韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  中国 >  技術もサービスも高品質、さらに食事もおいしい!日本への医療観光が人気

技術もサービスも高品質、さらに食事もおいしい!日本への医療観光が人気

南シナ海問題に端を発した、日本や米国に対する抗議活動が一部で発生した中国だが、こうした問題に左右されることなく、根強い人気を誇る日本旅行プランが存在する。それは日本で医療サービスを受ける医療観光プランだ。

中国メディアの今日頭条は、日本製品の不買運動が一部で見られる中国において富裕層を中心に日本への医療観光が人気となっている現状を紹介した。

記事は、2020年までに医療サービスを受けることを目的に日本を訪れる中国人は毎年31万人を超えるという予測を示し、日本での医療観光が人気である理由について「医療技術の高さ」や「サービスのきめ細やかさ」といった医療サービス全体の水準の高さを指摘。そのほか、観光資源やおいしい食事も多く、心も身体も健康になることができるのが日本であるとの見方を示した。

また、日本が「健康長寿大国」だからというのも、日本の医療観光に説得力をもたらす要因と言えよう。2014年の日本人女性の平均寿命は86.83歳、男性は80.50歳であり、日本は世界でもっとも長寿の国だ。


スポンサードリンク


そのほか、日本のガンの早期発見や治療技術は世界最先端の水準にある。中国の技術は世界の平均を下回っており、質の高い医療サービスを受けたくとも中国国内ではなかなか受けられないのが現状だ。中国ではガンを不治の病として認識する人は少なくない。日本のように早期発見が困難なうえに、医療技術が高くないのが理由であろう。日本への医療旅行は決して安くはないが、不治の病が治るのであれば安いとの判断なのだろう。中国国内の医療レベルが上がるまでは、日本への医療旅行の人気は衰えないだろう。
http://news.searchina.net/id/1614981?page=1

【管理人コメント】
中国観光客の爆買も、衰え始めて来た…。
副業で得た資金で訪日するわけで、爆買の減少は、副業の縮小と考えれば、中国経済が副業にも影響を及ぼし始めたという事だろう。それは自国民に直結する問題だ。富裕層が不動産購入するのと違って、日本の商品を中国の金持ちが、わざわざ大量に購入はしないだろう。訪日での爆買はもともと副業で儲けた人たちのほうが多いわけで、その姿も次第に様相が変化しつつある。

医療観光もその一つだが、むしろ本来の観光旅行になりつつあるというのが実情だろう。
訪日する中国人観光客は増加しているわけで、ただ旅行はするが、爆買するほどの金は無い…。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月26日 14:08 ] カテゴリ:中国 | TB(0) | CM(1)
医療をビジネス化できないか?
ほんの思いつきですが。

国民健康保険の延長上に、外国人向けの保険を追加(外国人は当然割り増し)して、究極まで規模を大きくする。

任意保険の高度化も促す。

保険料の一部は、医療従事者の養成、医薬品や医療機器の開発資金にも回す。

世界中から優秀な医療従事者を募り、医療分野においては、量的にも質的にも世界最高を目指す。

ビッグデータや通信機器も普及して活用し、世界標準化(規格)をものにする。

行く行くは、海外医療機関にも保険適用する。
[ 2016/07/26 17:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp