所だったからか、今回の出張では両国間のもつれた過去と現在、そして未来まで考えるきっかけになった。広島の原爆被害は大変なものだった。当時38万人の人口のうち20万人が被害を受けた。同胞が10万人にのぼったが、うち2万人が犠牲になった。軍需産業が発達した地域であり、徴用で連れられてきた人たちが多く、犠牲もそれだけ大きかった。

韓国人はこうした犠牲を無駄にしなかった。解放と韓国戦争(朝鮮戦争)を経験した後、輝かしい経済発展を遂げた。援助を受けていた最貧国が、わずか一世代で世界10位圏の経済大国になった。世界は奇跡という賛辞を送り、韓国から学ぼうとする国も増えた。


スポンサードリンク


しかしいつからか韓国は日本の「失われた20年」を追っているという心配が多い。日本はこの期間、高齢化、低金利、成長鈍化、各種負債増加などの後遺症に苦しんだが、いま韓国が直面している問題とかなり似ている。 いま韓国は重大な岐路に立っている。韓国の1人あたりの国民総所得(GNI)は10年間、2万ドル台にとどまっている。先進国に飛躍するにはまだ先は長い。こうした意味で今後の20年は、韓国が先進国になれるかどうかを決める非常に重要な時期になるだろう。

すべての国民の奮発と意識が要求される。国民的なエネルギーを集め、有形無形の経験と資産を結集し、未来をうまく準備する必要がある。絶対に失ってはいけない20年にしなければいけない。広島の韓国人犠牲者の英霊も今日の子孫にそう念願しているだろう。
金宰弘(キム・ジェホン)KOTRA社長
http://japanese.joins.com/article/304/218304.html?servcode=100§code=120

【管理人コメント】
そもそも失った20年という日本の出来事を、韓国と比較し同じ道をたどるという記事を見かけるのが…。。。
そもそも生活レベルも社会システムも日本と比較にならないわけで、韓国が日本のような為替状態で内部留保金300兆円まで増やせるほどの企業能力や企業体力があるのかという事です~。

笑うしかないが…、内部留保金100兆円ある韓国の大手企業ではあるが、円安時にため込んだ金である。しかし一方で家計負債は120兆円になる韓国であり、平均年収が日本の半分で、国民の生活は中小企業に頼っている国である。すでに崩壊寸前の韓国が、日本の失われた20年などを語ること自体が論外である。

企業は特にコストダウン手法を成長戦略として土台を作りシステム化し、ISOを利用し標準化し現在に至るわけです。そこには社員教育や自己啓発などなどの企業努力の結晶と、生き延びるための付加価値となる特許と言うお宝を大切に温めた20年でもある。単に為替等を比較しても意味は無い。日本と同じなど論外な言葉は避けてほしいものである…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月15日 11:53 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(1)
日本の未来は明るい
東芝がNANDメモリーに1兆3000億円の追加投資。よっぽど3次元NANDに自信があるんでしょう。まあ、いきなり48層ですからね。。。東芝の半導体の製造装置、検査装置、回路設計はすべて日本。サムスンは16層で歩留まり、32層でも歩留まり、売れば売るほど利益は減少。それで、東芝に対抗して48層。。。製造装置はオランダNXP製で歩留まり悪さ連発。勝負は5年前についている。サムスンは微細化で性能悪く、3次元に走らざるをえなかった。対して東芝は微細化を追求。結果、微細化でも東芝。積層化でも東芝。
あと、これからはPCはFPGA化。もうCPU,DRAMの時代は終わりをむかえつつある。これからはFPGA、SRAMの時代。ということは、半導体分野では、日米しか生き残れない。ちなみに、フロントランナーは日本。回路設計は寡占産業。一位のみ生き残る。二位はコピーペーストしかない。つまり、日本がFPGAでスパコン成功すれば、量子コンピューターが登場するまで日本が市場を寡占する。野党よ!今度ばかしは二位じゃだめなんですかと言って邪魔するなよ!
[ 2016/07/15 18:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp