韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  中国国産SUVが日系エンジンを搭載する「明確な理由」

中国国産SUVが日系エンジンを搭載する「明確な理由」

中国の自動車市場では近年、SUVが人気となっている。長城汽車のグレートウォール・ホーバーなど、SUV市場で好調な販売を記録する中国自主ブランド車も登場するなか、中国メディアの汽車之家は「なぜ中国国産のSUVは日系メーカーのエンジンを搭載しているのか」と疑問を投げかけた。

記事は、中国自動車市場で人気の中国メーカー製SUV車の多くに「三菱製のエンジンが搭載されている」とし、「日本製品を排斥すべきと主張する愛国青年たちにとってはショックに違いない」と主張。なぜなら「せっかく中国産を支持しても、日系メーカーのエンジンが搭載されているからだ」と論じた。

さらに、中国車でありながらも、「中国産エンジンを搭載しないのはなぜか」、「ドイツ、米国メーカーのエンジンも搭載せず、日系メーカーのエンジンを搭載するはなぜか」と疑問を投げかけ、それは「現時点で優れたエンジンを生産できず、またエンジンを研究開発する時間もない」ことが挙げられると主張した。


スポンサードリンク


続けて、中国メーカーはエンジンを外部から調達することで、新車の開発だけに経営資源を注力することができるとしたほか、日系メーカーのエンジンは非常に成熟しており、日系メーカーのエンジンを搭載することで「その車両の信頼性を大きく向上させることができるのだ」と論じた。

記事も指摘しているとおり、中国には今なお日本製品の不買を叫ぶ人が少なからず存在するものの、経済のグローバル化や分業化が進んだ昨今においては日本製品の不買は容易でなく、非現実的であることが分かる。
http://news.searchina.net/id/1614273?page=1

【管理人コメント】
中国国産SUVが日系エンジンを搭載する「明確な理由」
何とも素直な記事だ~。

三菱を日産が買収する前に、中国企業が買収すれば、実に理にかなった行動だったが…。
日産の動きのほうが早かった~。ゴーン氏の速さと言うべきか。。。

三菱のエンジンを中国に売り、さらに日本車が売れているわけであるから、自動車産業においては日本が圧倒的に有利という事だ。韓国企業が中国で上位を狙うのは程遠い…。現代自は中国で工場を二つ建設し稼働していたわけで、中国雇用に役立つが、自国への還元は無いだろう。アメリカにも工場を建設しているが、アメリカでも惨敗である。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月15日 13:35 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(2)
三菱自がコケた時は心配しました。
三菱製エンジンが普及していて、三菱自には電動化技術も有る事から、同社が燃費偽装でコケた時、中国が買収に動くのではと素人なりに心配したものです。

同社が結果として日産傘下に入った事が、今後の同社に取って吉と出る事を願って止みません。愚生は元々、トヨタ、ホンダ、日産などより、三菱、マツダ、スバルなどに、よりシンパシーを感じるタチなもんですから。

それに、何せ、習近平は華僑を裏で束ねてるようですし、中国が抱える自動車に関する問題の多くは、日本メーカーの持つ技術で大部分が解消出来そうに思えますし、中国は次世代の産業を模索してもいるだろうと思ってましたから。

高(それも商業高校)卒で浅学無知なる愚生的には、シャープと鴻海の関係も、その図式なんではと疑っている次第。

GT-Rの開発を主導された水野さんも、確か今は台湾系の自動車関連会社に転職されてるんですよね、尤も日産の息のかかった会社で、日本に事業所を設立しての事らしいですが、ちと不安は残ります。

中国車は外観は少し立派になったようですが、その中身はエンジンに限らず、デザインはもとより、その構造も海外の技術が入っていたり、パクったりもしてると想像しますが油断は禁物、日米欧の自動車メーカーも認識してるとは思いますが。

ただ、どうでしょうね? 自動車は自動車メーカーだけでは作れません、サプライヤーの技術力がモノをいいそうですし、下請けには下請けのノウハウもあると思うし、資本財から素材、生産財、これらを統合した産業アーキテクチャが揃わないと、話しにならないと考えますが、中国でそれが揃うでしょうか? 上からの指図だけでは、揃えきれない気がします。

先日のスレではありませんが、ネジ一本だってノウハウは必要ですから。
[ 2016/07/15 14:34 ] [ 編集 ]
e-Bio Fuel Cell について
完全にスレチで恐縮ですが、以下のような記事を見掛けましたので、MONさんにお知らせしときます。

日産の新型バイオ車、業界全体に波紋
国の基本計画と逆行、燃料電池車普及
を阻害か|ビジネスジャーナル
http://biz-journal.jp/i/2016/07/post_15783.html


「水素社会を推進しろちゅうとんのに、抜け駆けすな」

みたいになっとるようです。ワテクシはバカだから思うんスが、水素社会が実現したら実現したで、水素族議員とか、水素禿鷹とか、水素ヤクザ、水素詐欺なんちゅうのが現れそうですな

水素は化石燃料からも、これまでは見向きもされなかった(褐炭など)低質な原料からも、自然エネからも、バイオからも、はたまた原発からも、色々な手段や材料で作れるし、産業副産物としても出るので、上手にやれば、あたかも物を金に代えるみたいに水素自体に価値が出そうな予感があります。

そこで、MONさんとワテクシも、その怪しい輩の中に混じって、菓子折りの底に小判を忍ばせて、甘い汁が吸える既得権を得られないもんか? ついこないだまで、小池百合子氏が自民党で水素関係やってたんすがね! まぁ、時の権力者に取り入って..

イニシャルコストを負担して頂くのは勿論、お金持ちのMONさん。

ワテクシは不治の病「先天性金欠病」のオケラなもんスから。
[ 2016/07/15 17:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp