韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国経済 >  韓国KFCが18年ぶり最大18%値下げ

韓国KFCが18年ぶり最大18%値下げ

内需低迷と競争激化で危機に直面した米国系ファストフード企業KFCが、主要製品の価格を電撃的に引き下げた。KFCが価格を下るのは1998年のアジア通貨危機以来、18年ぶり。 イ・ジュンムKFCコリア代表は20日、ソウル・瑞麟(ソリン)洞のKFC清渓川(チョンゲチョン)店で記者懇談会を開き、主要製品の価格引き下げをはじめとする「顧客価値増大方向」について説明した。

KFCは1日から主要商品の価格を引き下げた。代表メニューのジンガーバーガーセットは6700ウォン(625円)から5500ウォン(513円)に18%、タワーバーガーセットは7400ウォン(690円)から6300ウォン(588円)に15%下げた。チキンも1切れ当たりの価格を2300ウォン(214円)から2000ウォン(186円)に13%引き下げるなど、主要メニューの価格をほとんど引き下げたとKFCは説明した。

KFCはまた、4900ウォン(457円)でハンバーガーとチキンを一緒に楽しめる「KFCマジックボックス」を常時メニュー化させ、競争会社との差別化を図る計画を発表した。今月末に味付けチキンを新たに発売し、チキンとビールを一緒に楽しめる「チキン・ビール」売場を9月まで50余り拡大して、現在60余りの配達サービス売場もさらに増やす計画だ。

KFCは「長期化する経済不況のなか、お客様にリーズナブルな価格で豊かで高い品質のメニューを提供することで顧客満足度を高め、顧客群を拡大していく計画」と明らかにした。


スポンサードリンク


KFCの売却可能性についてイ代表は「一日も早く業績を回復して持続可能な成長をするのが目標」と語り否定した。KFCは2014年に斗山グループから私募ファンドのCVCキャピタルに買収されて以来、売却説が絶えない。
韓国ハンギョレ新聞社
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/24701.html

【管理人 補足記事&コメント】
中央日報は、中国で米国系ファーストフードチェーンのKFC不買運動が広がっており、17日に地方都市のKFCチェーン店で始まったこの運動は韓国、米国、日本の商品全般に対する不買運動に拡散する兆しを見せていると報じている。南シナ海領有権に関する常設仲裁裁判所の判決で敗訴した後中国人の間に愛国主義が高まってのことだ。

KFCチェーン店を狙った不買運動はこの日午前河北省唐山市楽亭県で始まった。数十人の市民がKFCの店舗入口を封鎖し垂れ幕を持ってスローガンを叫んだ。中国国旗を振り国家を歌ったりもした。垂れ幕には「米国・日本・韓国・フィリピンを排斥しよう。わが中華民族を愛そう」と書かれていた。 インターネットを通じてこのニュースが拡散しデモは中国全域に広まっている。ウェイボーなど中国のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)によると18日には湖南省長沙、浙江省杭州、江蘇省楊州、山東省臨沂など少なくとも11都市のKFCの前で不買運動デモが開かれた。

彼らは携帯電話のショートメッセージなどを通じ時間を決めて特定のKFC店舗前に集まる方式を選んだ。デモの群衆は「あなたが食べているのは米国のケンタッキーだ。先祖の面汚しをやめよう」「KFCとマクドナルドは中国から出ていけ」という垂れ幕を掲げた。19日には山東省騰州で小学生が教師に引率されてKFCを訪れ「中国万歳、米国商品排斥、中国領土は一寸たりとも減らさない」というスローガンを叫んだりもした。

不買運動は韓国・米国・日本商品全般に対する不買運動に広がっている。デモ隊の垂れ幕には「断じて米国・日本・韓国商品を排斥する」というスローガンが登場した。また「韓国商品、日本商品、ケンタッキー、トヨタ、ホンダ、iPhone/国難を迎えているのにこれを買えば敵の南シナ海攻撃を助けることになる」と始まる愛国詩も広がっている。韓国商品排斥の主張は在韓米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備決定が中国人の反韓感情を刺激したためとみられる。杭州にある比納という会社の社長は従業員に「いま使っているiPhoneを他の電話に替えれば補助金を払う予定で、今後iPhone7(9月発売予定)を購入する従業員は懲戒する」という通知文を送った。

中国各地でKFC不買運動と題し、日本の商品に拡散する兆しもあるというが、サーチナの中国メディア翻訳サイトでは日本の高品質絶賛は一向に止まらない。日本企業や日本人を排除しても、日本旅行客まで規制すれば、自国民の不満は爆発するだろう。ぎりぎりのところでとめるのではないか…。もっとも中国経済を考慮すれば、爆買は今年いっぱいで終わるのではと思うが…。。。

一方で、韓国KFCには困った問題だろう。それでいて国内値下げの余裕はないだろう~。利益減少で必至な情勢をあらわにした形だ…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月21日 09:36 ] カテゴリ:韓国経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp