韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  韓国社会 >  空気清浄機・車用エアコンの3Mフィルターから有毒物質

空気清浄機・車用エアコンの3Mフィルターから有毒物質

空気清浄機と車用エアコンなどに装着された一部の抗菌フィルターに、防腐と防菌をために使われた有毒物質のオクチルイソチアゾリノン(OIT)が、稼動初期に急速に外部に放出されることが確認され、環境部が回収勧告を行うことにした。
 クチルイソチアゾリノンは、皮膚に対する急性の毒性と魚類環境に対する毒性が有毒物の指定基準を超えており、繰り返し吸入する場合、呼吸器(鼻腔)にも影響を及ぼす物質として知られている。

環境部は20日、クチルイソチアゾリノンの含有量が高い3種類の空気清浄器のフィルターを対象に放出試験を行った結果、5日間でフィルターに含まれたクチルイソチアゾリノンの25~46%が放出されたことが分かったと発表した。また、車用エアコンのフィルター3種類に対する試験では、稼働してから8時間以内に含有量の26~76%が放出されることが確認された。

放出されたクチルイソチアゾリノンの総量で危害性を評価した結果、クク空気清浄機に装着されたフィルターの場合、大きさが大きく、放出量が多いことから、危害度も最も高いことが分かった。現代モービスが販売している車用エアコのフィルターの危害度がその後を続いた。環境部関係者は「抗菌フィルターに含まれたクチルイソチアゾリノンの正確な危害度はさらに検討しなければならないが、フィルターの使用過程で放出されることが確認された以上、予防措置としてこの物質が含まれた抗菌フィルターの製品名を全て公開し、回収勧告の措置を取ることにした」と説明した。
韓国ハンギョレ新聞社
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/24696.html


スポンサードリンク


【管理人 補足記事&コメント】
イソチアゾリノンの誘導体には、イソチアゾリン系(イソチアゾロン系)と総称される殺菌・防かび・防藻・防腐剤が数種類あり、食品・医療用を除く、シャンプー・化粧品・糊その他工業製品用の防腐剤、冷却水用殺菌剤等として広く用いられる。次のような種類がある。

●メチルイソチアゾリノン(MIT、MI)
●クロロメチルイソチアゾリノン(CMIT、CMI)
●オクチルイソチアゾリノン(OIT、OI)
●ジクロロオクチルイソチアゾリノン(DCOIT、DCOI)
●ベンズイソチアゾリノン(BIT)

2014年に化粧品の防腐剤として使用されているメチルイソチアゾリノンは、現在、欧州の業界団体Cosmetics Europe(欧州パーソナルケア協会)による使用中止勧告や、米国Cosmetic Ingredient Review(化粧品成分審査委員会)による再評価が行われている。このメチルイソチアゾリノンによる接触アレルギーが劇的に増加していることが5月12日、「Contact Dermatitis」誌で報告された。

調査は、2010-12年にベルギーのBelgian Contact and Environmental Dermatitis Groupを訪れた患者6599人のカルテなどを対象に実施された。メチルイソチアゾリノン(MI)とメチルクロロイソチアゾリノン(MCI)を合わせた感作頻度は、2012年には4.5%だった。MI単独では6.0%で、さらに2013年には7.2%へと増加した。主な原因は化粧品の使用による手または顔面の皮膚炎で、患者の平均年齢は49歳、大部分が女性だった。同時に、オクチルイソチアゾリノンへの感作も確認された。

2012年9月21日に同誌オンライン版に報告された、ドイツ・エアランゲン・ニュルンベルク大学の調査では、1998-2009年間のMI/MCIの感作頻度は約2.1%を保っていたが、2011年には3.9%に増大しているため、約5年の間に倍増ということになる。

研究者らは、現在のMI使用中止勧告がリーブオン化粧品のみであることを懸念し、リンスオフ製品の安全濃度も指定すべきとしている。また、MI感作の詳細なモニタリングの必要性も強調された。メチルイソチアゾリノンは、日本では2004年に化粧品への配合が許可されている。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月21日 10:15 ] カテゴリ:韓国社会 | TB(0) | CM(2)
エアーバッグタカタ大人気!!!
エアーバッグのタカタはアメリカから殺人バッグなどと散々けなされて、訴訟され、蔑まされていました。私は、以前、このタカタは世界一の技術で材料が温度、湿度に影響受け、日本ではオッケーだったが、工場を北米にしたから問題おきたと伝えました。
なんと!タカタの再建にアメリカ、中国企業合計27社が手をあげています。大大大人気ですね!特に、中国自動車部品メーカーの寧波均勝電子、米エアバッグ大手のキー・セイフティ・システムズなどが手をあげています。基本ただ見たいなもので、エアーバッグ世界一の企業を手に入れられる。おそらくアメリカの狙いはこれだったんだな。訴訟までやっといて、アメリカもくずだな!3Mもアメリカ企業。世界中が日本を狙う。。。
都知事は鳥越ではだめなんです!桜井か小池しかだめなんです。おい!マスゴミ!小池の殺人予告犯だけ捕まえられたと報道し、桜井の殺人予告反は人物特定されているのに報道しない!なんなんだ?しかも、小池の犯人も氏名報道なし。。。
日本はどうなってんだ!?!?!?
[ 2016/07/21 12:12 ] [ 編集 ]
トランプ政権に備えよ
コマツが鉱山用機械大手の米ジョイ・グローバルを3000億円で買収。ちょっとまて!トランプはキャタピラーをコマツの市場独占から守ると発言しています。コマツよ!そんな会社よりキャタピラーを買え!そして、トランプ政権に備えよ!
いや、日本企業よ!トランプ政権に備えて、アメリカ企業を買え!韓国なんてびたいちもん出すな!
[ 2016/07/21 18:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp