韓国経済.com

韓国の政治及び経済・日本の政治及び経済について、情報を提供します。
韓国経済 韓国社会 韓国政治 日本経済 日本社会 日本政治 韓国芸能 ショップ
韓国経済.com TOP  >  日本政治 >  増田氏陣営が“小池潰し”発言連発 「無党派VS組織選挙」の構図へ

増田氏陣営が“小池潰し”発言連発 「無党派VS組織選挙」の構図へ

東京都知事選(31日投開票)で、自民、公明両党の強固な組織に推された増田寛也元総務相(64)が猛追している。序盤戦では、政党の支援なしで戦う小池百合子元防衛相(64)と、野党陣営が推薦したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)に次ぐ「3位」だったが、最新情勢調査で「2位」に浮上したのだ。立川市のホテルで25日に開かれた総決起大会では、政府与党幹部から「小池潰し」といえる発言が連発した。

「私どもは開かれた政党だ。民主主義はプロセスが一番大切だ。これを無視して『自分が一番。自分の言うことを聞かなかったら、聞かなかった連中が悪いんだ』という方を都知事にするわけにはいかない」

自民党都連会長の石原伸晃経済再生相は同日午後、600人を超える人々が集まった増田氏の各種団体三多摩総決起集会で、こうあいさつした。実名は出さなかったが、都連への推薦願いを取り下げて、都知事選に出馬した小池氏を意識したのは明らかだ。 石原氏は「開かれた政党」と語ったが、「都議会のドン」こと内田茂幹事長らと連名で、「(親族を含めて)非推薦候補を応援すれば除名対象」という、まるで北朝鮮のような通達文書を出した張本人でもある。


スポンサードリンク


この日、石原氏は、激しい自民党批判で知られる夕刊紙が報じた「政治資金疑惑」まで取り上げて、小池氏を攻撃した。大会には、神奈川県選出の菅義偉官房長官も駆け付けた。菅氏も名指しを避けながら、「この相手候補、出馬表明で『知事に当選したら議会を解散する』と言っていた。最初から、けんか腰で都政はうまく運営できるわけがない」「そうした劇場型の人に(都知事を)任せることができるだろうか。できるわけがない」と言い切った。

多忙極まる官房長官が、官邸から約30キロも離れた立川まで、応援に来るとは尋常ではない。 他の弁士からも、小池氏を意識した発言が相次いだ。増田氏も「独りよがりの都政では、まったく課題が解決できない」と語った。 ちなみに、小池氏は都知事選に推薦なしで出馬することを決意した10日、自身のツイッターに「『都議会のドン』やひと握りの幹部による都政運営を改め、都民のための『東京大改革』を進めます」と書き込み、街頭演説でも「都民目線の都政を取り戻す」と訴えている。

まさに、都知事選は終盤に入り、「無党派・小池氏vs組織選挙・増田氏」という構図が固まってきた。与党幹部の1人は「投票率次第だろう」といい、続けた。 「投票率が高ければ『小池氏の勝利』だろうが、投票率が低ければ『増田氏の逆転』もあり得る。選挙は投票箱が閉るまで分からない。小池陣営が『リードしている』と油断すれば、地上戦でひっくり返せる」
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160727/plt1607271140002-n1.htm

【管理人コメント】
私は埼玉県民なので、あくまで外から見た意見でしかないわけですが、個人的には政党支持の無い小池氏であってほしいと思っていますが…。日本の首都、東京都知事であるから政党に左右されない人材のほうが、都政の仕事をしっかりと実施してくれるのでは…。。。都民に近いほうが良い。

今の自民党は、どうもしっくりこない。まして野党は論外ですからね~。本来自民党にしっかりとしてもらわないとならないのですが、案外いい加減な部分多分にある。安倍総理も成長戦略で息切れしネタ不足になったのだろう。今後の経済維持や税収維持に不安がある。それだけに企業の経営者にはしっかりしてほしいと願うが…。。。



関連記事

スポンサードリンク
  

ブログパーツ
[ 2016年07月27日 13:22 ] カテゴリ:日本政治 | TB(0) | CM(1)
産経新聞ですな。
今朝の産經新聞に小池増田鳥越の記事が。
尖閣諸島の都民の募金の使い道は?
鳥越:一、二行で都民の意見をききながら考えたい。
増田:4、5行で漁師の方々の休憩場所などを考えたい。
小池:4、5行でセンカクモグラの生態を研究する施設や研究を行いたい。
一番、考えてるのは小池さんですな。
小池さんは26日最後の演説が自衛隊前:その演説にか、車おりての言葉にか、分かりませんが、尖閣諸島、竹島に言及。自衛隊員は涙を流したとか。上官は感無量だったとか。あえて、どんな言葉があったかは書きませんが、私は身震いがしました。あの言葉を言ったなら小池候補に勝つ候補はいません。桜井氏を超えたと言って良いでしょう。もうこころは決まりました。
[ 2016/07/27 18:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内をキーワードや文書で検索
スポンサードリンク
人気記事
スポンサードリンク
お問い合わせ
管理人 MON
連絡先 monma@asahinet.jp