韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  『文春』鳥越氏報道で民進党に動揺 橋下前大阪市長は鳥越氏に強烈皮肉を連発

『文春』鳥越氏報道で民進党に動揺 橋下前大阪市長は鳥越氏に強烈皮肉を連発

東京都知事選(31日投開票)に、民進党や共産党の推薦を受けて出馬した、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が、崖っぷちに立たされている。週刊文春が21日報じた「女子大生淫行疑惑」が、選挙戦を直撃しているのだ。鳥越氏側は、公選法違反罪(選挙妨害)や名誉毀損罪で、文春側を刑事告訴したが、インターネット上は「鳥越批判派」と「鳥越支持派」で大炎上状態になっている。陣営内にも動揺・亀裂が広がり、「身体検査をやったのか」などと民進党執行部への不満が爆発寸前だ。

「私が他の候補と違っているのは、みなさんの声を聞く耳を持っているところです!」
鳥越氏は21日夕、中野区のJR中野駅前で集まった約500人の聴衆に、こうアピールした。支援者から「頑張れ!」などと声援も飛んだが、現場には独特の緊張感が漂っていた。 それもそのはず、同日発売の週刊文春が、鳥越氏について以下の疑惑を指摘したのだ。

《鳥越氏は2002年夏、都内の有名私立大学に通う、マスコミ志望の大学2年生の女子学生を『(富士山麓の)別荘で君の誕生日パーティーをしよう』と誘い込み、強引にキスをして『関係』を迫った。男性経験のない女子学生は激しく抵抗して、難を逃れた》

鳥越氏は、友人である教授のゼミに顔を出すかたちで大学に出入りしていたとされる。報道が事実なら、教授に近い著名ジャーナリストによる、就職などで弱い立場にある女子学生への行為であり、悪質というしかない。 文春編集部は「記事には十分自信を持っている」とコメントしている。


スポンサードリンク


これに対し、鳥越氏は21日、「記事内容は一切、事実無根だ」と民進党都連の会議で主張し、東京地検に刑事告訴した。だが、同日夕の街頭演説後の対応を見る限り、とても新聞記者やニュースキャスターとして「ペンの力」や「言論の力」で勝負してきた人物とは思えない。

記者団から「女子学生とは会ったのか」「別荘には行ったのか」などと事実関係について聞かれても、「具体的事実について、あれこれ言うのは控えさせていただきます」「弁護士に一任したので、それ以上のことは言うつもりはありません」と繰り返すのみ。 鳥越氏は民進党都連の会議で、「何か政治的な力が働いているのではと思う」とも断言した。対立陣営を批判する発言に聞こえるため、記者団が「政治的な力とは何か?」「そう思った理由は?」と聞いたが、鳥越氏は次のように答えた。

「いやいや、それは私の感想なので。事実と確認したわけではないので、それはあんまり強く言うのは控えたいと思います」
「理由は何もありません。僕の勘です。私は51年間、この仕事をしてきて直感でいつでも仕事してきましたので。直感である程度そういうことはあるかもしれないな、と思った次第です」

ジャーナリストとは、徹底的に取材して、事実を伝える存在である。鳥越氏は今後、「自称ジャーナリスト」と名乗った方がいいのではないか。ネット上も、鳥越氏の「淫行疑惑」報道で大炎上状態になっている。 橋下徹前大阪市長はツイッターに7回にわたり、こう書き込んだ。

「鳥越さん、あれだけ報道の自由を叫んでいたのに自分のことになったらちょっとケツの穴が小さくないか」「訴える前に、いつも政治家に言っていた説明責任を果たしなさい」「公人はメディアから追及を受けた場合には時間無制限で質問に応じて徹底して説明する義務がある」「つい最近も報道の自由を守れ!と大袈裟に記者会見していた鳥越さん。結局、自分が追及を受けた場合には、報道の自由を最も守らない人だった」
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160723/plt1607231530001-n1.htm

【管理人コメント】
鳥越氏は聞く耳は持っていても実行力が無いのでは論外だが…。
またくだらん週刊文集の言動などそっちのけで選挙に集中するくらいの覚悟がほしいものだが…。
所詮心が狭すぎる小さい人間であり単なる老人では困る。

こんなこと位でいちいち訴訟問題にするようでは、大物の器ではない。
都政とはいえ一国並みの税収であるから、予算や計画も国家レベルとなる。
それだけに安倍政権下に大きな影響力を及ぼす。

鳥越氏の年齢ならば、石原都政のようなどっしりとした態度対応を勉強するべきだった。が…器が違いすぎるという事だ。
小池氏が一番何をするかと言う部分では、都政の考えを理解しているのではないか…。増田氏は指導力や実行力に都議会ばかり気にするタイプに見える。それでは今まで問題視された事を解決できないのでは…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月24日 10:54 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(7)
最新世論調査
読売:小池>増田>>鳥越
東京新聞:小池>>鳥越>増田
う〜ん、小池はまだ楽勝とは言えない。ネット調査では、小池64%、桜井28%と桜井が猛迫。私は悩みますね。
小池を当選させるために、桜井をあきらめるか。。。桜井は当選しないでしょうから、票を捨てることにならないように小池をと思います。鳥越は絶対に阻止しなければ東京が韓国と化し、日本の国力が削がれる。
[ 2016/07/24 11:07 ] [ 編集 ]
田中さまに同感
埼玉県民なんで選挙権はありませんが、桜井氏40代、まだ若い。票が割れるのは残念です、ここは割り切りも必用かと。

桜井氏にはまず、都議会議員の方で頑張っていただきたい。

政権放送などを通じて他の立候補者も一通り見ましたが、明らかに左翼系と思われる候補の政見はもう宗教(それも邪教)レベル、改憲や安保法制整備は「絶対ダメ」なんであって理屈もへったくれも無いように感じます。

本当は天皇制も廃止して共和制にしたいんだろうし、自衛隊にも言及しませんが、票に響くからでしょうね。

私が有権者ならもっと政策面、そのメカニズムを聞きたいところです。そう言う意味では主要3候補ともに充分ではないと感じますし、3候補以外はほとんど報道も無いのが不満です。まあ、聞くに値しないのが居るのも事実ですが。

但し、3候補中で特にノープランなのは鳥越。ヤツに在るのは自惚れだけ。

私的には、左翼と言う意味でもですが、あのチャラチャラしたナメた態度も許し難いですし、嫌悪感が募るばかりです。

都民・有権者の皆がみな、巣鴨地蔵通り商店街の「ミーハーオババ」みたいに見てる、森進一を応援に立てればチョロいと考えてる。「有権者をナメてんじゃねえぞ」と言いたいです。

まっ、そのように考えている時点で、あるいは惚けとるのかも知れませんが。

ジャーナリストが、芸能人が、ナンボのもんじゃい。
[ 2016/07/24 12:25 ] [ 編集 ]
サヨク朝鮮人の浸透工作
[北朝鮮系 工作員の顔] 
鳥越俊太郎TBS、筑紫哲也TBS、土井たか子(李高順)
http://livedoor.blogimg.jp/tonchamon/imgs/d/0/d0e8e0ed.jpg
  
[背乗り朝鮮人の手口] 
鳥越俊太郎の家系図はデタラメだった NHK「ファミリーヒストリー」で紹介 (新潮)
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/05181700/?all=1
 

[鳥越の応援に集まった人々]
完全に一致(朝鮮人)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/5/8/5868369b-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/d/6/d62cdbfb.jpg

[鳥越の事務所] 中国語・韓国語センター
http://i.imgur.com/IzESVwW.jpg
 
 
[ 2016/07/24 15:26 ] [ 編集 ]
都知事選と北朝鮮 その意外な関係について
http://gossipmatome999.web.fc2.com/tochi.html

[ 2016/07/24 15:26 ] [ 編集 ]
最新世論調査追加
JX通信:小池>>増田>鳥越
JNN(毎日):小池>増田>鳥越
読売:小池>増田>>鳥越
東京新聞:小池>>鳥越>増田
ということです。問題はもし、この世論調査が小池、増田、鳥越から選べだったら、小池と増田に桜井票があることなる。
となると、小池の勝ちとは言えない。んんん。どちらにせよ、小池を落とすわけにはいかないので、私のこころは決まりました。
桜井候補には都議会選で入れます。桜井候補。都議会選で出馬してくれ!
(日経だけ世論調査まだですが、どうせ上記と同じでしょう)

[ 2016/07/24 17:53 ] [ 編集 ]
「詐欺師」「詭弁師」「自己愛師」インコー鳥越の大嘘。。。
https://jinjibu.jp/article/detl/keyperson/34/
「企業は不祥事にどう対応すべきか」。。。鳥越俊太郎さん ジャーナリスト

(一部抜粋)

■必ず最後は「真実に正直」「事実に忠実」が勝つ

(中頃)
不祥事が起きたら、すぐに外部の目も入れて徹底検証する。それから、その結果を洗いざらい公表して、二度と同じような不祥事を起こさないための防止策も社会に明らかにする。そして経営トップは責任をちゃんと負う。

前大統領のクリントンさんだって、自分のセッ〇ススキャンダルを国民に向けてすべて告白したでしょう。僕ならとても耐えられないことですが(笑)、それを敢えてやる勇気と正直さがある。その姿を見て国民はクリントンさんを見直したはずですよ。

(最終段落)
僕自身も、もしもまた不祥事の当事者になったら、洗いざらい公表して責任を取りますよ。後ろ指を差されて、下を向いて歩いていくような生き方は嫌ですからね。

。。。。取材は2005年4月5日、東京・六本木のテレビ朝日にて。


[ 2016/07/24 20:26 ] [ 編集 ]
マスゴミ体質を変えるには。。。
桜井氏が街頭演説で口酸っぱく言ってます。。。「日本第一」「ジャパンファースト」と言うと、必ずレイシストとか差別だとか罵る連中がおり、それが戦後からずっと罷り通って日本人の戦意を削いできた、と。。。

私も全くその通りだと思います。所謂、政治家も知識人もそういった勢力に媚びてきたというか、争いを避けてきたからです。。。というか、それだけ左翼の勢力が強かったということだと思います。(勿論背景には米国の影響あり)

先ずは、メディア界です。クーデターを起こすにも必ずメディア界(放送界)を占領します。それは民意を味方に付ける手段として欠かせないからです。そのメディア界が今や売国在日に侵されて久しい。。。世論を印象操作で操縦しようと「捏造」「偏向」しても罰さえ下されません。そして世論も極端に騒ぎ立てません。

しかし、それに喝を入れようと奮闘努力しているのが桜井氏です。

彼曰く。。。今後10年、否5年もすればメディア界も変わる!。。。と。
それを変えるのが「君たちだ」と。。。今こうやって先に立って訴えているのは私だが、「君たちの力が絶対に必要なんだ」と。。。!!

そうなんですよね!。。。安倍首相も桜井氏も、「先ず我々が覚醒して協力」しないと何もできないんですよね!「今までの常道を変える」ということは敵も多いということです。
安倍さんの場合はどうでしょう?。。。同じ自民党でも反安倍勢力がかなりを占めているのでは?(だから直線的な政策がなかなかできない)

でもどうでしょう、彼らがおとなしいのは安倍さんが国民の支持を多く持っているからじゃないんですか!?。。。つまり我々の信頼が彼を支えている。。。その為の日本人としての「覚醒」が欠かせないということじゃないんですか!?

桜井氏は口では言っていませんが、「これからはネットを見ない情弱老人は絶えていき、情報はネット中心の時代になる。いまのマスゴミのやり方では誰も信頼しなくなり、いずれ廃れていくか見直さなければならなくなる」と確信しているように思っています。。。!!


[ 2016/07/24 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
最新コメント
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp